昼間は海の見える場所へ 夜は音楽好きな人たちの場所へ




20161113190204286.jpg






フリーランスになって1ヶ月が過ぎました。やっと今の生活にも慣れましたが、当初の予定と違ったのが早起きですかね。毎朝7時に起きる生活をするつもりでしたが、夜出かけることが多くて早起きができないです(^_^;)

毎日6時間は睡眠時間をキープしているのでこれはかなりの改善です。在職中はいつも睡眠不足でしたからどうしようもない体のだるさからは解放されました。



写真は糸島半島の二見ヶ浦の浜辺で撮影したワンショットですが、最近はお昼に海が見える場所に出かけることが多くなりました。天気のいい日はついつい海に向かって車を走らせてしまいます。海育ちだからかもしれません。

福岡市は海と山に囲まれた都会ですから、車で一時間も走れば田舎の海を体感することができます。先日はコスモス畑が綺麗な能古島には漁船で渡りましたが、猛スピードで走るのであっという間に島の港に着きました。



夜はライブバーなど馴染みのお店に顔を出すことが多くなってます。営業ツールであるセルフマガジンの製作でいろいろ調べものをしたり考えたりしていると煮詰まってくるし、ギターレッスンの準備やら新しいユニットのアレンジやら、最近はやるべき諸々のことを同時進行でやってる日々です。

基本的に平日はパソコンに向かっての事務作業が多くて一人で過ごしていますから、どうしてもミュージシャンという人種は人的交流を求めると夜出かけることが多くなるのです。

それで、夜は誰かと会っていることが多くなりました。音楽の世界は人脈がとても大切なので、仕事に繋がるお話はそんなにないにしても音楽活動に繋がるお話はやはり夜動かないと始まらないのです。

そういう意味ではぽんきちの生活は大きく変わりましたが、何もかもこれからですね。平日のライブのお誘いを頂いても、ぽんきちはフリーになりましたがユニットの相方は仕事で出演できなかったりするわけで、やはりサポートギターやユニットを増やさないとライブする機会も増えないというジレンマに陥っています。

レイさんとなっちゃんにあまり負担はかけられないので何とかしないといけませんね。ギタリストとしての露出を増やさないと営業活動も広がらないわけですから。



そして、フリーランス1年目の底知れぬ不安感も味わっています。在職中に悩み続けていたものとは少し違っていて、退路を断ってしまった今だからこそのものかなぁ。もう前に進むしかないという覚悟がある上での不安感です。

あくまでも自分は歌伴ギタリストなんだという意識が軸にあって、その上で何をすべきかをリアルに考えています。

今までは週末のステージ衣装だったものが普段着になってますし、とりあえず基本的にスーツを着ることはもうなくなった自分にもやっと慣れました。

左手の指先の皮が堅くなって剥けるほどギターを弾くなんて久しぶりですし、納得できる生き方ができるためにすべては始まったばかりなんだなと最近は実感しています。









ギタリストぽんきちオフィシャルウェブサイト
http://guitaristponkichi.com/


ぽんきちFacebook(お気軽に申請どうぞ。基本承認致します)
https://facebook.com/ponkichi.kawakami


ぽんきちTwitter(フォローどうぞ。基本フォロー返しします)
http://twitter.com/1213Kamikawa


ぽんきちGoogle+ (フォローどうぞ。基本フォロー返しします)
https://plus.google.com/107201967665662929580


ギタリストぽんきちプロフィール
http://milkysionray.seesaa.net/s/article/400037134.html

http://guitaristponkichi.com/profile.html


ぽんきちのアコースティックギター講座
http://milkysionray.seesaa.net/s/category/23311823-1.html


ギターレッスンのお申込みはこちらにお願い致します。
http://guitaristponkichi.com/lesson.html


サポートギターのご依頼はこちらにお願い致します。
http://guitaristponkichi.com/support.html


ユニットの出演依頼はこちらにお願い致します。
http://milkysionray.seesaa.net/article/400037134.html#contact


posted by ぽんきち at 2016/11/13 21:41 | Comment(0) | ブログ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする