ある特定の人だけに向けてブログを書くことについて〜それはたった1人だったり数人に対してだったりするけれど今日は名指しする




20160801184742473.jpg







ぽんきちのブログでは何かを伝えたいと思って書くこともあれば特にメッセージを持たせることもせずに書くこともあります。

ある特定の人たちに向けて書く場合は意識するしないに関わらず何らかのメッセージは含んでいるんでしょうね。明確に意図して書くこともあれば、結果的にそんな意味を持つこともあるからです。



ぽんきちはアコースティック・デュオという特殊な形態で活動することが多いギタリストです。特殊なと書いたのは今まで相方が女性ヴォーカルばかりだったという意味です。

ここ数年ではレイぽん、TeTe、marrio(まるりお)ですが、レイぽんとTeTeはもうそれぞれの活動自体が長く、それぞれに困難な時期を乗り越えて続けてきたユニットです。ですから我々には強い絆が出来上がっていまして、男女のユニットでも純粋に音楽で繋がる絆は作れるということを実感しています。



marrioはヴォーカルのメグちゃんからサポートギターの依頼があった時から4年という長い歳月を経てやっとぽんきちが伴奏をすることになったユニットでした。

それ故に半年という短い期間で活動を終えてしまったことは仕方のない事情があったとは言え、最終的にはユニットも縁だからと自分を納得させるしかない気持ちでいます。

詳細は書けませんが、つまりは彼女が音楽活動ができない状態になってしまったわけですが、ぽんきちに限らず、何らかの音楽的な才能を認め、期待をしていたけれど去ってしまうミュージシャンが身近にいた経験をした人たちもいるだろうと思います。



アコースティック・デュオというものは簡単にできそうでなかなかできないものでして、これからヴォーカリストのサポートギターを生業としてやっていきたいと考えているぽんきちとしては、もっと伴奏者を求めているヴォーカリストとの出会いの機会を積極的に作る必要性があると感じています。

ただ、これまでは生業と考えてやっていたわけではなく、ユニットとして活動を共にするご縁があったヴォーカリストがたまたま相方になっていただけです。それ故に個人的な出会いという縁が持つ繋がりにビジネス色はまったくありませんでした。

そんなこともあって、メグちゃんに関しては「音楽活動ができるようになったらぽんきちはいつでもまたギターを弾くからね。」と伝えていまして、その日が来ることを待ち続けています。



正直に申しますと、ぽんきちのブログにはある特定の人たちに向けて書くことがあるという今回のテーマの中で、これまで彼女に向けて書いたものがかなりあります。

4年間も彼女を待たせてやっと伴奏者として活動できたと思っていた矢先に、その活動が始まると同時に活動を終わらせる要因となるものも実は動き出していたという事実に、なぜ?という想いが拭い切れなかったからです。

もうこれは運命の悪戯としか思えないわけですが、ヴォーカリストとして彼女に期待するぽんきち自身の想いもありましたし、音楽活動ができなくなる生き方を選んだ彼女に対して余計なお節介でもあるメッセージを込めたブログを書いてしまうことが何度かありました。

昨年の12月にmarrioは最後のライブをしましたが、ライブ終了後にメグちゃんはぽんきちを抱き締めて泣いていました。

自分で選んだ道とは言え、様々な葛藤があったのでしょう。歌うことが好きで好きで仕方ない彼女がそれでも音楽を離れる生き方をしたわけですから、ぽんきちはただ彼女を見送るしかなかったのです。



彼女はぽんきちのブログの熱心な読者でもあったので、それらのブログをある時期までは読んでいただろうとは思いますが、今も読んでくれているかどうかはわかりません。

今回は初めて彼女の名前を出してブログを書いていますが、伝えたいことはメグちゃんに対してですし、もしかしたら読んでくれている可能性もあるので、もうストレートに書きます(^_^;)





ぽんきちはいつでもまたギターを弾くからね。

音楽活動ができるようになったらいつでも戻っておいで。

ぽんきちはずっと待っているからね。












ぽんきちFacebook(お気軽に申請どうぞ。基本承認致します)
https://facebook.com/ponkichi.kawakami


ぽんきちTwitter(フォローどうぞ。基本フォロー返しします)
http://twitter.com/1213Kamikawa


ぽんきちGoogle+ (フォローどうぞ。基本フォロー返しします)
https://plus.google.com/107201967665662929580


ギタリストぽんきちプロフィール
http://milkysionray.seesaa.net/s/article/400037134.html


ぽんきちのアコースティックギター講座
http://milkysionray.seesaa.net/s/category/23311823-1.html


ユニットの出演依頼、サポートギターの依頼等はこちらにお願い致します。
http://milkysionray.seesaa.net/article/400037134.html#contact


posted by ぽんきち at 2016/08/01 22:19 | Comment(0) | ブログ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする