右肩上がりに上達するのではなく階段をひとつずつ上がるように上達する




20160921004934339.jpg







好きなことをやり続ける人と途中で止めてしまう人の違いは様々で、忙しさを言い訳にしたりしなかったりの他にもある重要な要素があります。

ぽんきちはそれは上達の有無だろうと考えていて、上達する人はやり続けることができますが、上達しない人は止めてしまう可能性が高いと考えています。

そして、この上達の有無は人それぞれですが、ずっと右肩上がりに上達する人は稀ではないかと思うのです。普通はステップアップしたらしばらくは変わり映えしなくて、また少しステップアップする・・・つまり、長い階段をひとつずつ上がるようにある時期に上達する場面があることが一般的だと思います。

ですから、ある程度上達できてもしばらくは変化が見られない日々が続くことが多々あるので、段々面白くなくなって止めてしまうのかもしれません。

では、どうすればステップアップできる階段を見つけられるのか?ということが大事なポイントになると思うのです。



ぽんきちの場合で説明しますと、若い頃ステップアップのきっかけになったのは

1.洋楽との出会い
2.リズムギターのかっこよさに気付く
3.テンションコードが好きになる

でした。



15歳の時に独学でギターを弾き始めたぽんきちはフォークソングを弾いていましたが、やがて高校生になるとロックバンドでエレキギターを弾くようになりました。

当然、下手くそながらもライブは楽しくやっていましたが、最初の変化があったのは大学生になって洋楽をコピーするようになった時でした。

当時はロックばかり聴いていましたが、様々なギタリストのプレイをコピーするうちに段々上達していくのが自分でもわかりました。



次にステップアップとなったのがリズムギターのかっこよさに気が付いた時でした。

若い頃ってとにかくギターソロにばかり目がいくし、バンドをやるならリードギターが目立つし、断然かっこいいと思っていました。

ところが、友達のギタリストでリズムカッティングがめっちゃ上手い奴がいて、リズムギターってこんなにかっこいいんだ!!って気付いたのです。

それで、リズムギターの練習をするようになった時に再び上達できたのです。



そして、やがてロックギタリストだったぽんきちはジャズやフュージョンを弾いている友達にも影響され、テンションコードを覚えるようになるのですが、アダルトな響きにすっかり魅了されてしまったのです。

テンションコードを弾くようになるとアレンジの幅がぐっと広がりました。ギターで弾く曲もロックに限らずポップスやソウルなど音楽のジャンルも広がって、この時も上達するきっかけになりました。



以上ですが、これ以降も時々まるで階段を一段上がるようにある時期に少しずつステップアップしていきました。

ハードロックバンドをやっていた頃、エクストリームの曲も演奏していて、ギタリストのヌーノ・ベッテンコートのプレイを研究していました。

ある時、Aという曲をバンドでコピーすることになったのですが、超絶早弾きプレイがあまりにも難しくて挫折してしまったのです。それでBという曲をコピーしてしばらくは演奏していました。

やがて新曲を増やすことになり再びAという曲ができないか?という話になり、改めてコピーしてみるとなぜか弾けるようになっていたのです。



この時ぽんきちは悟ったのですが、ステップアップするには順番があるんだなと。ある曲が弾けなくても別の曲をコピーすることで自分のスキルが磨かれて、弾けなかった曲が弾けるようになることがあると知ったのです。

ですから、挫折したら敢えて回り道をしてみることも時には必要なんです。回り道をすることで過去の自分とは違う自分になれる可能性があるのです。



10年前にアコースティックギタリストに転向してからも同じような経験をしていますが、それはリズム感だったりアタック感だったり、様々なんですけれど、それは過去ブログに書いていますので今回は省略します。

とにかく、ステップアップの階段を上がったらしばらくは平行する道を延々と歩むことはよくあることです。そこで止めてしまうともう二度と次の階段を上がるきっかけに出会うことはありません。

ですから、諦めずに続けることが何よりも大切ですし、続けていればいつかまた新しい階段が目の前に現れるはずです。



その繰り返しでしか何事も上達はしないはずなので、続けるしかないのです。

そして、たとえ平行する道がずっと続いても大好きなことならば諦めずに歩み続けることはできるはずです。

だから、大好きなことを見つけて続けましょう。

ぽんきちもずっと続けていきます(^_^)ノ













ぽんきちFacebook(お気軽に申請どうぞ。基本承認致します)
https://facebook.com/ponkichi.kawakami


ぽんきちTwitter(フォローどうぞ。基本フォロー返しします)
http://twitter.com/1213Kamikawa


ぽんきちGoogle+ (フォローどうぞ。基本フォロー返しします)
https://plus.google.com/107201967665662929580


ギタリストぽんきちプロフィール
http://milkysionray.seesaa.net/s/article/400037134.html


ぽんきちのアコースティックギター講座
http://milkysionray.seesaa.net/s/category/23311823-1.html


ユニットの出演依頼、サポートギターの依頼等はこちらにお願い致します。
http://milkysionray.seesaa.net/article/400037134.html#contact


posted by ぽんきち at 2016/09/21 20:09 | Comment(1) | ブログ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

結局は時間とお金の使い方なんだと思う〜変化ではなく現状維持を望む人たちが圧倒的多数であることについて




20160920203552635.jpg







https://cakes.mu/posts/13854
ブラックな勤め先を辞めれば“クリロナ”になれるかもしれない






先が見えない老後生活のためにはお金が必要です。老後の不安を払拭するためには今という時を犠牲にしてでも貯蓄しないといけない。



限りある命の時間を考えると残りの人生は好きな仕事がしてみたい。そのためには稼げるようになるまでに時間がかかるかもしれないけれど、今という時を犠牲にしたくない。



何かを得ようとすると別の何かを失う。お金を優先すれば時間を失うし、時間を優先すればお金を失うというジレンマに迷いを感じる瞬間が誰にもあるのではないでしょうか?

前者は結果的に現状維持を望む人たちで、後者は変化を望む人たちだとするならば、どちらかというと現状維持派が圧倒的多数だろうと思います。

自分が望む仕事で経済的に成功している人から見れば、前者の人たちの頑ななまでの現状維持の価値観は理解し難いものかもしれませんが、これが普通でしょう。大人になればなるほど変化は望まないし、先行き不透明な未来を思うと動けないのです。



ぽんきちは後者の仲間入りをしようとしていますが、もともとは思いっきり前者の人間ですから。だから圧倒的多数の人たちの価値観を否定する気持ちは今でもありませんし、彼らの考えも痛いほどわかります。

ただ、今現在のぽんきちの心境というか、考えを書くならば、前者も後者も不確定要素に怯えるという意味では変わらないと思っています。

前者は不確定な未来の経済状況に怯えているし、後者は不確定な未来の時間に怯えています。将来お金が無いことが何よりも怖いのか、将来どこまで生きられるのかわからないのが怖いのか、とにかくたかだか80年の人生におけるフォーカスする部分の違いだけだろうと思うのです。



好きでもない仕事を続けながらせっせと貯蓄に励むのもいいですが、老いる前に死んだらどうするの?って思います。

また、好きなことを仕事にできたらどんなにいいだろうとは思いますが、事業に失敗して路頭に迷ったらどうするの?とも思います。

つまり、不確定要素はお金でも時間でも、どちらの人生を選択してもあるわけで、そこに答えなど無いのです。

要するに何歳まで生きるとか事業の成否とか、生きてみないとわからないし、起業してみないとわからないわけです。

ですから、今のぽんきちはどちらを心配するのも理解できるのですが、未来は誰にもわからないわけだから好きな生き方を選べばいいと思っています。



今回、紹介している闇金ウシジマくんをリスペクトしたブログ記事では過労死に陥ることの愚かさを書いていますが、これは現状維持を望む人たちに対する警鐘です。

過労死に関してはこれまでぽんきちも何度かブログで触れてきましたが、この日本人特有の思考停止がもたらす弊害は、前者に限らず後者のタイプの人たちも含めて、すべての日本人が自分自身に問いかけすべき現代社会の病理だとぽんきちは考えています。

今の会社にしがみつかなければ生きていけないということは絶対にありません。ぽんきちは働けるのに働かずとも生きている人たちをたくさん見てきました。彼らを全面的に肯定する気持ちはありませんが、過労死する愚かさに比べたらまだ人間らしいと思います。

死ぬくらいなら墜ちてしまえばいいし、また再起するチャンスがあるだけマシです。死んだらお終いじゃないか!!と思っているからです。



しがみつくべき会社がいつまでも存在するとは限らないし、起業して成功するとも限らないわけで、当然ながら一年後に我々が生きている保証もありません。

災害、地震、交通事故、末期癌、テロ・・・防ぎようのない未来の不確定要素はいくらでもありますし、それでも我々は未来に続く命を信じて生きていくしかないわけです。

もうそうなったら自分に正直に生きるしかないと思うわけです。前者だろうと後者だろうとどっちでもよくて、自分が後悔しない生き方をすればいいじゃないかと。



その結果が前者の現状維持の生き方だったり、ぽんきちのように前者から後者に変えようとする生き方だったりするならば、それでいいのです。

それぞれの幸せを追求すればいいと思います。












ぽんきちFacebook(お気軽に申請どうぞ。基本承認致します)
https://facebook.com/ponkichi.kawakami


ぽんきちTwitter(フォローどうぞ。基本フォロー返しします)
http://twitter.com/1213Kamikawa


ぽんきちGoogle+ (フォローどうぞ。基本フォロー返しします)
https://plus.google.com/107201967665662929580


ギタリストぽんきちプロフィール
http://milkysionray.seesaa.net/s/article/400037134.html


ぽんきちのアコースティックギター講座
http://milkysionray.seesaa.net/s/category/23311823-1.html


ユニットの出演依頼、サポートギターの依頼等はこちらにお願い致します。
http://milkysionray.seesaa.net/article/400037134.html#contact



posted by ぽんきち at 2016/09/20 20:36 | Comment(0) | ブログ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

フルーツ系スイーツがめっちゃ充実したバーでブルースユニットとTeTeのライブをお届けします




20160919114050083.jpg







9月24日(土)福岡市中央区渡辺通り3-11-2 ボーダータワー2F「cafe&bar DrexeL」

チャージ1500円+要1ドリンクオーダー

オープン 19:00
スタート 19:30

[出演ミュージシャン]

高橋つよし(OA予定)
Ooh Poo Pah Doo
TeTe


http://drexel.xyz
cafe&bar DrexeL







DrexeLは博多の弾き語りスト高橋つよしくんのお店です。おそらくライブもやっているバーの中ではスムージーなど最もフルーツ系スイーツのメニューが充実しているお店だと思います。


20160919114117468.jpg


これが店主の高橋つよしくんです。人は見かけによらないと言いますが、彼の女子力は半端ないです(^_^;)



そして、今回TeTeのライブにお誘いしたミュージシャンはブルースバンドで活動しているお二人のユニット「Ooh Poo Pah Doo」です。


20160919114137147.jpg


これは数年前に真夏のチャリティーライブでご一緒した時の写真ですが、めっちゃいいでしょう?ぽんきちのお気に入りの一枚なんですが、ギターのヒサカツさんはルパン三世に似ているし、ヴォーカルのみゆきちゃんの表情も素敵です(^-^)



こんな彼らとご一緒するライブが今週末にありますので、お時間ありましたらぜひお越しください!!

よろしくお願いいたします(^_^)ノ












ぽんきちFacebook(お気軽に申請どうぞ。基本承認致します)
https://facebook.com/ponkichi.kawakami


ぽんきちTwitter(フォローどうぞ。基本フォロー返しします)
http://twitter.com/1213Kamikawa


ぽんきちGoogle+ (フォローどうぞ。基本フォロー返しします)
https://plus.google.com/107201967665662929580


ギタリストぽんきちプロフィール
http://milkysionray.seesaa.net/s/article/400037134.html


ぽんきちのアコースティックギター講座
http://milkysionray.seesaa.net/s/category/23311823-1.html


ユニットの出演依頼、サポートギターの依頼等はこちらにお願い致します。
http://milkysionray.seesaa.net/article/400037134.html#contact


posted by ぽんきち at 2016/09/19 11:44 | Comment(0) | ライブ、イベントスケジュール | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

愛の自爆装置




20160918125334629.jpg









https://www.youtube.com/shared?ci=voMrhectOPM








三連休はブログを読む人たちも少ないので、音楽を聴いたり映画を観たりドライブに行ったりしましょう!!



ローリーのコーラスとギターは最高だぜ!!



世界中のテロリストたちに捧げたい・・・自爆するなら愛にしろよ( ̄^ ̄)














ぽんきちFacebook(お気軽に申請どうぞ。基本承認致します)
https://facebook.com/ponkichi.kawakami


ぽんきちTwitter(フォローどうぞ。基本フォロー返しします)
http://twitter.com/1213Kamikawa


ぽんきちGoogle+ (フォローどうぞ。基本フォロー返しします)
https://plus.google.com/107201967665662929580


ギタリストぽんきちプロフィール
http://milkysionray.seesaa.net/s/article/400037134.html


ぽんきちのアコースティックギター講座
http://milkysionray.seesaa.net/s/category/23311823-1.html


ユニットの出演依頼、サポートギターの依頼等はこちらにお願い致します。
http://milkysionray.seesaa.net/article/400037134.html#contact



posted by ぽんきち at 2016/09/18 12:54 | Comment(0) | ブログ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

愛が買えるならその涙の理由を教えて




20160916024040114.jpg









https://www.youtube.com/shared?ci=wHW2pfkn-o0







お金よりも夢と時間を求める人生をぽんきちは選ぼうとしている


そこに愛もあれば何とか生きていけるかもしれない


すべては歩き始めてみなければわからない


未来への不安と未知の世界への期待が混在していて


今のぽんきちはまるで繭の中にいる蚕(かいこ)のようだ


蚕は大自然の中では生きていけない


成虫になった蚕には口もなく栄養を摂ることさえできず生殖行為をするだけで死んでいく


数日間しか生きられない儚い命を次世代に繋ぐためだけに燃やして生きる


残された繭が誰かを着飾ることに使われることなど知らないままに生まれて死んでいく







どうでもいいけど



この人めっちゃハマショーに似てるんですけど!?(゚Д゚;)












ぽんきちFacebook(お気軽に申請どうぞ。基本承認致します)
https://facebook.com/ponkichi.kawakami


ぽんきちTwitter(フォローどうぞ。基本フォロー返しします)
http://twitter.com/1213Kamikawa


ぽんきちGoogle+ (フォローどうぞ。基本フォロー返しします)
https://plus.google.com/107201967665662929580


ギタリストぽんきちプロフィール
http://milkysionray.seesaa.net/s/article/400037134.html


ぽんきちのアコースティックギター講座
http://milkysionray.seesaa.net/s/category/23311823-1.html


ユニットの出演依頼、サポートギターの依頼等はこちらにお願い致します。
http://milkysionray.seesaa.net/article/400037134.html#contact


posted by ぽんきち at 2016/09/16 21:45 | Comment(0) | ブログ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする