体幹を鍛えるギタリストになる・その2〜プランク編




20160810192931345.jpg








http://www.imishin.jp/hard-as-a-rock/?ref=fb
ちえとく〜 お腹を下にして横たわる。この状態で4分止めれば、あなたはすぐにビーチに行く準備ができる。





先日、誰かがFBのタイムラインにシェアしていたプランクの記事です。

この記事を見つけた少し前に相方がこのトレーニング法をお勧めしていたこともあり、最近ぽんきちは体幹を鍛えるためにプランクを実践しています。

相方は以前はベリーダンスを習っていましたが、今はフラメンコを習っていまして、どちらも体幹を鍛えないと踊れないらしく、彼女のアドバイスに従ってぽんきちも体幹トレーニングをしています。

ぽんきちの場合は相方のアドバイスで片足を上げた状態でプランクをしていますが、右足と左足をそれぞれ1分半ずつ上げて、計3分することから始めています。もう体がプルプルするし、これだけでも息が上がりますね(^_^;)



この数年間は腕立て伏せと腹筋トレーニングをずっと続けていましたが、少し前に3週間も風邪が治らない時期があって、その時にトレーニングをお休みしていたら習慣が途切れてしまったのです(・・;)

しかし、相方によるとぽんきちは背筋などを鍛えていないため、とにかくバランスが悪くて、それが姿勢の悪さに繋がっているのだとか。

それで、最近は椅子に座る時も背筋を伸ばす癖を付ける訓練をしているのですが、これがかなり大変でして、思いのほかキツい(>_<)

どんだけ悪い姿勢の癖が付いているんだって話なんですが、先日もライブを観ている間ずっと背筋を伸ばしていたら頭がくらくらするくらいキツかった(@_@)



それでも慣れてくると正しい姿勢でいる方が楽になるらしいのです。ぽんきちは腹部に内臓疾患があるため腕立て伏せや腹筋トレーニングよりも姿勢を正すことから始めた方が効果的ではないか?と思うようになりました。

また、ぽんきちはアコースティック・ギタリストなので座って演奏することが多いため、どうしても猫背になりやすいのです。ですから演奏中の姿勢もこれからの課題になります。

今はちょっと気を抜くといつの間にか仕事中もパソコン操作や書類を読んでいると前屈みになっていたりします。長年身に付いた悪い癖はなかなか治らないとは思いますが、今から矯正しておかないと爺ちゃんになった時には手遅れになりますからねぇ( ̄。 ̄;)



とにかくいつも意識して正しい姿勢で過ごすことが肝心ですね。慣れてきたら片足プランクの時間ももっと長くできるようになるかもしれません。

朝はすでに10年以上続けているエビカニ体操でエビ!!エビ!!カニ!!カニ!!をやって、夜は片足プランクでぷるぷるを習慣付けたいと思います(^_^)v











ぽんきちFacebook(お気軽に申請どうぞ。基本承認致します)
https://facebook.com/ponkichi.kawakami


ぽんきちTwitter(フォローどうぞ。基本フォロー返しします)
http://twitter.com/1213Kamikawa


ぽんきちGoogle+ (フォローどうぞ。基本フォロー返しします)
https://plus.google.com/107201967665662929580


ギタリストぽんきちプロフィール
http://milkysionray.seesaa.net/s/article/400037134.html


ぽんきちのアコースティックギター講座
http://milkysionray.seesaa.net/s/category/23311823-1.html


ユニットの出演依頼、サポートギターの依頼等はこちらにお願い致します。
http://milkysionray.seesaa.net/article/400037134.html#contact


posted by ぽんきち at 2016/08/10 19:30 | Comment(0) | ブログ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする