自由に表現できる音楽の側には必ず素敵な笑顔がある




20161216200351322.jpg





写真は先日のレイぽん忘年会でのワンショットです。

ヴォーカリストのヨーコさんはレイさんもヴォーカルで参加しているソウルバンド「Soul Wearing」やアコースティック・ユニット「grigio」などで歌っています。

アップしたのは次々に仲間たちが歌い演奏するレイぽん忘年会のステージをすぐ横から見ているヨーコさんの写真ですが、ぽんきちが仲良くしているミュージシャンたちは掛け持ちで様々なバンドをしている人たちが多いのです。



ぽんきちがアマチュアバンドをしていた頃は掛け持ちでバンド活動することを快く思わない人たちは結構いました。「お前はどちらのバンドを優先するつもりなんだ?」とか、くだらない感情で否定的になる人たちがたくさんいました。

しかし、博多のプロミュージシャンたちと知り合うようになって、彼らが当たり前に掛け持ちで音楽活動している様子を見て、アマチュアよりもプロの方がよほど自由に音楽を楽しんでいるじゃないかと思いました。



どちらを優先するとか、おかしな嫉妬で音楽活動の自由を奪うミュージシャンのライブよりも、自由に音楽的才能を表現できているミュージシャンの方が楽しいライブができています。
 
そして、そんなライブでは必ず素敵な笑顔があるものなんです。

ぽんきちが以前、窮屈なアマチュアバンドをしていた頃にはそんな笑顔が見られるシーンはあまりなかったような気がします。 



むしろ、音楽を窮屈にしてしまうからメンバーが去ったりするのです。恋愛と同じで相手を解き放つことが大切なんです。

そんなミュージシャンたちのライブではたくさんの笑顔がきっと見られます。

ぽんきちもそんなライブを続けていきたいと願っています。








ギタリストぽんきちオフィシャルウェブサイト
http://guitaristponkichi.com/


ぽんきちFacebook(お気軽に申請どうぞ。基本承認致します)
https://facebook.com/ponkichi.kawakami


ぽんきちTwitter(フォローどうぞ。基本フォロー返しします)
http://twitter.com/1213Kamikawa


ぽんきちGoogle+ (フォローどうぞ。基本フォロー返しします)
https://plus.google.com/107201967665662929580


ギタリストぽんきちプロフィール
http://milkysionray.seesaa.net/s/article/400037134.html

http://guitaristponkichi.com/profile.html


ぽんきちのアコースティックギター講座
http://milkysionray.seesaa.net/s/category/23311823-1.html


ギターレッスンのお申込みはこちらにお願い致します。
http://guitaristponkichi.com/lesson.html


サポートギターのご依頼はこちらにお願い致します。
http://guitaristponkichi.com/support.html


ユニットの出演依頼はこちらにお願い致します。
http://milkysionray.seesaa.net/article/400037134.html#contact


posted by ぽんきち at 2016/12/16 20:04 | Comment(0) | ブログ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする