本当の自分を押し入れの中に閉じ込めてしまっているだけなんでしょう?




20161120122133613.jpg





フリーランスへの転向については「ずいぶん思い切ったね〜(・・;)」と最近よく言われるぽんきちです。その度に「はい、思い切りました(^_^;)」と答えていますが、彼らの反応は当然なのでしばらくはこのやりとりが続くのは仕方ないと思っています。

しかし、人間とは面白いもので、2年半前まではぽんきちもフリーランスのフの字もない生き方をずっと続けるつもりでしたから、今の自分はあの頃の自分にとっては驚愕でしかないはずです。

ただ、あの頃と今のぽんきちは生き方は変わりましたが、心の奥底にあるものは変わっていないような気がします。

2年半前までは自分の押し入れの中に閉じ込めていたものが今は表出しているとでも申しましょうか、今の自分の姿はあの頃の自分にとってはパンドラの箱だったのです。決して開けてはいけない箱でした。



夢とか憧れとしては常に心の奥底にあったし、そんな生き方ができたらどんなにいいだろうと思って毎日を過ごしていました。

ぽんきちのブログを最初から読んでいる読者はわかっていると思いますが、好きなことを仕事にするために生きるというパンドラの箱はとても重くて、開けようとしてもなかなか開けられません。

長い間、押し入れの中にしまい込んでいるうちに箱の蓋は錆びついて簡単には開けられなくなっていました。最初は60歳で定年退職したら開けるか?としか考えられなかったんですが、毎日考えているうちにそれでは遅過ぎるということに気付いてしまったのです。



自分の健康上の問題と時代の変化に対する認識がそれを加速させていったわけですが、ぽんきちにはたまたま一生の仕事にしたいと思える大好きなことが見つかっていたので、「なりたい自分」というものがイメージできる状態にありました。

未来の自分をイメージするのは自由なので、これはぽんきちじゃなくとも多かれ少なかれ、大好きなことや本当はやりたいと思っていることがある人ならば、押し入れにしまい込んだ何かがあるのでは?と思うのです。

本当の自分は押し入れに閉じ込めてしまっていて、見ないようにしている人たちは多いんじゃないかなって思います。



今こんなブログを書いていますが、そんな人たちにぽんきちが何かを申したいわけでもなく、正直言って自分のことだけで精一杯ちゅーか(^_^;)

フリーランスとして動き始めたばかりの今は気持ちにゆとりなどあるはずもなく、一日一日がこれから生きるためにどうするか?ということを考える日々で、時間が愛おしいというか、生きるために何をすべきかをいつも意識しながら生きているって感じです。

これは在職中には無かった感覚ですね。こんなハラハラした人生は嫌だからパンドラの箱は決して開けることはなかったわけで、開けてしまうと普通に生きることだけでもエキサイティングになってしまうわけで・・・まぁ、わかってはいたんですが( ̄∇ ̄;)



それでも何て言うか、もう自分は押し入れの中でじっとしていなくていいんだ・・・っていう感覚はあって、誰かに命令されるわけでもなく、自分の生き方や働き方は自分で決めるという当たり前なことをはじめてやっている感じがしています。

野生の動物に似ているのかなぁ・・・自分で獲物を捕まえないと腹ぺこで死にそうなんだけど、動物園の檻の中にはいないって感じですかね。どこまでも草原は広がっていて、獲物が欲しかったら全力で捕まえなよって神様だか誰だかに言われている感じがしています。

もうぽんきちは草原をどこまでも全力で走っていいんだ・・・とりあえずそんな場所に今は佇んで地平線の彼方をじっと見つめている動物のようになっています。









ギタリストぽんきちオフィシャルウェブサイト
http://guitaristponkichi.com/


ぽんきちFacebook(お気軽に申請どうぞ。基本承認致します)
https://facebook.com/ponkichi.kawakami


ぽんきちTwitter(フォローどうぞ。基本フォロー返しします)
http://twitter.com/1213Kamikawa


ぽんきちGoogle+ (フォローどうぞ。基本フォロー返しします)
https://plus.google.com/107201967665662929580


ギタリストぽんきちプロフィール
http://milkysionray.seesaa.net/s/article/400037134.html

http://guitaristponkichi.com/profile.html


ぽんきちのアコースティックギター講座
http://milkysionray.seesaa.net/s/category/23311823-1.html


ギターレッスンのお申込みはこちらにお願い致します。
http://guitaristponkichi.com/lesson.html


サポートギターのご依頼はこちらにお願い致します。
http://guitaristponkichi.com/support.html


ユニットの出演依頼はこちらにお願い致します。
http://milkysionray.seesaa.net/article/400037134.html#contact



posted by ぽんきち at 2016/11/20 12:22 | Comment(0) | ブログ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする