天の邪鬼な大人たちが素直に共感して受け入れる時がある




20160217032920587.jpg






ぽんきちは天の邪鬼な性質がありまして、人からこれは良いと勧められてもなかなか受け入れない部分が多分にあります。

例えば、音楽活動においてユニットの方向性だとかギタースタイルだとかを誰かにアドバイスされてもあまり聞かないんです。

いや、一応は聞きますけれど、よっぽど腑に落ちないと実行しないですね。しかし、納得できる何かを感じると素直に受け入れて即実行に移すタイプです。



数年前にあるプロのギタリストに「ぽんきちくんは面白いアレンジをするね!でもリズムが良くないからメトロノームを使って練習すればもっと良くなるよ。」とアドバイスされたことがありました。

その方はほぼ初対面のギタリストでしたが、ぽんきちはその翌日それまでYou Tubeにアップしていた自分の演奏の動画を片っ端から視聴し、何年間も押し入れに直したままだったメトロノームを取り出してリズムのチェックをしました。

過去に演奏した自分の動画を視聴するとあまりにもリズム感が酷かったので、ぽんきちは早速その日から必ずメトロノームを使ってギターの練習をするようになったのです。



その結果、レイぽんもTeTeもユニットの安定感がぐっと増したのです。今でも緊張するライブではリズム感が甘くなってしまうことは多々ありまして、本当に音楽の肝とはリズムだな・・・と実感していますが、メトロノームを使うのはプロローグに過ぎず、もっと深くリズムを理解しなければいけないと痛感しています。

リズムについてはアドバイスをして頂いたギタリストがプロだったから素直に受け入れたわけではなく、彼の言葉が自分で納得できたから素直に従ったに過ぎません。



ぽんきちは身近な方々からは人の言うことを聞かない頑固なタイプと思われています。だから天の邪鬼なんでしょうけれど、音楽以外でも他の人たちが眉唾に感じていることでも素直に受け入れるケースが稀にあります。

最近では自分のブログを立ち上げて毎日更新するようになったことです。まだ始めて2年にならないくらいですが、自分でも不思議なくらい毎日更新できているのです。

ぽんきちのブログに度々出てくるブロガーのかさこさんの「ブログを10年毎日更新すれば夢は叶うだろう」という言葉を信じてみようと思ったからなんですが、いつものぽんきちだったらスルーしていたかもしれないのに、この件に関しては天の邪鬼が役に立ったのかもしれません。

何故ならば、ぽんきちのリアルな人間関係ではブログを毎日更新している人たちはほとんどいないからです。ぽんきちが知る限りほんの数人しかいません。つまり、ブログを毎日更新するという行為は一般的ではなく、かなり特殊な習慣なのです。



ブログを毎日更新するとどうなるかは実際にやってみなければわからないわけですが、明らかにぽんきちの環境が変化してきたのです。これはぽんきちと同じようにブログを毎日更新している人の中には実感している方々もいるのではないかと思います。

最も顕著に変化を感じているのが「自分は知らないけれど他の人たちはぽんきちを知っている」という現象が起こることです。

長く音楽活動をしていますから音楽好きな方々からそんな風に認識されていることは以前からありましたが、ブログを毎日更新するようになると音楽好きの有無に関わらずネットでぽんきちを知る方々が増えていくのです。

それは国内に止まらず海外の方もいますし、職業も政治家から家庭の主婦まで千差万別でして、ブログをきっかけにFBでこれまで繋がった方々は老若男女を問いません。

かさこさんが好きなことを仕事にしたいならばブログを毎日更新するのが良いとアドバイスしているのが実感できるのです。たくさんの方々に知ってもらうことがビジネスチャンスに繋がるのは承知の事実ですし、企業が莫大な広告費を使うのと本質的には変わらないわけです。

しかも、ブログは無料でできます。ぽんきちの場合は写真もたくさんアップするので大容量の契約をしていますが、それでも月に300円程度の費用です。月300円で将来的には計り知れない効果を秘めたツールとなる可能性がブログにはあるので、ぽんきちはやはりブログの継続には意味があると感じています。



ただ、ブログには即効性はないのでやはり毎日更新することが大切だと思いますし、10年後が訪れるまでの広告効果がどれほどになるのかは想像もつきません。

ぽんきちの周囲ではブログを毎日更新している人はほとんどいませんが、ネットでSNSを見ていると世の中にはたくさんの方々がブログを毎日更新しているのがわかります。自分なりの何らかの目的を持ち、ブログというツールに可能性を感じている人たちは今後も増えていくはずです。

一般的にはそんなことはしない人たちが多いわけですから天の邪鬼だから毎日更新しているのか、たまたま周囲にそういうブロガーがたくさんいるからなのかはわかりませんが、おそらくきっかけとなったのは誰かのブログ記事に共感したり、ネットの活用術みたいな書籍で勉強したからだろうと思います。

ぽんきちの場合はかさこさんのブログ記事を読んで「この人ならば信用してもいいかもしれないな」と思えたからですが、天の邪鬼な大人たちが素直に共感して受け入れた時、その行動が世の中にどんな影響を与えるのかはとても興味があります。



お店でサービスを受ける時に、嫌々ながらその仕事をやっている人のサービスと、その仕事が好きでたまらない人のサービスは同じだろうか?



このシンプルな問いをかさこさんのブログ記事の中で見つけた時に、ぽんきちの中で何かが変わったのです。

いつものようにスルーできない何かがこのシンプルな問いにはありました。

もし、その仕事が好きでたまらない人のサービスが勝るならば、そんな人たちが増えていく社会はどうなるだろう?

そして、そんな社会で暮らす我々の生活はどうなるだろう?



その答えはまず自分がそんなサービスを受け、そんなサービスができる人間にならなければわかりません。

好きなことを追求する生き方は社会そのものをより良くできる可能性を秘めている・・・自分のために生きることが結果的に社会のためになるならば、自分をもっと大切に生きても良いだろうと天の邪鬼なぽんきちは思っています。









ぽんきちFacebook(お気軽に申請どうぞ。基本承認致します)
https://facebook.com/ponkichi.kawakami


ぽんきちTwitter(フォローどうぞ。基本フォロー返しします)
http://twitter.com/1213Kamikawa


ぽんきちGoogle+ (フォローどうぞ。基本フォロー返しします)
https://plus.google.com/107201967665662929580


ギタリストぽんきちプロフィール
http://milkysionray.seesaa.net/s/article/400037134.html


ぽんきちのアコースティックギター講座
http://milkysionray.seesaa.net/s/category/23311823-1.html


ユニットの出演依頼、サポートギターの依頼等はこちらにお願い致します。
http://milkysionray.seesaa.net/article/400037134.html#contact


posted by ぽんきち at 2016/02/18 19:41 | Comment(0) | ブログ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする