愛に向かう導入剤として恋ウイルスは存在している




20161130205612318.jpg






我々はなぜ恋をするのでしょうか?

時に人を狂気と紙一重にまでしてしまう恋という感情を我々はむしろ好意的に受け止めています。

恋に破れ続ける者はそれでも新しい恋に落ちますが、想いが叶った者はこの上ない多幸感に満たされます。

まるで恋は一種の麻薬のようです。



ぽんきちは恋は心の病であり心因性のウイルスだと思っていますが、恋ウイルスは我々を愛に向かわせるために最も強力な導入剤の働きをします。

きっと神様は我々を愛に導きたいのだろうとぽんきちは思っていて、そのためにこの世界に恋ウイルスを誕生させたんだと。

我々は他人に対して簡単に愛情を持てない生き物ですが、それは自己防衛本能として神様に与えられたものだと思います。あまりにも簡単に他人を信用すると痛い目に合うこともありますから。



自分の身は守らないといけない。けれども誰かを愛するというこの世の中で最も尊い行為は何としてでも体験させたい・・・そう考えた神様は恋ウイルスに感染しやすいように我々を創造したのです。

恋ウイルスに感染すると他の人たちが欠点や短所と認識している相手の性質さえも愛おしく感じられるようになります。

愛に向かうためには様々なことを許し受け入れられる自分にならないと簡単には辿り着けないのです。



女性は年齢に関係なくいつも恋に対して寛容です。80歳になっても恋をしていると言ったら素敵なお婆ちゃんだと誰もが認めてくれます。

男性も年齢に関係なくいつも恋に対して寛容でいたいのです。80歳になっても恋をしていると言って可愛いお爺ちゃんと誰もが認めてくれるならば救われます。



誰しも恋ウイルスには年齢に関係なく感染しますが、必ずしも恋ウイルスを必要としない愛も存在します。

ぽんきちの両親はお見合い結婚だったのですが、戦前生まれの彼らの世代は恋愛結婚はまだ一般的ではなかったのです。もう57年も連れ添って生きていますがとても仲がいい老夫婦です。



父と母は出逢ってから恋をしたのだろうか?








ギタリストぽんきちオフィシャルウェブサイト
http://guitaristponkichi.com/


ぽんきちFacebook(お気軽に申請どうぞ。基本承認致します)
https://facebook.com/ponkichi.kawakami


ぽんきちTwitter(フォローどうぞ。基本フォロー返しします)
http://twitter.com/1213Kamikawa


ぽんきちGoogle+ (フォローどうぞ。基本フォロー返しします)
https://plus.google.com/107201967665662929580


ギタリストぽんきちプロフィール
http://milkysionray.seesaa.net/s/article/400037134.html

http://guitaristponkichi.com/profile.html


ぽんきちのアコースティックギター講座
http://milkysionray.seesaa.net/s/category/23311823-1.html


ギターレッスンのお申込みはこちらにお願い致します。
http://guitaristponkichi.com/lesson.html


サポートギターのご依頼はこちらにお願い致します。
http://guitaristponkichi.com/support.html


ユニットの出演依頼はこちらにお願い致します。
http://milkysionray.seesaa.net/article/400037134.html#contact


posted by ぽんきち at 2016/11/30 20:59 | Comment(0) | 愛について | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする