初心者のためのアコースティックギター講座〜チューニングする時のペグの回し方について




20160915202646712.jpg






今回のギター講座はチューニングする時のペグの回し方の注意点について書きたいと思います。



結論から申しますと、ペグで弦を絞めながらチューニングを合わせるようにします。





20160915202811053.jpg

例えば、5弦の開放はA(ラ)ですが、写真のようにチューナーを見ながら一旦は少し音が低いところまで弦を緩めます。





20160915202828906.jpg

それからゆっくりペグを回しながら弦を絞めていきます。





20160915202905205.jpg

そして、写真のようにチューナーの針がAで真ん中に来るように調整します。



つまり、チューナーの針が真ん中に向かう時は弦を緩めながらではなく、絞めながらチューニングすることがコツなのです。

緩めながらチューニングしてしまうとギターを弾いているうちにチューニングが狂いやすくなるのですが、絞めながらチューニングすることで弦のテンションがペグにしっかり伝わり、チューニングの安定感が増します。




今日のまとめです。


チューニングする時は弦を一旦緩め、次にゆっくり絞めながらペグを回す!!


以上、ぽんきちの初心者のためのアコースティックギター講座でした(^_^)ノ











ぽんきちFacebook(お気軽に申請どうぞ。基本承認致します)
https://facebook.com/ponkichi.kawakami


ぽんきちTwitter(フォローどうぞ。基本フォロー返しします)
http://twitter.com/1213Kamikawa


ぽんきちGoogle+ (フォローどうぞ。基本フォロー返しします)
https://plus.google.com/107201967665662929580


ギタリストぽんきちプロフィール
http://milkysionray.seesaa.net/s/article/400037134.html


ぽんきちのアコースティックギター講座
http://milkysionray.seesaa.net/s/category/23311823-1.html


ユニットの出演依頼、サポートギターの依頼等はこちらにお願い致します。
http://milkysionray.seesaa.net/article/400037134.html#contact



posted by ぽんきち at 2016/09/15 20:30 | Comment(0) | ギター講座 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

Vintage TS808 vs Tube Screamer Mini〜歪み系エフェクターの弾き比べに萌えるぽんきち(o゚▽゚)o




20160914210244713.jpg







https://m.youtube.com/watch?v=sM5SitrGEXM






スティービー・レイ・ボーンなど、世界中のギタリストたちが愛用してきた日本が誇るオーバードライブの名器がチューブ・スクリーマーです。

ビンテージのTS808は写真をアップしていますが、ぽんきちも1980年前後のオールドを所有しています。個人的には歪み系エフェクターの中でも最もピュアな音質なのでは?と思っています。

ギター本来の音をそのまま出してる感がしてぽんきちは大好きなオーバードライブです。



チューブスクリーマー・ミニは昨年くらいに発売されたのかな?この動画ではビンテージタイプと弾き比べをしていますが、少しエッジが効いた音ですね。それに対してビンテージタイプは枯れた音がしますが、これは回路の経年変化も影響しているかもしれません。

このようにエフェクターの試奏や弾き比べの動画はネットに無数にアップされていますが、ぽんきちは気になるエフェクターの動画を視聴すると萌えるのです(o゚▽゚)o

エレキギターに興味の無い人たちにしてみればこんな動画のどこが面白いのか?と不思議だろうと思います。しかし、ぽんきちはこの動画ならばビンテージタイプのチューブスクリーマーに萌え〜!!っとなるのです(^_^;)



この手の試奏は使用するギターやアンプによっても音が変わってしまいますが、この動画ではストラトキャスターを弾いているようです。この音にはとりあえず萌えました。

ああ〜、今日もええもの視聴させてもろた(ノ^^)ノ











ぽんきちFacebook(お気軽に申請どうぞ。基本承認致します)
https://facebook.com/ponkichi.kawakami


ぽんきちTwitter(フォローどうぞ。基本フォロー返しします)
http://twitter.com/1213Kamikawa


ぽんきちGoogle+ (フォローどうぞ。基本フォロー返しします)
https://plus.google.com/107201967665662929580


ギタリストぽんきちプロフィール
http://milkysionray.seesaa.net/s/article/400037134.html


ぽんきちのアコースティックギター講座
http://milkysionray.seesaa.net/s/category/23311823-1.html


ユニットの出演依頼、サポートギターの依頼等はこちらにお願い致します。
http://milkysionray.seesaa.net/article/400037134.html#contact



posted by ぽんきち at 2016/09/14 21:05 | Comment(0) | ブログ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

特に夢を持たずに生きている人たちへ




20160913222708454.jpg







先日、職場での異動の内示があった日のことをブログに書きました。

ぽんきちが退職することを知ったのは今の職場だけではなく他の職場の人たちにも知るところとなり、昨日は驚いた同期の同僚などからも電話があったりしました。

誰もが「故郷に帰るのか?」と聞いてくるものですから、ぽんきちの突然の退職は「もう働けなくなってしまい故郷に帰るようだ」もしくは「どうやら介護退職するらしい」というイメージを与えているようです。



その度に、これからも福岡で働き続けることを丁寧に説明していますが、今回の退職が「純粋な転職」であるとは誰しも想像できないのは無理もありません。それほどぽんきちの今の仕事は安定している職業だからです。

まず転職すること自体が常識から外れた選択肢と言わざるを得ない環境で生きてきたぽんきちにとって、彼らの反応はごく自然に受け入れられています。

そして、彼らの多くがぽんきちのように将来において特にやりたいことがあるわけではないということも知っています。

それはぽんきちの仕事の同僚たちに限らず、多くの人たちも特に夢を持たずに生きているという現実があることも。



以前、このブログで特にやりたいことがない人たちのことがよくわからないと書いたことがありますが、ぽんきちは10代の頃から夢を持って生きてきた人間なので、夢などないと言い切る人たちの気持ちがイマイチわかりにくいのは事実です。

それ故に、やりたいことはあるけれど仕事にはできないという人たちの気持ちはわかり過ぎるくらいに理解しているのです。

特にやりたいことがない人も、本当はやりたいことがある人も、この先もこのままでいいのだろうか?とふと考えてしまう瞬間はあるだろうと思います。生きていれば様々な葛藤にぶつかる瞬間があるはずなので、夢があろうと無かろうと未来の自分の在り方に一点の疑問を持たない人はいないだろうと。



それでも、よっぽどの転機がない限り生き方を変えようなどとは思わないでしょうし、今が安定した生活であればそれは尚更でしょう。誰が安定した暮らしを捨ててまで生き方を変えようとするでしょうか?

だからこそ、誰もがぽんきちに「故郷に帰るのか?」と聞いてくることは自然な反応なのです。

ただ、ぽんきちの夢を知った時の反応は人それぞれだろうと思います。なんて無茶な選択をしたんだと思う人もいるでしょうし、やりたいことがあるならばそんな選択もあるだろうと思う人もいる。そこはその人たちのパーソナリティの問題なので、いろんな意見をこれから耳にすることになるだろうと思っています。



異動の内示があった日の翌々日に仕事の同僚の一人からFBの申請がありました。基本的にぽんきちは仕事関係の人とはFBで繋がらないようにしていますが、実は彼はぽんきちのブログをずっと前から知っていて読んでいたと言うのです。

彼はぽんきちが今の仕事関係で一番最初に知り合い仲良くなった方だったので、もう25年以上のお付き合いがある同僚の一人です。ぽんきちは快く申請を承認しましたが、彼は「自分はぽんきちさんのように特にやりたいことがあるわけではないけれど、今回新たな人生のスタートをされることは素晴らしいと思っています。ぽんきちさんのことはこれからも応援しています。」という内容のメッセージをくれました。

正直言ってぽんきちは純粋に嬉しかったですね。



ぽんきちのブログは、自分のようにやりたいことがあるけれど仕事にはできていない人たちが読者のほとんどだろうと思っていました。

でも、もしかしたら特にやりたいことがない人たちも読んでくれているのかもしれないと思えるようになりました。

そして、興味が無ければブログなど読まないわけですから、そんな彼らがぽんきちのブログを読んでくれているならば、彼らの中にも何かしらの迷いや葛藤があるのかもしれないと思えるのです。



ぽんきちは2年以上毎日考え続けて、そんな葛藤の日々をブログに書き続け、やっと今回の決断をしましたが、特にやりたいことがない彼らがそんなぽんきちのブログに何故か興味を持ち、読んでくれている。

その事実だけでも意味もなく希望を感じたりしている自分がいます。

今の生活を変えてまで何かをしたいわけではないけれど、何だか気になる存在なんだと・・・ギタリストぽんきちが彼らにとってそんな立ち位置にいるならば、ぽんきちは外に向けて発信する意味はあると思えます。



ただ、彼らの意識を変えたいとか同じように夢に向かって生きて欲しいとか、そんなことは思っていません。人様のことをどうこうしたいなどと考えているゆとりなど今のぽんきちには全くなくて、自分が明日をどう生きるかで精一杯なのです。

しかし、このブログは好きを仕事にするため・・・つまりはギタリストぽんきちという人間に興味を持って頂くために書いているわけですから、彼らの存在は本当にありがたいのです。

ぽんきちを知ってくれてありがとう。ブログを読んでくれてありがとうと言いたいのです。



特に夢を持たずに生きている人たちへ・・・

安定した暮らしの中で生きていることは大人の選択として当たり前だと思います。

これから不安定な生き方をしようとしているぽんきちは大人の選択としては如何なものか?と自分なりに思っています。

しかし、果たしてどちらの人生がこれから楽しいものにできるのかはお互いの生き方でしかわかりません。

だから、これからもこのブログを通してぽんきちを見ていてください。

これからもギタリストぽんきちのブログをどうぞよろしくお願いいたしますm(__)m











ぽんきちFacebook(お気軽に申請どうぞ。基本承認致します)
https://facebook.com/ponkichi.kawakami


ぽんきちTwitter(フォローどうぞ。基本フォロー返しします)
http://twitter.com/1213Kamikawa


ぽんきちGoogle+ (フォローどうぞ。基本フォロー返しします)
https://plus.google.com/107201967665662929580


ギタリストぽんきちプロフィール
http://milkysionray.seesaa.net/s/article/400037134.html


ぽんきちのアコースティックギター講座
http://milkysionray.seesaa.net/s/category/23311823-1.html


ユニットの出演依頼、サポートギターの依頼等はこちらにお願い致します。
http://milkysionray.seesaa.net/article/400037134.html#contact


posted by ぽんきち at 2016/09/13 22:27 | Comment(0) | ブログ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

もしかして男祭り!?久留米でアコギ三兄弟のライブやります(^-^)




20160913142524782.jpg










https://www.youtube.com/shared?ci=cy0XVYGcRAM






9月18日(日)久留米市櫛原町18-11「十八(とはち)」

チャージ1000円+要1ドリンクオーダー

18:30 オープン
19:00 スタート

[出演ミュージシャン]

矢田草吉
宮田慎
アコギ三兄弟(たりらん・ぽんきち・ゆーすけ)&ヨースケ


https://www.facebook.com/events/917310941708272/?ti=cl
「十八ライブ」 FBイベントページ






昨年12月に博多でレイぽん忘年会を開催した時に初めて演奏した「アコギ三兄弟&ヨースケ」のライブを今度は久留米でやります!

場所は鴨ハンバーグがめっちゃ美味しい居酒屋「十八(とはち)」です。

対バンは草吉さんとミヤヘンですが、実はぽんきちにとって初の男ばかりのむさ苦しいライブなんです(^_^;)

ぽんきちは基本的に女性ヴォーカルとのデュオばかりやっていますから、男臭漂うむさ苦しいライブには慣れていません。

しかし、ギター3本とカホンという限りなくバンドサウンドに近いユニットは新鮮だし、やっていて楽しいですね。

今回は新曲も用意しておりますので、お時間ある方はぜひ十八にお越しください。

鴨ハンバーグ以外も美味しいよ〜(^_^)ノ











ぽんきちFacebook(お気軽に申請どうぞ。基本承認致します)
https://facebook.com/ponkichi.kawakami


ぽんきちTwitter(フォローどうぞ。基本フォロー返しします)
http://twitter.com/1213Kamikawa


ぽんきちGoogle+ (フォローどうぞ。基本フォロー返しします)
https://plus.google.com/107201967665662929580


ギタリストぽんきちプロフィール
http://milkysionray.seesaa.net/s/article/400037134.html


ぽんきちのアコースティックギター講座
http://milkysionray.seesaa.net/s/category/23311823-1.html


ユニットの出演依頼、サポートギターの依頼等はこちらにお願い致します。
http://milkysionray.seesaa.net/article/400037134.html#contact


posted by ぽんきち at 2016/09/13 17:27 | Comment(0) | ライブ、イベントスケジュール | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

クソ夜中に書いたポエムを翌朝読み返したら破り捨てたくなる




20160912211123179.jpg







ぼんきちブログの読者でポエムをしたためる方がどのくらいいるのかわかりませんが、真夜中に書くポエムは危険な匂いがします。

それを翌朝読み返しても耐えうる内容ならばいいのですが、思わず破り捨てたくなる衝動に駆られることもあるのではないでしょうか?

ぽんきちはブログを真夜中に書くことは多々ありますが、それをそのままアップすることはほとんどありません。とりあえずノートアプリに保存して一晩寝かせます。

そして、翌日読み返してみて違和感を感じなかったらその日、もしくは後日にアップしています。



ブログを時間を置いてアップするメリットは冷静な視点で内容をチェックできることと不要と感じる部分を削除するなどして表現の修正ができることです。

デメリットは寝かせ過ぎると自分の中で新鮮さが無くなりアップする気が失せることでしょうか。後日アップするにしても早めにした方がいいですね。

それでも、その時の勢いで書いて即アップすることもありますし、結局は自分に合ったやり方で書くのがいいと思います。



先日、ぽんきちブログの読者の方から「自分もぽんきちさんのようなテーマでブログを書いていますが、なかなか上手く書けなくて削除することがあります。」というメッセージを頂きました。

内容を上手くまとめることができないのかもしれませんが、とりあえず書きたいテーマがあったら結論を決める(意識する)のがいいだろうと思います。あとは途中にトピックになることや個人的な体験談なども取り入れて説得力を持たせるように書くと読者にとって興味をそそられる内容になるかもしれません。

おそらく、上手くまとめるのが苦手な人は文章の構成力が弱い可能性があるので、ブログを書く前にトピックなどを箇条書きにしておくといいかも。料理する時に調味料や材料を目の前に置いておくと調理しやすいのと同じ感じかなぁ。あとは書き続けることで構成力がついてきて上手になっていくと思います。



ぽんきちは起承転結もあまり意識せずに一気に書いていますが、結論から先に書くこともあるし、最後に結論を書くこともあります。

ギター講座など誰かにとって役に立つ情報を書いたブログは結論から先に書くようにしていますが、自分なりの人生観を書くような内容のブログは最後に結論を書くこともあります。

そして、体験談が多いことがぽんきちブログの特徴だと自覚していますが、そういうリアルさは自然に嘘が無くなるし、内容によっては説得力を持つブログになり得るからです。

この辺の案配も書き続けているうちに自然に身に付くようになるのではないかと思います。とにかく毎日書く!!かさこさんじゃないけど、10年毎日書き続ける覚悟で臨めばいいと思います。



最後に、今回はタイトルにクソを付けていますが、真夜中と書くよりもクソ夜中にした方が意外性があっていいかなと(^_^;)

どうもぽんきちはオヤジのくせにピュアだと思ってくれている方々がいるらしいので、あのピュアなぽんきちの口からクソが!!(゚Д゚;)

そんな意外性に今回のブログは賭けてみました。

えっ?大して効果ない??(・・;)



今日がダメならまた明日書けばよし!!ブログでも何でも毎日の積み重ねが大切ですから、ぽんきちはめげません(^_^)ノ











ぽんきちFacebook(お気軽に申請どうぞ。基本承認致します)
https://facebook.com/ponkichi.kawakami


ぽんきちTwitter(フォローどうぞ。基本フォロー返しします)
http://twitter.com/1213Kamikawa


ぽんきちGoogle+ (フォローどうぞ。基本フォロー返しします)
https://plus.google.com/107201967665662929580


ギタリストぽんきちプロフィール
http://milkysionray.seesaa.net/s/article/400037134.html


ぽんきちのアコースティックギター講座
http://milkysionray.seesaa.net/s/category/23311823-1.html


ユニットの出演依頼、サポートギターの依頼等はこちらにお願い致します。
http://milkysionray.seesaa.net/article/400037134.html#contact



posted by ぽんきち at 2016/09/12 21:12 | Comment(0) | ブログ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする