リピーターができるお店が生き残るならばリピーターができるミュージシャンは生き残る?




20160526184327065.jpg






http://zasshi.news.yahoo.co.jp/article?a=20160525-00001793-cakes-life
「予約の取れないお店」が3年で閉店に追い込まれる理由



「こんなに素敵なお店なのになぜ閉店するの?」の答えが、「それはあなたがお店に来なくなったからです。」であるならば、如何に多くのリピーターを獲得できるかにお店の存続がかかっていることになります。

これは当たり前と言えば当たり前な話なんですが、ではリピーターをたくさん抱えているお店とはどんなお店なんだろう?

ぽんきちが普段から足繁く通う居酒屋があるので、具体的な事例としてそのお店の特徴について書いてみます。



まず、料理が安くて美味しいということです。生け簀があるのでお魚が新鮮で、注文を受けてから刺身にしたり焼き魚にしたりしています。

メニューの種類は多過ぎず少な過ぎず適度なバランスで肉と魚と野菜の品書きになっています。

それと、スタッフが個性的で人柄が良いので「また会いたいな。」と思える人間味があることです。

更に、交通アクセスが便利な場所にあり、すぐ近くに地下鉄駅とバス停があります。ぽんきちが電車通勤だった頃は帰宅途中に立ち寄ることもできました。

最後に、これが意外に大事なのかもしれませんが、毎日営業しています。いったいいつ休んでいるのかな?ってくらい曜日に関係なく営業しています。



これを歌伴ギタリストに置き換えて考えてみると・・・

ギャラは高くないけれどとてもいい仕事をするって感じ?ツボを押さえたアレンジだったり、ヴォーカルの呼吸を読んで演奏できるとかだろうか?

楽曲のメニューは様々なジャンルに対応できる方が仕事の獲得はしやすいですが、あくまでもギタリストとしての個性が売りにもなる存在になりたいならば、ある程度注文の幅を抑えた方がいいのかな?

また会いたくなるキャラの要素はリピーターの獲得にはかなり重要ではないかと思います。どんなに素晴らしい演奏ができたとしても嫌な奴だったら会いたくないし(・・;)

アクセスの良さも大事でしょうね。連絡するといつもすぐに返信があるとか、ライブする場所も公共交通機関で行きやすいところが中心になっているとか。とにかく会いたい時にすぐに会える身軽さや活動場所があるということですかね。

最後に、いつでもライブできる状態であること。つまり歌伴ギタリストを本業としていることですかね。



とりあえず対比する比較法で書いてみましたが、こんな歌伴ギタリストならば仕事の獲得もできるのでしょうか?



更にこれを初心者向けギターレッスンに置き換えてみると・・・

レッスン料金は高くないけれど十分スキルアップに繋がる内容になっている。

すべてのジャンルに対応できるわけではないけれど、ロックやポップスなどの大衆的な音楽は問題なくレクチャーできる。

月2回のレッスンだけど楽しいので次回が待ち遠しく思える。

出張レッスンなので自分が望む場所にぽんきちが来てくれる。

基本的に何曜日でもレッスンOKなので都合が良い。

とまぁ、こんな感じかなぁ・・・実際は週末にライブもレッスンも集中してしまう可能性が高いので、平日が休みのサービス業関係のお仕事をされている方や学生や主婦層の生徒さんを増やす努力は必須だと思っています。



ギターレッスンの場合は体験レッスンで終わってしまっては意味がないですからねぇ、それこそリピーターがそのまま生徒さんになるわけですから。

それと、歌伴ギタリストはあくまでもサポートギターとしてライブで演奏した場合に発生するギャラをヴォーカリストと折半するという意味での仕事です。

サポートギターを依頼するヴォーカリストが報酬を支払うという方法での仕事の獲得は現実的ではありません。そんな経済力のあるヴォーカリストならば話は別ですが、福岡という小さな市場ではまずあり得ないと思っています。



将来的には福岡市内にレッスンスタジオ付きの自分のお店を持って落ち着きたいと考えていますが、それまではぽんきちのギターレッスンは出張レッスンになります。

出張レッスンにかかる交通費(駐車場代含む)はぽんきちの自己負担で考えていますので、レッスン料金はあまり安過ぎる価格にはしません。あまり安くすると同業者にも迷惑になりますから適正価格にするつもりです。

基本的には福岡市とその近郊にお住まいの方が対象になりますが、介護生活が始まりつつある両親のことを考えると大分県内に在住の方にもギターレッスンをすることも考えています。帰省する機会とレッスンをリンクさせることで仕事を兼ねた帰省にすることが可能となるからです。



来年からスタートする出張レッスンはぽんきちがお店を持つまで続けますが、どのくらいの期間になるかは今はまだわかりません。生徒さんが指定する場所にぽんきちが車や公共交通機関で向かいますが、自宅でも職場でも公園でもカラオケボックスでも、ギターを弾いて迷惑にならない環境であればどこへでも伺います。

出張レッスンならば例えば下肢障害のため外出が困難な方にもギターレッスンは可能になります。幅広い世代の方々のために、老若男女問わずレッスンできたらと思っています。

ライブもギターレッスンもどれだけリピーターを抱えることができるかに新しい生き方の成否がかかっていることを考えると、自分のお店を持つ持たないに関係なく、これからのリピーターの獲得が成否を分けるんだろうなと思っています。



素敵なお店なのにリピーターができずに閉店してしまうのはなぜなのか?

それは、逆に「なぜそのお店に行きたくなるのか?」を考えると答えが見えてくるのかもしれません。

ぽんきちは上記の居酒屋の他にもリピーターができるお店をたくさん知っています。彼らに学ぶところはたくさんあるんだろうなって思っています。









ぽんきちFacebook(お気軽に申請どうぞ。基本承認致します)
https://facebook.com/ponkichi.kawakami


ぽんきちTwitter(フォローどうぞ。基本フォロー返しします)
http://twitter.com/1213Kamikawa


ぽんきちGoogle+ (フォローどうぞ。基本フォロー返しします)
https://plus.google.com/107201967665662929580


ギタリストぽんきちプロフィール
http://milkysionray.seesaa.net/s/article/400037134.html


ぽんきちのアコースティックギター講座
http://milkysionray.seesaa.net/s/category/23311823-1.html


ユニットの出演依頼、サポートギターの依頼等はこちらにお願い致します。
http://milkysionray.seesaa.net/article/400037134.html#contact


posted by ぽんきち at 2016/05/27 19:33 | Comment(0) | ブログ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする