ブログを書くことの効用について〜ぽんきちの場合は元気になります。何でやろ?(^_^;)




20160824212341541.jpg







ぽんきちのようにブログを毎日更新していますと、いつもアクティブでポジティブな人間なんだろうな・・・と思われているのかもしれませんが、たぶんそうでもないかなと(・・;)

確かに週末に毎月ライブをしているという時点で普通の人たちよりもアクティブなんでしょうけれど、もう10年もこういう生活を続けていますとこれが普通になっているので、自分では特にアクティブという認識はあまりないのです。

ぽんきちと同じようにフルタイムで働きながらそんな生活をしているミュージシャンはたくさんいるわけで、少なくともぽんきちの周りではぽんきちは普通なんです。



毎日ブログを更新となるとさすがにミュージシャンの中でも少なくはなりますが、だからと言ってぽんきちが常にポジティブかというとそんなこともないのです。

今の仕事を辞めてフリーランスに転向しようと考えているわけですから、突然意味もなくどよ〜んと落ち込むことだってあります。意味もなくというのは違うな・・・俺ってば食っていけるんかい!?(゚Д゚;)っちゅう不安ですな(^_^;)

とにかく、あまり表には出しませんが、気分が落ち込むことはよくあるわけです。それでも毎日ブログを書いていますが、そんなに落ち込んだ内容のブログではないと思いませんか?

これって無理して前向きな内容にして書いているわけではないのです。ブログって不思議なんですが、落ち込み気味でいる時でも書くと元気になるんです。他のブロガーはどうかは知りませんが、ぽんきちは元気になることが多いんです。



なぜだろう?と考えてみてもよくわからないのですが、おそらく毎日書くという行為に何らかの要因があるのかもしれません。

毎日書くということを自分に課して2年以上になりますが、落ち込んでいても落ち込んだ内容にならないのです。では、今の正直な気持ちで書いていないのでは?と思われるかもしれませんが、そうでもないのです。

毎日書くという行為はそれ自体がポジティブなことなのかもしれませんね。だから、落ち込んでいても書いているうちにいつの間にか気が付くと前向きなことを発信してしまっているのかな?

落ち込んでいても自分の奥深くには前向きに生きようとする自分が隠れているのかもしれません。それがうっかり出てしまうような気がしてなりません。



それと、自然に落ち込んだ自分を発信する無意味さを感じ取っているのかも・・・そんな自分は己の中で消化すべしと無意識に感じているような気がします。

ぽんきちは元気がない時は掃除をするのがいいと以前ブログに書いたことがあります。元気はないんだけれど、とにかく部屋の掃除、トイレやお風呂の掃除をする。それがメンタル的に良い効用があるんだと書きました。

今回はブログを書くことも追加しましょうかね。できれば毎日書くとぽんきちみたいに落ち込み気味でも元気になるかもしれません。

これはアウトプットの効用なんでしょうね。

もし、受信するばかりの人生ゆえに解消されないモヤモヤがあるならば、発信する側になってみるとそんなモヤモヤが解消されたりするかもしれません。

これはぽんきちがこの2年間で実践して感じていることです。

興味のある方はぜひお試しください(^-^)











ぽんきちFacebook(お気軽に申請どうぞ。基本承認致します)
https://facebook.com/ponkichi.kawakami


ぽんきちTwitter(フォローどうぞ。基本フォロー返しします)
http://twitter.com/1213Kamikawa


ぽんきちGoogle+ (フォローどうぞ。基本フォロー返しします)
https://plus.google.com/107201967665662929580


ギタリストぽんきちプロフィール
http://milkysionray.seesaa.net/s/article/400037134.html


ぽんきちのアコースティックギター講座
http://milkysionray.seesaa.net/s/category/23311823-1.html


ユニットの出演依頼、サポートギターの依頼等はこちらにお願い致します。
http://milkysionray.seesaa.net/article/400037134.html#contact


posted by ぽんきち at 2016/08/24 21:24 | Comment(0) | ブログ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする