喋り続ける母 うそ太郎になるぽんきち




20161008230637385.jpg





20161008230649980.jpg





20161008230658857.jpg








フリーランスになったのでこれからは毎月故郷に帰省することにしました。

今日はあいにくの雨のち曇り空でしたが、フェリーに乗る頃には少し明るい空でした。



島の実家に帰ると普段は広い家で一人暮らしの母はずっと喋りっぱなしです(・・;)

そして、ぽんきちはうそ太郎のように生きてるのか死んでるのかわからない状態でずっと母の話を聞き続けるのです(^_^;)



それでも故郷というものはたまに帰ると良いものですねぇ。

明日からやっと秋の気配が感じられる季節になりそうですな(^-^)









ギタリストぽんきちオフィシャルウェブサイト
http://guitaristponkichi.com/


ぽんきちFacebook(お気軽に申請どうぞ。基本承認致します)
https://facebook.com/ponkichi.kawakami


ぽんきちTwitter(フォローどうぞ。基本フォロー返しします)
http://twitter.com/1213Kamikawa


ぽんきちGoogle+ (フォローどうぞ。基本フォロー返しします)
https://plus.google.com/107201967665662929580


ギタリストぽんきちプロフィール
http://milkysionray.seesaa.net/s/article/400037134.html

http://guitaristponkichi.com/profile.html


ぽんきちのアコースティックギター講座
http://milkysionray.seesaa.net/s/category/23311823-1.html


ギターレッスンのお申込みはこちらにお願い致します。
http://guitaristponkichi.com/lesson.html


サポートギターのご依頼はこちらにお願い致します。
http://guitaristponkichi.com/support.html


ユニットの出演依頼はこちらにお願い致します。
http://milkysionray.seesaa.net/article/400037134.html#contact


posted by ぽんきち at 2016/10/08 23:07 | Comment(0) | ブログ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ぽんきちのお勧め珍品食材情報〜さいき海の市場まる「えそみそ」




20161008202604948.jpg





20161008202614186.jpg





20161008202629586.jpg





20161008202638211.jpg







ぽんきちの故郷は大分県佐伯市の佐伯湾に浮かぶひょっこりひょうたん島なんですが、島で唯一のレストラン「食彩館」で作られている「えそみそ(税込630円)」が絶品なんです。

佐伯港の「さいき海の市場まる」の一角に食彩館のコーナーが設けられていて、そこで販売されていました。

佐伯市はえその身をほぐしてゴマや味噌やミリンを混ぜた「ごまだし」というペースト状の食材が名物で、ごまだしうどんで食べるのが有名なんですが、ぽんきちにとってはその味はイマイチなものだったんです。

ぽんきちの母が作るごまだしとは別物だな〜と感じていたところ、今日買った食彩館で作られている「えそみそ」はぽんきち家に伝わるごまだしにかなり近い味でとても美味しかったのです(o゚▽゚)o



島の漁師たちが高齢化し、以前のようにえそがなかなか手に入らなくなり、母もごまだしを作る機会が無くなったらしいのですが、この「えそみそ」はぽんきちにとっても懐かしい味なので嬉しかったですねぇ。

そのままお酒の肴や熱々ご飯にかけて食べると最高だと思います!!

興味のある方はこちらまで

http://www.saiki-uminoichiba-maru.com/
さいき海の市場まる



以上、ぽんきちのお勧め珍品食材情報でした(^_^)ノ








ギタリストぽんきちオフィシャルウェブサイト
http://guitaristponkichi.com/


ぽんきちFacebook(お気軽に申請どうぞ。基本承認致します)
https://facebook.com/ponkichi.kawakami


ぽんきちTwitter(フォローどうぞ。基本フォロー返しします)
http://twitter.com/1213Kamikawa


ぽんきちGoogle+ (フォローどうぞ。基本フォロー返しします)
https://plus.google.com/107201967665662929580


ギタリストぽんきちプロフィール
http://milkysionray.seesaa.net/s/article/400037134.html

http://guitaristponkichi.com/profile.html


ぽんきちのアコースティックギター講座
http://milkysionray.seesaa.net/s/category/23311823-1.html


ギターレッスンのお申込みはこちらにお願い致します。
http://guitaristponkichi.com/lesson.html


サポートギターのご依頼はこちらにお願い致します。
http://guitaristponkichi.com/support.html


ユニットの出演依頼はこちらにお願い致します。
http://milkysionray.seesaa.net/article/400037134.html#contact


posted by ぽんきち at 2016/10/08 20:27 | Comment(0) | ブログ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

不安がっても不安がらなくても行動を起こさなければ何も変わらない




20161008000557774.jpg






フリーランスへの転向を意識するようになった2年以上前から、新しい生き方が始まったら平日の天気のいい日は公園や川辺を散歩する生活をしようとずっと考えていました。

でも、すれ違う人たちはきっと高齢者ばかりだろうなぁと思っていましたが・・・そのとおりでしたね(^_^;)

年金受給者と思われる高齢者が木陰のベンチで本を読んでいたり、体力作りのためのウォーキングしていたり、予想どおりの風景です。

所謂、人生の活動期をリタイヤした方々と同じ空間にいる今の自分の立ち位置に微妙な想いもありつつ、やっと長年酷使してきた身体を休める時期がやってきたんだと納得している自分もいたりしています。



この数ヶ月間は週末(特に金曜日)の尋常ではない体のだるさや体調不良を感じていたので、当初の予定より早く退職したのは正解だったかもしれないと思っています。

これは周りの人たちには話すことはしませんでしたが、相方にだけは伝えていました。ぽんきちは週末の金曜の夜だけはお酒を飲んでいるのですが、どんどん飲めなくなる自分に不安を感じていました。

以前は日本酒をコップ一杯だったのが半分になり、焼酎が楽だと気付いてからは芋焼酎の水割りをコップ一杯飲めていたのが最近は半分になっていました。

もともとお酒が大好きなもんですから、せめて週末に一杯だけ相方とお酒を飲むのは一週間頑張って働いた自分へのご褒美だと思って楽しみのひとつでもあったのです。

徐々にお酒が飲めなくなっているのは自分への危険信号だろうと思いながらも、どんなに仕事が忙しくても音楽活動など好きなことはやめられない自分だということもわかっていました。



今月からやっとゆっくり休める時間ができて、天気のいい日に散歩していても考えることは未来の仕事のことについてばかりだったりします。

体は休めても心は休めてないなぁと改めて考えたりしますねぇ・・・散歩しながらも将来お店を出すならどんな物件がいいだろうかとか、これからどんな営業ツールを作るべきかとか、そんなことばかりを考えているので、まだ気持ちを休める状態にはなれていないようです。

それはまだ見えない未来に対する不安を払拭できないからだと思いますが、ふと川辺を歩きながら立ち止まって、不安がっても不安がらなくても自分は自分だと。行動に起こさなければ何も変わらないんだという当たり前のことに気付くのです。



「不安に感じていることの90%はまだ起こってもいないことについてだ」と言いますが、まさにそのとおりだなと。まだ起こってもいないことであれこれ考え過ぎてしまうのは、しっかり準備をするということとは質が違うと思います。

考えるのは大切だけれど考え過ぎてはいけない。考え過ぎてしまう状況では永遠に初めの一歩は踏み出せないからです。

そういう意味では、ぽんきちは初めの一歩を踏み出したわけですから、今は体と一緒に心も休めることも大切なんだと改めて思ったりしています。特に消化器系の病気があるならば心と体はセットで考えないといけませんね。ストレスが一番よくないわけですから。



ライブの演奏においてはメンタルコントロールがとても大切なことはこれまでも自分のブログで何度となく書いてきました。それと同じで、生き方においてもメンタルコントロールはとても大切で、将来、自分が選んだ新しい生き方の成否を左右するのは実は心の在り方にかかっているのかもしれません。

活き活きと生きている人たちや楽しみながら生きている人たちの表情が魅力的なのはなぜなのか?

自分が一緒に居たいと思える人たちはそんな人たちなのではないか?

そして、他の人たちも同じように考えるのではないか?

そんなシンプルな答えがぽんきちの未来にとってもきっと役立つに違いないと、川辺を歩きながら考えた一日でした。











ギタリストぽんきちオフィシャルウェブサイト
http://guitaristponkichi.com/


ぽんきちFacebook(お気軽に申請どうぞ。基本承認致します)
https://facebook.com/ponkichi.kawakami


ぽんきちTwitter(フォローどうぞ。基本フォロー返しします)
http://twitter.com/1213Kamikawa


ぽんきちGoogle+ (フォローどうぞ。基本フォロー返しします)
https://plus.google.com/107201967665662929580


ギタリストぽんきちプロフィール
http://milkysionray.seesaa.net/s/article/400037134.html

http://guitaristponkichi.com/profile.html


ぽんきちのアコースティックギター講座
http://milkysionray.seesaa.net/s/category/23311823-1.html


ギターレッスンのお申込みはこちらにお願い致します。
http://guitaristponkichi.com/lesson.html


サポートギターのご依頼はこちらにお願い致します。
http://guitaristponkichi.com/support.html


ユニットの出演依頼はこちらにお願い致します。
http://milkysionray.seesaa.net/article/400037134.html#contact



posted by ぽんきち at 2016/10/08 00:06 | Comment(0) | ブログ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする