昼間は海の見える場所へ 夜は音楽好きな人たちの場所へ




20161113190204286.jpg






フリーランスになって1ヶ月が過ぎました。やっと今の生活にも慣れましたが、当初の予定と違ったのが早起きですかね。毎朝7時に起きる生活をするつもりでしたが、夜出かけることが多くて早起きができないです(^_^;)

毎日6時間は睡眠時間をキープしているのでこれはかなりの改善です。在職中はいつも睡眠不足でしたからどうしようもない体のだるさからは解放されました。



写真は糸島半島の二見ヶ浦の浜辺で撮影したワンショットですが、最近はお昼に海が見える場所に出かけることが多くなりました。天気のいい日はついつい海に向かって車を走らせてしまいます。海育ちだからかもしれません。

福岡市は海と山に囲まれた都会ですから、車で一時間も走れば田舎の海を体感することができます。先日はコスモス畑が綺麗な能古島には漁船で渡りましたが、猛スピードで走るのであっという間に島の港に着きました。



夜はライブバーなど馴染みのお店に顔を出すことが多くなってます。営業ツールであるセルフマガジンの製作でいろいろ調べものをしたり考えたりしていると煮詰まってくるし、ギターレッスンの準備やら新しいユニットのアレンジやら、最近はやるべき諸々のことを同時進行でやってる日々です。

基本的に平日はパソコンに向かっての事務作業が多くて一人で過ごしていますから、どうしてもミュージシャンという人種は人的交流を求めると夜出かけることが多くなるのです。

それで、夜は誰かと会っていることが多くなりました。音楽の世界は人脈がとても大切なので、仕事に繋がるお話はそんなにないにしても音楽活動に繋がるお話はやはり夜動かないと始まらないのです。

そういう意味ではぽんきちの生活は大きく変わりましたが、何もかもこれからですね。平日のライブのお誘いを頂いても、ぽんきちはフリーになりましたがユニットの相方は仕事で出演できなかったりするわけで、やはりサポートギターやユニットを増やさないとライブする機会も増えないというジレンマに陥っています。

レイさんとなっちゃんにあまり負担はかけられないので何とかしないといけませんね。ギタリストとしての露出を増やさないと営業活動も広がらないわけですから。



そして、フリーランス1年目の底知れぬ不安感も味わっています。在職中に悩み続けていたものとは少し違っていて、退路を断ってしまった今だからこそのものかなぁ。もう前に進むしかないという覚悟がある上での不安感です。

あくまでも自分は歌伴ギタリストなんだという意識が軸にあって、その上で何をすべきかをリアルに考えています。

今までは週末のステージ衣装だったものが普段着になってますし、とりあえず基本的にスーツを着ることはもうなくなった自分にもやっと慣れました。

左手の指先の皮が堅くなって剥けるほどギターを弾くなんて久しぶりですし、納得できる生き方ができるためにすべては始まったばかりなんだなと最近は実感しています。









ギタリストぽんきちオフィシャルウェブサイト
http://guitaristponkichi.com/


ぽんきちFacebook(お気軽に申請どうぞ。基本承認致します)
https://facebook.com/ponkichi.kawakami


ぽんきちTwitter(フォローどうぞ。基本フォロー返しします)
http://twitter.com/1213Kamikawa


ぽんきちGoogle+ (フォローどうぞ。基本フォロー返しします)
https://plus.google.com/107201967665662929580


ギタリストぽんきちプロフィール
http://milkysionray.seesaa.net/s/article/400037134.html

http://guitaristponkichi.com/profile.html


ぽんきちのアコースティックギター講座
http://milkysionray.seesaa.net/s/category/23311823-1.html


ギターレッスンのお申込みはこちらにお願い致します。
http://guitaristponkichi.com/lesson.html


サポートギターのご依頼はこちらにお願い致します。
http://guitaristponkichi.com/support.html


ユニットの出演依頼はこちらにお願い致します。
http://milkysionray.seesaa.net/article/400037134.html#contact


posted by ぽんきち at 2016/11/13 21:41 | Comment(0) | ブログ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

シャンデリアとシャンゼリゼの区別がつきません(・・;)〜TeTe Live at SQUARE GARDEN




20161112125508705.jpg




20161112125605728.jpg




20161112125628560.jpg





11月26日(土)福岡市中央区大名2ー1ー4 ステージワン西通り8階「SQUARE GARDEN」


オープン 19:00
スタート 19:30

チケット1800円+要1ドリンクオーダー(チケットは取り置きできますのでぽんきち宛てFB、ブログ、下記HP等でご連絡ください)

[出演ミュージシャン]

Dear Tia
TeTe
HalKenEtsu


http://sgarden.jp/index.html
SQUARE GARDEN





SQUARE GARDENはなっちゃんが以前ボイトレを受けていた山本先生のお店です。

今回は女性ヴォーカルばかり3組による共演ライブになります。お店もまだ新しくシャンデリアもある素敵空間なので、女性ヴォーカル好きな方々のお越しをお待ちしています。

とうぞよろしくお願いいたします(^_^)ノ









ギタリストぽんきちオフィシャルウェブサイト
http://guitaristponkichi.com/


ぽんきちFacebook(お気軽に申請どうぞ。基本承認致します)
https://facebook.com/ponkichi.kawakami


ぽんきちTwitter(フォローどうぞ。基本フォロー返しします)
http://twitter.com/1213Kamikawa


ぽんきちGoogle+ (フォローどうぞ。基本フォロー返しします)
https://plus.google.com/107201967665662929580


ギタリストぽんきちプロフィール
http://milkysionray.seesaa.net/s/article/400037134.html

http://guitaristponkichi.com/profile.html


ぽんきちのアコースティックギター講座
http://milkysionray.seesaa.net/s/category/23311823-1.html


ギターレッスンのお申込みはこちらにお願い致します。
http://guitaristponkichi.com/lesson.html


サポートギターのご依頼はこちらにお願い致します。
http://guitaristponkichi.com/support.html


ユニットの出演依頼はこちらにお願い致します。
http://milkysionray.seesaa.net/article/400037134.html#contact


posted by ぽんきち at 2016/11/12 12:59 | Comment(0) | ライブ、イベントスケジュール | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

体がカチカチになるまで一日中ギターを弾いていたら冷たい雨が止んでいた



https://www.youtube.com/shared?ci=fszNEhrhAxc






今年もあと2ヶ月を切りましたがぽんきちの周りでは悲しい出来事が多い一年だったと振り返る年になるのかもしれません。

相次いで音楽関係の友人が逝ってしまうので、そのたびに思考はどこかに置き去りになります。

冷たい雨が降り続く昨日は外に出かける気持ちにもなれず、ずっとギターを弾いていました。以前、映画の主題歌になっていたこの曲はずっと気になっていて、やっとアレンジをする機会を得たので一日中部屋に籠もってコードを拾ったりコードボイシングを考えたりしていました。



複雑な展開のコード進行に感心して思わず独り言で声が出てしまう・・・小林武史という人のセンスは凄いなと。ミスチルやMy Little LoverやYen Town Bandのプロデュースもしていたと思うけれど、こうやってギター1本でアレンジしているとヒットメーカーのソングライティングの凄さを感じてしまいます。以前、aikoのカブトムシをアレンジした時もいたく感心した記憶があります。

展開の複雑な曲は使われているコードも難しいのでアレンジには時間がかかります。その分やりがいもありますが、果たしてどうなることやら・・・とりあえず来年の1月にはライブで演奏できるだろうと思います。



長時間ギターを弾いていると体がカチカチになります。逝ってしまった友人を偲ぶ時間と創作の時間をリンクしながらひたすらギターを弾き続けていたら、夜遅くには冷たい雨も止んでいました。

普通に仕事をしている人、目的があってギターを弾いてる人、もうこの世にはいない人・・・冷たい雨が降り続いたその日は二度と戻りません。

今年で三人目となる早過ぎる死を迎えた友人にお別れをしなければ・・・今日は昨日と打って変わって穏やかな晴れ空です。



命は有限で、とりあえずぽんきちはまだ生かされています。

ぽんきちも大きな決断をしたばかりですが、生きることとは?を考えさせられる出来事が今年は多い気がします。









ギタリストぽんきちオフィシャルウェブサイト
http://guitaristponkichi.com/


ぽんきちFacebook(お気軽に申請どうぞ。基本承認致します)
https://facebook.com/ponkichi.kawakami


ぽんきちTwitter(フォローどうぞ。基本フォロー返しします)
http://twitter.com/1213Kamikawa


ぽんきちGoogle+ (フォローどうぞ。基本フォロー返しします)
https://plus.google.com/107201967665662929580


ギタリストぽんきちプロフィール
http://milkysionray.seesaa.net/s/article/400037134.html

http://guitaristponkichi.com/profile.html


ぽんきちのアコースティックギター講座
http://milkysionray.seesaa.net/s/category/23311823-1.html


ギターレッスンのお申込みはこちらにお願い致します。
http://guitaristponkichi.com/lesson.html


サポートギターのご依頼はこちらにお願い致します。
http://guitaristponkichi.com/support.html


ユニットの出演依頼はこちらにお願い致します。
http://milkysionray.seesaa.net/article/400037134.html#contact


posted by ぽんきち at 2016/11/11 11:39 | Comment(0) | ブログ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

逢いたい 触れたい それで十分でしょう



https://www.youtube.com/watch?v=QuMlU1UTGBg







今年になってぽんきちは友人を亡くしてしまうことが多くなりました。

突然の病気で倒れたり、余命宣告を受けて逝ってしまったり、自ら命を絶ったり・・・彼らはすべてぽんきちと同世代の音楽仲間たちです。

どんな事情があるにせよ、彼らは与えられた命を全うしたかったはずです。たとえそれが自ら命を絶つ行為だったとしても。



昨日逝ってしまった友人は20年くらい前に知り合いました。当時彼は楽器店の店員さんで「自分は楽器は弾けないけれど音楽が大好きでこの仕事をしている。」と笑いながらぽんきちにこの業界に入った理由を話してくれました。

ぽんきちの元嫁と仲良しだったので、結婚披露宴でバンド演奏をしたいぽんきちのために演奏できるドラムセットやアンプなどのセッティングをすべて手配してくれたのが彼でした。



ぽんきちが普段使っているスタジオもずっと彼のお店を使っていますが、普通は2人編成のユニットは個人練習扱いになることが多く、前日か当日の予約しかできないスタジオがほとんどなんです。しかし、彼のスタジオは個人練習であっても前もって予約が可能で、アコースティックで活動しているミュージシャンにとってなくてはならないお店なんです。

ぽんきちのギターレッスンも彼のスタジオをレッスン場所に指定しています。ずっとお世話になってきたし、自分のお店を持つまではこれからもお世話になるつもりでしたが。



ぽんきちが仲良しの女性弾き語りストはライブで最後の弾き語りを演奏する前に必ず「また生きて会いましょう。明日はどうなるかわからない、だから必ず生きて会いましょうよ。」と我々に語りかけてから歌います。





優しい声で愛しているよ ってあの人が呟いた


生きているだけでいいよ とそう呟いた




逢いたい


触れたい




それで十分でしょう





強面だったけれどとても優しかった友へ



長い間お世話になりました



どうか安らかにお眠りください







2015.1.11 Gate's7 TeTe DSC05077.JPG










ギタリストぽんきちオフィシャルウェブサイト
http://guitaristponkichi.com/


ぽんきちFacebook(お気軽に申請どうぞ。基本承認致します)
https://facebook.com/ponkichi.kawakami


ぽんきちTwitter(フォローどうぞ。基本フォロー返しします)
http://twitter.com/1213Kamikawa


ぽんきちGoogle+ (フォローどうぞ。基本フォロー返しします)
https://plus.google.com/107201967665662929580


ギタリストぽんきちプロフィール
http://milkysionray.seesaa.net/s/article/400037134.html

http://guitaristponkichi.com/profile.html


ぽんきちのアコースティックギター講座
http://milkysionray.seesaa.net/s/category/23311823-1.html


ギターレッスンのお申込みはこちらにお願い致します。
http://guitaristponkichi.com/lesson.html


サポートギターのご依頼はこちらにお願い致します。
http://guitaristponkichi.com/support.html


ユニットの出演依頼はこちらにお願い致します。
http://milkysionray.seesaa.net/article/400037134.html#contact



posted by ぽんきち at 2016/11/10 13:54 | Comment(0) | ブログ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

トランプ氏は最も危険な大統領になるのか?〜とりあえず変化を望んだアメリカの人たち




DSC_1128.JPG




アメリカ大統領選の結果に驚きと落胆を隠せない日本人は多いと思いますがそれは無理もないかなと。

だって変人ぶりばかりが報道されるトランプ氏ですから、我々の感覚からすると彼を選んだアメリカ国民は何を考えているのか?ってなりますよねぇ(・・;)

日本では彼の差別主義者的な発言や保護主義のアンチグローバリズムな発言ばかりが報道されるので、いくら変化を望んでいるとは言えアメリカ人ってめっちゃチャレンジャーやん!!(゚Д゚;)って思ってしまうわけで。



世界のグローバル化が絶対的な善だとすると今回の結果に落胆してしまう人たちは多いんでしょうね。絶対的な善だと信じて止まない日本人は多いと思います。

絶対的な善ではないという考え方をする人たちは今回の結果にある種の期待感を持つのかもしれません。とりあえず変化を望んだアメリカ国民のように。




DSC_1123.JPG



今日はわけあって久しぶりにスーツとネクタイを着用しました。

さすがに25年以上もスーツで仕事していただけあってめっちゃ馴染みます。変に気持ちが和みましたねぇ。

もしかしたらスーツとネクタイ姿のぽんきちはブログ初登場かも?フリーランスになってから公開するなんて皮肉やな〜(^_^;)



我々が望むと望まぬとに関わらず世の中は確実に変化していくものなんです。今日の大統領選もそれを証明しています。

何事もなくじっとしていれば平和だなんて、そんなことに期待していると火傷するぜ!!




20161109190919103.jpg







ギタリストぽんきちオフィシャルウェブサイト
http://guitaristponkichi.com/


ぽんきちFacebook(お気軽に申請どうぞ。基本承認致します)
https://facebook.com/ponkichi.kawakami


ぽんきちTwitter(フォローどうぞ。基本フォロー返しします)
http://twitter.com/1213Kamikawa


ぽんきちGoogle+ (フォローどうぞ。基本フォロー返しします)
https://plus.google.com/107201967665662929580


ギタリストぽんきちプロフィール
http://milkysionray.seesaa.net/s/article/400037134.html

http://guitaristponkichi.com/profile.html


ぽんきちのアコースティックギター講座
http://milkysionray.seesaa.net/s/category/23311823-1.html


ギターレッスンのお申込みはこちらにお願い致します。
http://guitaristponkichi.com/lesson.html


サポートギターのご依頼はこちらにお願い致します。
http://guitaristponkichi.com/support.html


ユニットの出演依頼はこちらにお願い致します。
http://milkysionray.seesaa.net/article/400037134.html#contact


posted by ぽんきち at 2016/11/09 19:12 | Comment(0) | ブログ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

音楽スクールでアコースティックギターの無料体験レッスンを受けてみた




20161107231616482.jpg






世の中には企業と個人を問わずギターレッスンをしている音楽教室はたくさんありますが、先月からはぽんきちもその仲間入りをしました。

今のところ自前の資料としては鍵盤とギター指板がセットになったコードダイアグラムを準備していますが、初心者が対象なのでこんな感じでやろうかな?という漠然としたメソッドがぽんきちの頭の中にはあるくらいです。

ギターレッスンについては完全なマンツーマンなので生徒さんのレベルに合わせて内容を決めることになります。当然一人一人違ってくるわけで、大手の音楽スクールではどんなメソッドでレッスンしているのだろう?と個人的に興味があるのです。



先日、20年来のバンド仲間であるふぃふぃさんと久しぶりに喫茶店でお会いしてお茶したところ、彼女は最近大手の某音楽スクールでボイトレを受けていると話していました。

彼女が通っているスクールではアコースティックギターのレッスンもやっていて、HPを覗いてみたところ体験レッスンを無料でやっているのです。さすが大手だなぁと思いました。個人事業主のぽんきちは体験レッスンは1000円(税込)に設定していますので(^_^;)



自分自身の勉強のために実際に大手の音楽スクールの体験レッスンを受けてみようと思い、早速ネットで申し込みをして昨日受講して来ました!

講師の先生は30代後半の若い方でしたが、ぽんきちが書き込んだカルテを見てかなり戸惑っていました。ギター歴が38年あって活発に音楽活動もリアルでしているので、「何しに来たんですか??」みたいな反応でした・・・無理もないっす(・・;)

そこで、正直に体験レッスンを受けたい理由をお話して、レッスンのやり方をレクチャーしてもらえるならばしばらくは実際にレッスンを受けても良いともお話しました。



結論としては、そのスクールはぽんきちが考えているメソッドの内容とほとんど同じだったので、体験レッスンはお話だけ詳しくして頂いたという感じでした。

その後は持参したぽんきちの愛機であるマーチン00018-ECをぽんきちがその場で弾いたり、彼にも弾いてもらったりして、ギター仲間同士で盛り上がるみたいな雰囲気になりました(^_^;)

印象的だったのは講師の先生がマーチンの音にいたく感激していたことです。ぽんきちのマーチンは9年前に購入しましたが、当時で定価が54万円。今は60万円以上の値段になっていて、若いギタリストにはなかなか手が届かない代物なんです。

オヤジギタリストは高価なギターを買いますからねぇ・・・ぽんきちもそんな年齢になったから買えたわけで、彼の感激ぶりはとても理解できました。



昨日は講師の先生から丁寧な説明をして頂いてとても参考になりました。とりあえずぽんきちが考えているやり方でいいんだなと思えただけでも収穫がありました。

今のところギターレッスンの希望者はありませんが、引き続きレッスン生の募集はしています。楽しいレッスンにしたいと思いますのでぽんきちのレッスンを受けてみるか!!という方がいましたらブログ下記のURLにてご連絡ください。



最後に、ぽんきちにスクールのレッスン内容をお話くださったK先生、丁寧でわかりやすい説明ありがとうございました(^_^)ノ










ギタリストぽんきちオフィシャルウェブサイト
http://guitaristponkichi.com/


ぽんきちFacebook(お気軽に申請どうぞ。基本承認致します)
https://facebook.com/ponkichi.kawakami


ぽんきちTwitter(フォローどうぞ。基本フォロー返しします)
http://twitter.com/1213Kamikawa


ぽんきちGoogle+ (フォローどうぞ。基本フォロー返しします)
https://plus.google.com/107201967665662929580


ギタリストぽんきちプロフィール
http://milkysionray.seesaa.net/s/article/400037134.html

http://guitaristponkichi.com/profile.html


ぽんきちのアコースティックギター講座
http://milkysionray.seesaa.net/s/category/23311823-1.html


ギターレッスンのお申込みはこちらにお願い致します。
http://guitaristponkichi.com/lesson.html


サポートギターのご依頼はこちらにお願い致します。
http://guitaristponkichi.com/support.html


ユニットの出演依頼はこちらにお願い致します。
http://milkysionray.seesaa.net/article/400037134.html#contact


posted by ぽんきち at 2016/11/08 22:22 | Comment(0) | ブログ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

やりたいことができないことの理由を探している




20161107214256052.jpg





今やりたいことがあるとか過去にやりたいことがあったとか、やりたいことをやっていない人たちはたくさんいると思います。

不思議なのはよくよく聞いてみると「やりたい気持ちはあるんだけど」という前提がほとんどのケースで付いてくることです。

実際にそれをやっている人にしてみると「じゃあやればいいじゃないか。」と言いたくなるんでしょうけれど、やりたいことをやっていない人たちは「う〜ん、そうなんだけど・・・」という言葉で終わってしまうことがほとんどです。



ぽんきちは好きなことに邁進する生き方をしているように見えるかもしれませんが、彼らのその曖昧な中途半端な生き方も実感として理解できたりします。

ぽんきちの場合はバンドでエレキギターを弾くことがそうなんです。最近はあまり言わなくなりましたが、以前バンドでエレキギターも弾きたいとよく言ってました。アコースティックの活動と並行してエレキギターでも活動したいんだと。

やればいいじゃないか!!と言われると「う〜ん、そうなんだけど・・・」といつもなっていました。やりたいなら昔みたいにバンドメンバー募集しろよって話ですねん(^_^;)



「本当はやりたいんだけど」と言いながらやらない人は、やりたいことのできない理由を自分の中で探しているんだと思います。

仕事や家庭が忙しいとかパートナーの理解が得られないとか、様々な外的要因はあるのは間違いないにしても、同じような立場でもやる人はやりますから。

できない理由を自分の中で探してしまうのは何故なんだろう?そして外的要因を言い訳にして自分を納得させようとするのは何故なんだろう?



本当はやりたいという気持ちに嘘はないんだけど、できない理由を自分の中で並べて納得しているのです。ぽんきちもエレキギターを弾きたい気持ちに嘘はないんだけれど、以前のようにバンドメンバー募集に動き出す気配は全くないわけで(・・;)

これっていったいなんやねん!?それなら本当はやりたいとか言うな!!(`_´)

はい・・・すんません(>_<)



自作自演している場合じゃないんですけど、これって不思議な心理ですねぇ。そうなんです、本当はやりたいと言うならやればいいのです。でもやらないんです。やってるのは言い訳を見つけることだけなんです。

だから何年も何十年経ってもやらないままなんです。おそらくペリーの黒船来航くらいの天地がひっくり返るくらいの大きな出来事が人生で起きないとやらないんじゃないかな?

何か外圧がないと本当にやりたいこともできない人になってしまっているんです。もはや自分自身では変えることもできないほどに麻痺しているんです。



これは現状維持ってやつですね。いろんなことが面倒臭くなっているんでしょう。あれもやらなければいけない、これもやらなければいけない。でも本当にやりたいことは後回しにして時間だけが過ぎているんでしょうね。

そうやって我々は死んでいくのかなぁ・・・そして、いざ死ぬ時になると本当はやりたいことがあったのにと後悔するんでしょうね。

もしかしたら人生の優先順位が自分の本位ではないものになっているのかもしれません。ぽんきちにとってエレキギターは優先順位では上ではありませんから、今はアコースティックギターに専念しています。そういう意味では他の人たちとはちょっと違うのかもしれません。



いずれにしても、やりたいことができないことの理由探しはやめた方がいいような気がします。我々の年齢になると忙しいのは当たり前で、できないことの理由なんて探せばいくらでも見つかるわけですから、そもそもの発想を変えないと一生このままなんだろうと思います。

できない理由を一つ一つ消していこうとするといつまで経ってもやらない言い訳を残したままになるので、できない理由がたくさんあってもやってしまうというのが唯一の解決策かもしれません。

やってみたら意外とできたりするのかもしれません。だってやりたいことって自分にとっての好きなことですから、それって優先順位が正常化するだけのことなのかもしれませんね。









ギタリストぽんきちオフィシャルウェブサイト
http://guitaristponkichi.com/


ぽんきちFacebook(お気軽に申請どうぞ。基本承認致します)
https://facebook.com/ponkichi.kawakami


ぽんきちTwitter(フォローどうぞ。基本フォロー返しします)
http://twitter.com/1213Kamikawa


ぽんきちGoogle+ (フォローどうぞ。基本フォロー返しします)
https://plus.google.com/107201967665662929580


ギタリストぽんきちプロフィール
http://milkysionray.seesaa.net/s/article/400037134.html

http://guitaristponkichi.com/profile.html


ぽんきちのアコースティックギター講座
http://milkysionray.seesaa.net/s/category/23311823-1.html


ギターレッスンのお申込みはこちらにお願い致します。
http://guitaristponkichi.com/lesson.html


サポートギターのご依頼はこちらにお願い致します。
http://guitaristponkichi.com/support.html


ユニットの出演依頼はこちらにお願い致します。
http://milkysionray.seesaa.net/article/400037134.html#contact


posted by ぽんきち at 2016/11/07 21:43 | Comment(0) | ブログ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

おとぼけコースケでレイぽんワンマンライブのお知らせ




20161103235755878.jpg






11月22日(火)Bar「おとぼけコースケ」

場所:福岡市中央区西中洲1−6 西中洲Aビル3F(国体道路沿い シダックス横の有料駐車場の3軒右隣)


オープン 20:00
スタート 21:00

チャージ2000円(1ドリンク込み)

[出演ミュージシャン]

レイぽん


http://www.haruyoshi.jp/old/banryu/90/90.html
おとぼけコースケ






おとぼけコースケでライブするのは久しぶりです。TeTeのマンスリーライブで昨年の8月までお世話になったので一年以上ぶり!!

TeTeで使用しているギターはテイラーのナイロン弦タイプなんですが、レイぽんではマーチン00018-ECを全音下げチューニングで弾いているので、初めておとぼけコースケで弾くマーチンの音はどんなだろう?という個人的にマニアックな楽しみもあります。


翌日は祝日ですからゆったりとお酒を飲みながらレイぽんのワンマンライブを楽しんで頂きたいです。

ライブ終了後はもしかしたらコースケさんも弾き語りしてくれるかもしれません。


おとぼけコースケ初登場のレイぽんをよろしくお願いいたします(^_^)ノ









ギタリストぽんきちオフィシャルウェブサイト
http://guitaristponkichi.com/


ぽんきちFacebook(お気軽に申請どうぞ。基本承認致します)
https://facebook.com/ponkichi.kawakami


ぽんきちTwitter(フォローどうぞ。基本フォロー返しします)
http://twitter.com/1213Kamikawa


ぽんきちGoogle+ (フォローどうぞ。基本フォロー返しします)
https://plus.google.com/107201967665662929580


ギタリストぽんきちプロフィール
http://milkysionray.seesaa.net/s/article/400037134.html

http://guitaristponkichi.com/profile.html


ぽんきちのアコースティックギター講座
http://milkysionray.seesaa.net/s/category/23311823-1.html


ギターレッスンのお申込みはこちらにお願い致します。
http://guitaristponkichi.com/lesson.html


サポートギターのご依頼はこちらにお願い致します。
http://guitaristponkichi.com/support.html


ユニットの出演依頼はこちらにお願い致します。
http://milkysionray.seesaa.net/article/400037134.html#contact


posted by ぽんきち at 2016/11/06 23:10 | Comment(0) | ライブ、イベントスケジュール | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

○○音痴は克服できるのか?




20161105191234721.jpg





生まれつきスポーツが得意な人っていますけども、運動音痴の人はスポーツが得意にはなかなかなれないと思うのです。

生まれつき絵が得意な人もいますが、これも苦手な人はなかなか得意にはなれないと思いますが、絵画教室で基礎をしっかり学べば上手くなるのかな?

歌の音痴はトレーニング次第である程度は治せるみたいですね。ぽんきちは若い頃は今よりも音痴だったので、毎日大きな声で歌うことと自分の歌とギター伴奏を録音しながらヘッドホンで聴く練習をしていました。

これってレコーディングの現場でボーカリストがヘッドホンをしながら歌う状態とほとんど同じです。ヘッドホンからダイレクトに歌声と伴奏が聞こえるのでピッチのズレがよくわかるのです。

それで気になる部分を修正していましたが、だいたい歌がフラットしがちで、もう30年くらい毎日歌うという練習はしていないので、また元に戻った感はあります(・・;)



所謂、○○音痴ってやつはとても厄介でして、ぽんきちは稀に見る方向音痴なんですね。今は車はナビがあるし歩けばスマホがあるしでとても助かっていますが、文明の利器無しだと気が付くと逆方向に進んでいることが多々あります。

こればっかりは自分でもどうにもできなくて、相方にいつも呆れられているのですが、ギターについてはなぜか奇跡的に上達できたのです。

子供の頃は音楽の成績が悪かったのに人並み以上に上達できたのはやはりギターの楽しさがわかったからなのかな?って思っています。



そう考えると○○音痴には治せるものと治せないものがあって、その楽しさがわかる要素のあるものならばトレーニング次第で治せるのかもしれないと思います。

楽しいところまで行きつく前に止めてしまうと音痴も克服できないままですが、楽しくなってくると気が付くといつの間にか克服できていたということなのかなと。

ギターに関して言うと、Fコードが押さえられなかったり、左手の指が痛くて仕方なかったりで、最初はひ〜ひ〜言いながらも、自分の好きな曲が弾けるようになると嬉しくて仕方なかったわけで。

自分のギター演奏が下手だとか指が痛いとか言う前に、こんなに楽しいことが世の中にあったのか!!という楽しさを発見してしまったことが当時のぽんきちにとっては大事件だったわけです。



使い古された言葉ではありますが、「好きこそ物の上手なれ」が音痴克服の最善策なんだろうなと思います。







ギタリストぽんきちオフィシャルウェブサイト
http://guitaristponkichi.com/


ぽんきちFacebook(お気軽に申請どうぞ。基本承認致します)
https://facebook.com/ponkichi.kawakami


ぽんきちTwitter(フォローどうぞ。基本フォロー返しします)
http://twitter.com/1213Kamikawa


ぽんきちGoogle+ (フォローどうぞ。基本フォロー返しします)
https://plus.google.com/107201967665662929580


ギタリストぽんきちプロフィール
http://milkysionray.seesaa.net/s/article/400037134.html

http://guitaristponkichi.com/profile.html


ぽんきちのアコースティックギター講座
http://milkysionray.seesaa.net/s/category/23311823-1.html


ギターレッスンのお申込みはこちらにお願い致します。
http://guitaristponkichi.com/lesson.html


サポートギターのご依頼はこちらにお願い致します。
http://guitaristponkichi.com/support.html


ユニットの出演依頼はこちらにお願い致します。
http://milkysionray.seesaa.net/article/400037134.html#contact


posted by ぽんきち at 2016/11/05 19:13 | Comment(0) | ブログ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

準備を徹底してから動くことと準備中は動かないことのメリットとデメリットについて




20161104221833149.jpg





ぽんきちは準備をしっかりしてから動きたいタイプですが、現実的には準備中なんだけど期日が来てしまって本番に臨むという状況が続いています(・・;)

もっとしっかり準備していればもっと良い結果になっただろうと思うので、何でもっと前から準備してなかったんだ!!ぽんきちのバカバカバカ(>_<)といつも反省しています。

しかし、忙しい日々の中では準備不足のまま期日を迎えてしまうこともあります。ぽんきちのように常習犯はダメですが、できる限り準備をしてから何事にも臨みたいものです。



準備を徹底してから動くことのメリットは失敗が少なくなるということです。本番は緊張したり思わぬアクシデントがあったりするので、何度も練習したり忘れ物のないように前日までに必要なものをチェックしておくとゆとりが生まれます。それが良い結果に繋がることが多々あります。

準備を徹底することのデメリットは基本的にはないと思います。あるとすれば準備中は動かないということくらいでしょうか。

自分がまだ準備中と思っている間は動かないのは悪いことではないのですが、1年経っても2年経っても準備中が続くといったいいつ動き出すのか?とも思いますし、準備中と言いながら10年が過ぎていたりしたら、本当はやる気がないんでしょ?ってことなんだと思います。

だから、理想的なのは常に準備を徹底して本番に臨む慎重さを持ち続けているんだけれど、時には準備中であっても本番に臨む大胆さも併せ持つことかもしれません。



大切なのはその使い分けだろうと思います。準備中であっても動き出す時というのはいくら準備してもキリがない時ですかね。いくら準備しても満足できるレベルに達しないならば、本番の日はいつまで経っても訪れません。

いくら準備しても満足できないのであれば、本番に臨んで自分の足らない部分を明確化していけばいいと思います。つまり、本番を続ける中で準備すべきことも明確化していくやり方です。

おそらく、自分で準備だけしているからいつまで経っても満足できる変化が訪れないのです。思い切って本番に臨むことで意外な部分に気付くこともあると思うのです。所謂、実践で磨かれるというやつです。



この使い分けができないといつも準備不足で本番に臨んだり、いつまでも準備中で本番に臨めないという状況に陥ってしまいます。

そして、その使い分けですが、ぽんきちは本番が短期のもの、例えばライブなど一日で完結するものは準備を徹底して臨むこと。本番が長期のもの、例えばユニットの成長だとか生活サイクルを変えることなどは、実践を積みながらその都度必要な部分を明確化していくのがいいだろうと思います。

その使い分けができる人だけが満足できる結果を生んでいるんだと思います。










ギタリストぽんきちオフィシャルウェブサイト
http://guitaristponkichi.com/


ぽんきちFacebook(お気軽に申請どうぞ。基本承認致します)
https://facebook.com/ponkichi.kawakami


ぽんきちTwitter(フォローどうぞ。基本フォロー返しします)
http://twitter.com/1213Kamikawa


ぽんきちGoogle+ (フォローどうぞ。基本フォロー返しします)
https://plus.google.com/107201967665662929580


ギタリストぽんきちプロフィール
http://milkysionray.seesaa.net/s/article/400037134.html

http://guitaristponkichi.com/profile.html


ぽんきちのアコースティックギター講座
http://milkysionray.seesaa.net/s/category/23311823-1.html


ギターレッスンのお申込みはこちらにお願い致します。
http://guitaristponkichi.com/lesson.html


サポートギターのご依頼はこちらにお願い致します。
http://guitaristponkichi.com/support.html


ユニットの出演依頼はこちらにお願い致します。
http://milkysionray.seesaa.net/article/400037134.html#contact


posted by ぽんきち at 2016/11/04 22:19 | Comment(0) | ブログ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする