定番と名高いデュラセル9V電池を8年ぶりに使ってみることにした




20161115211654572.jpg






デュラセルと言えばエフェクターやギターのPUシステムに使用する9V電池の定番ですが、ぽんきちはずっと使用を避けていました。

理由は日本製の電池よりも少し小型であることが災いして野外ライブで大きなノイズが出てしまったからです。

8年ほど前に出演した野外ライブでは大規模なPAで音を出していましたが、ギターのボディーが共鳴してPUシステムの電池ソケットまで振動が伝わるほどでした。

デュラセルは日本製よりも規格が小さいので電池ソケットの接合部が少し緩い状態でセッティングされます。いつも演奏しているライブバーなどの小規模なPAだと影響はないと思いますが、大きなステージでは場合によってはぽんきちが経験したノイズに悩まされる可能性はあると思います。



ただ、これから70年代製のMXRのダイナコンプ(音を圧縮してレンジを狭くするエフェクター)を使用することを検討しているので、ギターのPUシステムもエフェクターもすべてアメリカ製なのに、内臓する電池だけ日本製というのもなぁ・・・と考えてしまったわけです(・・;)

ダイナコンプを使うのはアタック感の強い激しいプレイの曲だけに限ってですが、激しいストローク弾きがすごく弾きやすくなりますね。音のレンジが広いと耳障りな成分が気になってしまって思いっきりストロークできなかった(それでも思いっきり弾いてたけど)のですが、これがライブで効果的ならばしばらく使ってみるつもりです。



今回、デュラセルの9V電池を8年ぶりにギターのPUシステムに使ってアンプで弾いてみましたが、これまで使っていた日本メーカー(パナソニック)製よりも音のレンジが狭くなったような気がします。

いつもよりアンプ(ドイツ製アコースティック用アンプBingo2)のトーンコントロールのツマミを上げないといつものトーンが出ない感じがしました。

これが本来の音なのかな?と思いつつ、とりあえずしばらくはギターのPUシステムとエフェクターの電池はデュラセルを使ってみようと思っています。

部屋で弾いていると大きな音が出せないのでライブで実際に弾いてみないとわかりませんが、過去の野外ライブで経験した大規模なPAシステムで演奏することは滅多にないし、電池ソケットが原因でノイズが出るような大音響ライブもないだろうと思います。



それと、TeTeで使っているテイラーのナイロン弦エレアコは入院させました。4年前に内臓されているFISHMANのPUシステムのノイズが酷くなりブリッジ部分のピエゾ素子を交換しましたが、最近また同じ症状が出て困っていたので、PUシステムそのものをL.R.Baggsのデュアルソースに交換することにしました。

デュアルソースはレイぽんで使用しているマーチン00028-ECに取り付けてずっと使っていますが、この9年間全くトラブルもなく、コンデンサーとピエゾのミックス機能でエアー感のある音が気に入ってます。

PUシステムが変わることでTeTeで使っているテイラーギターの音も変わってしまいますが、やはり L.R.Baggsの方が信頼できます。



テイラーギターが退院するまでしばらくはTeTeのライブはスティール弦のマーチンで演奏することになりますが、今月は仕方ないにしても来月のライブまでにはPUシステムの交換が間に合えばいいなぁと思っています。

というわけで、今回はギターに興味ない読者には全くわからないお話のブログでした(^_^;)








ギタリストぽんきちオフィシャルウェブサイト
http://guitaristponkichi.com/


ぽんきちFacebook(お気軽に申請どうぞ。基本承認致します)
https://facebook.com/ponkichi.kawakami


ぽんきちTwitter(フォローどうぞ。基本フォロー返しします)
http://twitter.com/1213Kamikawa


ぽんきちGoogle+ (フォローどうぞ。基本フォロー返しします)
https://plus.google.com/107201967665662929580


ギタリストぽんきちプロフィール
http://milkysionray.seesaa.net/s/article/400037134.html

http://guitaristponkichi.com/profile.html


ぽんきちのアコースティックギター講座
http://milkysionray.seesaa.net/s/category/23311823-1.html


ギターレッスンのお申込みはこちらにお願い致します。
http://guitaristponkichi.com/lesson.html


サポートギターのご依頼はこちらにお願い致します。
http://guitaristponkichi.com/support.html


ユニットの出演依頼はこちらにお願い致します。
http://milkysionray.seesaa.net/article/400037134.html#contact


posted by ぽんきち at 2016/11/15 21:17 | Comment(0) | ブログ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする