孤独のメッセージ




20160618131244910.jpg







https://www.youtube.com/shared?ci=Yh4Ru0h2peg
孤独のメッセージ







我々は仲間たちがいて、同僚たちがいて、家族がいて、恋人がいる。



けれど、いつも心のどこかに孤独は潜んでいる。



それを表に出すことはあまりないけれど、何かを表現したりする時にそれが現れたりすることもある。



そんな時に孤独のメッセージを叫ぶ。



ぽんきちはギターで、仲間たちは歌で、時には孤独のメッセージを叫ぶのだ。



俺たちはそうやって今日も生きている。



今日もぽんきちはギターを弾くし、どこかで仲間たちが歌う。



明日も、ずっとこれからも孤独のメッセージを叫ぶ。





よし、シャワーを浴びて今日もスタジオに行くぞ!!











ぽんきちFacebook(お気軽に申請どうぞ。基本承認致します)
https://facebook.com/ponkichi.kawakami


ぽんきちTwitter(フォローどうぞ。基本フォロー返しします)
http://twitter.com/1213Kamikawa


ぽんきちGoogle+ (フォローどうぞ。基本フォロー返しします)
https://plus.google.com/107201967665662929580


ギタリストぽんきちプロフィール
http://milkysionray.seesaa.net/s/article/400037134.html


ぽんきちのアコースティックギター講座
http://milkysionray.seesaa.net/s/category/23311823-1.html


ユニットの出演依頼、サポートギターの依頼等はこちらにお願い致します。
http://milkysionray.seesaa.net/article/400037134.html#contact


posted by ぽんきち at 2016/06/18 13:14 | Comment(0) | ブログ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

NHK「新BS日本のうた」が始まると5秒以内にチャンネルを変えませんか?




20160618121043760.jpg








ぽんきちは基本的にテレビはNHKとWOWOWしか観ません。

熱い煎茶を湯飲みで飲みながら「やっぱりNHKは落ち着くのぉ〜(^-^)」と爺様のようにほぉ〜っとしながらテレビを観るのが習慣になっています。



でも、週末のお昼のニュースが終わり、「新BS日本のうた」が始まるとすぐにチャンネルをWOWOWに変えます。5秒以内に変えますね(・・;)

あの番組にはチャンネルを即変えたくなる強烈な何かがある・・・



何でか知らんけどチャンネル変えたくなるんじゃ〜!!(゚Д゚;)










ぽんきちFacebook(お気軽に申請どうぞ。基本承認致します)
https://facebook.com/ponkichi.kawakami


ぽんきちTwitter(フォローどうぞ。基本フォロー返しします)
http://twitter.com/1213Kamikawa


ぽんきちGoogle+ (フォローどうぞ。基本フォロー返しします)
https://plus.google.com/107201967665662929580


ギタリストぽんきちプロフィール
http://milkysionray.seesaa.net/s/article/400037134.html


ぽんきちのアコースティックギター講座
http://milkysionray.seesaa.net/s/category/23311823-1.html


ユニットの出演依頼、サポートギターの依頼等はこちらにお願い致します。
http://milkysionray.seesaa.net/article/400037134.html#contact



posted by ぽんきち at 2016/06/18 12:11 | Comment(0) | ブログ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

日本人の9割が雇用されて生きているのになぜそんな場所で生きようとしているのか?




20160618112326980.jpg






ぽんきちの近所にある高架を見上げると一本の植物がおかしな場所に根付いていました。

その植物を見て「その気になればどんな場所でも生きていけるんだな。」と考える人もいれば、「どんな世界にも変わり者はいるんだな。」と考える人もいるのでしょうね。



日本人の9割は雇用されて働いていますが、雇用されるという働き方はとても合理的で、面接を受けて採用されれば明日から働けるし、翌月には給料がもらえます。

フルタイムで固定給ならばその安定感は抜群です。とりあえず仕事ができてもできなくても決まった給料が支払われるわけですから、ほとんどの人たちが雇用される生き方を選ぶのは当然だと思います。

だから、就職=雇用されるという価値観が浸透しているのは、狩猟→農耕→物々交換→貿易という流れの進化形式として、最終的に雇用されるという合理的な生き方に落ち着くわけで、生活の安定という意味においては当然の帰着なのかもしれません。

古代の祖先たちはいつもお腹を空かせていたでしょうし、安定した暮らしは究極の夢だったに違いありません。

その究極の夢のような暮らしを現代社会に生きる我々は手に入れています。古代の人々からすれば何が不満なんだ?と思うでしょうね。



安定した雇用システムを構築してしまった社会に生きる人々にとっては、安定だけでは幸せになれないのです。それは古代の人々には判らない贅沢な悩みです。

我々は古代には生きていません。現代を生きています。そして、我々の生活の中にはこのシステム特有の病理が存在しています。

安定や利便性を求めれば求めるほど生活環境は複雑になり、その歪みで苦しんでいる人々は多くなります。

パワハラ、セクハラ、いじめ、環境ホルモン、化学物質、メンタル疾患、格差社会、利権体質、共依存、不倫・・・挙げればきりがあません。



そして、直接的に上記に書いた悩みがない場合でも現代社会においては人生に迷いが生じる時があります。

それは「このまま年をとって死んでもいいのか?」という迷いというか疑問です。自分はそれで満足なのか?幸せなのか?という自分に対しての疑問です。

古代の人々にとってみれば「こんなに毎日お腹いっぱいにご飯が食べられて何が不満なんだ?ふかふかのベッドに寝て、家族も恋人もいる。それ以上の幸せなんて無いだろう?」と言うでしょうね。

例えるならば、檻の中で暮らす動物園の動物たちの生き方といつもお腹を空かしているけれど厳しい大自然の中で暮らす動物たちの生き方ではどちらが幸せなのか?ということだろうと思います。

おそらく雇用されて生きている我々は動物園の動物たちに近いのです。毎日の餌は保証されているけれどその暮らしの中にある自由さは限られています。与えられる仕事は命じられるままにこなさなければならないし、それが生活が保証される大前提になっています。

雇用されない生き方を選択した場合は大自然の中に放たれた状態です。毎日の餌は自分の力で獲得しなければ生きていけません。

そうなると、これはその人の価値観次第なんでしょうね。自由を犠牲にしてでも餌が保証された生き方を選ぶのか、あくまでも自由の中で餌の獲得を目指すのか・・・どちらが自分にとって幸せな生き方なのか決めるのは自分次第です。



ぽんきちは今は前者の生き方をしています。随分長くこの生き方をしていますが、そろそろ変えてみようかと考えているところです。

すぐには食べられないから誰もが雇用される生き方を選ぶように、個人の力で食べていくためにはそれなりの努力と実力は絶対に必要です。それが自分にあるのか?と自問自答する日々を送っています。

ただ、どちらの生き方を選択してもいずれ自分は死ぬ。それは10年後かもしれないし、1年後かもしれない。もしかしたら1ヶ月後かもしれないのです。

必ず死は訪れると考えた時に、このままでいいと思えるならば何もしなくてもいいと思えるし、このまま死ぬのは嫌だと思う自分がいるのであれば、今の生き方を変えるしかないだろうというのがぽんきちの今の価値観です。

そして、そんな生き方を選択し、そうやってリアルに生きている人々が目の前に存在しているという事実もあります。彼らの存在をスルーする生き方もこれまではしてきましたが、それはそんな生き方を選択して失敗してきた人々をたくさん見てきたせいもあります。



生きるということを深く考えるようになればなるほど残りの人生をどうすべきかを考えないではいられなくなる自分がいます。

なぜそんな場所で生きようとしているのか?

高架の下に根付いた植物はそんな問いかけなどどうでもよくて、好きな場所を選んだだけなんでしょう。

ぽんきちはどうなんだろう?

自分が生きている意味を知りたいから・・・好きな場所で生きたいということだけはあの植物と同じなんだろうなと思っています。











ぽんきちFacebook(お気軽に申請どうぞ。基本承認致します)
https://facebook.com/ponkichi.kawakami


ぽんきちTwitter(フォローどうぞ。基本フォロー返しします)
http://twitter.com/1213Kamikawa


ぽんきちGoogle+ (フォローどうぞ。基本フォロー返しします)
https://plus.google.com/107201967665662929580


ギタリストぽんきちプロフィール
http://milkysionray.seesaa.net/s/article/400037134.html


ぽんきちのアコースティックギター講座
http://milkysionray.seesaa.net/s/category/23311823-1.html


ユニットの出演依頼、サポートギターの依頼等はこちらにお願い致します。
http://milkysionray.seesaa.net/article/400037134.html#contact




posted by ぽんきち at 2016/06/18 11:24 | Comment(0) | ブログ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする