ユーミンのデビュー曲は300枚しか売れなかった〜荒井由実 ”ひこうき雲”の秘密を探る










NHK-BSプレミアムで放送されたこの番組はぽんきちも観ましたが、ユーミンのデビューアルバム「ひこうき雲」の音源を細かく紹介しながら制作秘話を当時の関係者たちが語る内容でした。

とても興味深い内容でして、ユーミン好きに限らず音楽に興味のある方々ならば十分に楽しめる番組なので、アップされた動画が削除されないうちに紹介しておきます。

@からCまでアップされていますのでお時間のある時に視聴してみてください。







ギタリストぽんきちオフィシャルウェブサイト


ぽんきちFacebook(お気軽に申請どうぞ。基本承認致します)


ぽんきちTwitter(フォローどうぞ。基本フォロー返しします)


ぽんきちGoogle+ (フォローどうぞ。基本フォロー返しします)


ギタリストぽんきちプロフィール



ぽんきちのアコースティックギター講座


ギターレッスンのお申込みはこちらにお願い致します。


サポートギターのご依頼はこちらにお願い致します。


ユニットの出演依頼はこちらにお願い致します。


posted by ぽんきち at 2016/10/13 14:36 | Comment(0) | ブログ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

弾き語りは絶対しないと10年間言い続けてきたぽんきちが弾き語りをする日




20161013121245163.jpg







アコースティックギターでヴォーカルの伴奏をしていますと、「ぽんきちさんはなぜ歌わないのですか?」とよく聞かれます。

特にレイぽんでは時々コーラスもしているので尚更そう言われるのかもしれませんが、この10年間ぽんきちは頑なに「弾き語りは絶対しない!!」と言い続けてきました。

理由はいろいろありますが、最大の理由は弾き語る動機がぽんきちにはなかったからです。基本的に歌いたいという欲求がなくて、伴奏者としてギターを弾くだけで満足しているからです。



昨年末からアコギ三兄弟という洋楽カバーのユニットで歌うようになったのですが、これはカホンも加えた4人編成のバンドでして、弾き語りという意識はありませんでした。

アコギ三兄弟でぽんきちが歌うナンバーはイーグルスやビートルズなど洋楽のロックばかりなので、バンドで歌っているという感覚でした。

そんなぽんきちが初めて正真正銘の弾き語りをするライブが明後日の土曜日にHOMEであります。


http://milkysionray.seesaa.net/s/article/442454296.html
レイぽんと正やんプロジェクトでHOMEのアンレコに出演します



正やんプロジェクトでは伊勢正三さんの曲ばかり演奏しますが、たりさんとのデュオなので風のナンバーばかり選びました。

1970年代後半に活動していた風は「22才の別れ」や「なごり雪」などのヒット曲が有名ですが、これらのナンバーはかぐや姫時代にアルバム中の作品として正やんが提供していた曲です。

ぽんきちが15歳の時にギターを弾き始めた頃、よく聴いていたのがかぐや姫や風だったんですね。それで初めての弾き語りライブはぽんきちにとって原点回帰となる曲がいいだろうと思って「正やんプロジェクト」を始めたのです。



そもそも歌う動機もなく、あれほど弾き語りはしないと言い続けていたぽんきちがなぜライブで歌うことにしたのか?

それは今月からフリーランスのギタリストとして生きることを決意したからなんですが、まずこれからギターレッスンをするに当たって弾き語り志望の生徒さんが多いのではないか?と考えたからです。

ぽんきち自身が弾き語りライブをしたことがないと弾き語りの肝というものが教えられないと考えたからです。まずこれが一番大きな理由です。



それと、以前から先輩ミュージシャンから「ぽんきち、君は弾き語りをすべきだよ。」と言われることがあって、ぽんきちがお世話になっているコースケさんからも言われたりしていました。

ヴォーカリストが楽器を演奏できた方が良いと言われるのと同じで、プレイヤーも弾きながら歌えた方が良いとよく言われます。歌には呼吸がとても大切な要素としてありますが楽器の演奏にもあるわけです。

先輩方がぽんきちに弾き語りをしなさいとアドバイスするのはそういう理由なんでしょうね。

ですから、良いプレイヤーになるためにも歌った方がいいということは間違いないわけでして、これから新しい生き方をするぽんきちには「歌う動機というものが生じてしまった」というのが弾き語りをすることの理由です。



普通ミュージシャンは歌いたいから弾き語るわけで、ぽんきちの場合は動機が微妙なんですよね・・・仕事で必要だからというのはどうなんやろ?(・・;)

そんなわけで、とにかくこれからは弾き語りライブもすることにしましたが、さすがにソロで弾き語りはまだしきらんです・・・みんな勇気があるなぁ、ぽんきちには無理っす(^_^;)



今週末のHOMEではレイぽんの新曲も間に合えば演奏したいと思っていますが、正やんプロジェクトのセットリストも一週間前からアレンジに取りかかってまして、ぽんきちにとっては当日新曲が7曲もある珍しいライブになります。

なんでもっと前から準備してなかったんだ!?ぽんきちのバカバカバカ!!(>_<)

先月の後半は仕事の引き継ぎやらライブが4本も集中していたので手付かずのまま10月を迎えてしまったのですが、なんだか数年前からずっと準備不足のままライブを迎えていることが気になっていました。

来週からはやっとそれも解消されるはずなので、今週までは残された時間をフルに使って土曜日のライブに間に合わせたいと思っています。



しかし、楽器を弾きながら歌うのは難しいですねぇ・・・さすがに今までにないプレッシャーを感じていますが、50代になって新しいことにチャレンジする人生は楽しいと言えば楽しいし、無謀と言えば無謀よね(・・;)

ぽんきちは本当は石橋を叩いて渡るタイプなんですけどねぇ・・・

最近やたら生き急いでいるおいさんギタリストの弾き語りデビューライブになりますが、冷やかしでもいいのでお時間がありましたらHOMEにお越しくださいm(__)m









ギタリストぽんきちオフィシャルウェブサイト
http://guitaristponkichi.com/


ぽんきちFacebook(お気軽に申請どうぞ。基本承認致します)
https://facebook.com/ponkichi.kawakami


ぽんきちTwitter(フォローどうぞ。基本フォロー返しします)
http://twitter.com/1213Kamikawa


ぽんきちGoogle+ (フォローどうぞ。基本フォロー返しします)
https://plus.google.com/107201967665662929580


ギタリストぽんきちプロフィール
http://milkysionray.seesaa.net/s/article/400037134.html

http://guitaristponkichi.com/profile.html


ぽんきちのアコースティックギター講座
http://milkysionray.seesaa.net/s/category/23311823-1.html


ギターレッスンのお申込みはこちらにお願い致します。
http://guitaristponkichi.com/lesson.html


サポートギターのご依頼はこちらにお願い致します。
http://guitaristponkichi.com/support.html


ユニットの出演依頼はこちらにお願い致します。
http://milkysionray.seesaa.net/article/400037134.html#contact


posted by ぽんきち at 2016/10/13 12:13 | Comment(0) | ブログ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする