なぜこの人はここにいるのだろう?と思う時がある




20160505173100932.jpg






なぜこの人はここにいるのかわからなくなる時があります。

それはどういう時かと申しますと、ある才能に優れた人を目の前にした時です。

それは音楽的な才能であったり、稀に見る美貌であったり、その人が持つ何かは様々なんですが、なぜこの人はここにいるのだろう?と思うのです。



それをぽんきちは口にすることはありませんが、その人自身は現状に満足している場合もあるでしょうし、そうでない場合もあるでしょう。ぽんきちが勝手に思っているだけではっきり言って大きなお世話なので、それを口にすることはないのです。

その人は自分と同じ空間にいる・・・ぽんきちはありがたいなと思うのです。この人も自分と同じように普通の人生を生きているからこそこうして一緒に飲んだり話したりできているんだなと。

でも、あなたには特別な才能があると、とても素晴らしい才能を持っていると、ぽんきちは心の中で思っているのです。

ぽんきちが手の届かない世界で生きていても不思議ではないんだよって思っているのです。



でも、ぽんきちは自分の仲間でいてくれていることも嬉しくて、心の中だけで思うのです。

あなたには特別な才能がある。

もっと広い世界で生きてもいい才能がある。

もし、そんな時が来たならば、ぽんきちは笑顔で見送るつもりだと、心の中で思っています。










ぽんきちFacebook(お気軽に申請どうぞ。基本承認致します)
https://facebook.com/ponkichi.kawakami


ぽんきちTwitter(フォローどうぞ。基本フォロー返しします)
http://twitter.com/1213Kamikawa


ぽんきちGoogle+ (フォローどうぞ。基本フォロー返しします)
https://plus.google.com/107201967665662929580


ギタリストぽんきちプロフィール
http://milkysionray.seesaa.net/s/article/400037134.html


ぽんきちのアコースティックギター講座
http://milkysionray.seesaa.net/s/category/23311823-1.html


ユニットの出演依頼、サポートギターの依頼等はこちらにお願い致します。
http://milkysionray.seesaa.net/article/400037134.html#contact


posted by ぽんきち at 2016/05/10 22:11 | Comment(0) | ブログ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

承認欲求という名の悪魔




20160510001710204.jpg





http://s.ameblo.jp/senzojp/entry-12158530057.html
承認欲求



なんだかとても共感できるブログ記事でした。

ぽんきちは以前にも承認欲求について書いたことがありますが、その時は「承認欲求は誰にでもある」「承認欲求が人一倍強いタイプの扱いにくさ」について書きました。

ぽんきちにも承認欲求はありますし、それを意識する度に自戒する自分がいます。なぜならば承認欲求に支配されたくないからです。承認欲求に支配されていると苦しいからです。



ぽんきちはあまり周囲のゴシップに興味を向けなかったり、他人に関心を持たない傾向があるのですが、そんなぽんきちは何となくぼぉ〜っとしている鈍感な人間になっていると思います・・・たぶん(・・;)

それも承認欲求に支配されたくない気持ちの反動からかもしれません。なるべく自分の好きな世界で好きなことを深く追求することに純化していたいという気持ちが心のどこかにあるのです。

クオリティの高いものを目指すならば他人からの評価はとても大切なんですが、ぽんきちはできるならば「ひたすら自分の世界を追求していたら結果的に他人からの高い評価に繋がった」という状況が理想的なんです・・・甘いかもしれないけれど。



生きていれば共感は常に求めてしまうのが人間ですが、それに支配されるくらい過剰に求めてしまうことにも警戒しています。その場合も好きなことを追求する中で余計なことは考えないでいられる自分でいたいのです。

これはマスターベーションをしたいわけではなく、あくまでも他人の評価が価値を生むという現実は受け入れながらも、まずは他人の評価ありきとはしたくないのです。

この案配が難しいのですが、まずは自分が好きな世界を追求すると、周囲のことが見えないくらいに楽しくて、自分が自分らしくいられる世界を持つことに集中したいのです。

その結果が自分以外の人たちをも楽しませるくらいのクオリティとワクワクするような世界観を提供できるようになれたら最高だなと思っています。



人間って弱くて寂しくて・・・自分の方を振り向いて欲しい。もっと自分に関心を持って欲しいって、誰もが心の中で思うことがあるはずです。

できればもっと評価されたい、特に自分がお気に入りの人からは認められたいと誰もが思うはずです。

そんな願いが叶った時はどんなに嬉しいだろう。どんなに人生が輝いてくるだろうって思うはずです。ぽんきちだってそう思います。

でも、そう願えば願うほど空回りして上手くいかないのが人生だと思うのです。

他人の心はコントロールできるものではありませんし、できないからこそ人生は趣があり面白いものなのですから。



だから、ぽんきちは自分の世界をしっかり持っていたいのです。

自分の心の中には悪魔が巣くっている・・・時々そいつは悪戯をするために顔を覗かせるのです。自分が寂しかったり孤独だったり、自分が惨めな気持ちになった時に、勝手に悪戯を始めます。

そんな時、自分の世界を純化する作業に没頭することでそいつを鎮めることができるような気がするのです。



ぽんきちにとってはそれがギターを弾くことでできるような気がするから、今日もギターを弾いているんだと思います。










ぽんきちFacebook(お気軽に申請どうぞ。基本承認致します)
https://facebook.com/ponkichi.kawakami


ぽんきちTwitter(フォローどうぞ。基本フォロー返しします)
http://twitter.com/1213Kamikawa


ぽんきちGoogle+ (フォローどうぞ。基本フォロー返しします)
https://plus.google.com/107201967665662929580


ギタリストぽんきちプロフィール
http://milkysionray.seesaa.net/s/article/400037134.html


ぽんきちのアコースティックギター講座
http://milkysionray.seesaa.net/s/category/23311823-1.html


ユニットの出演依頼、サポートギターの依頼等はこちらにお願い致します。
http://milkysionray.seesaa.net/article/400037134.html#contact


posted by ぽんきち at 2016/05/10 00:17 | Comment(0) | ブログ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする