好きでもない仕事を一生続けなくてもいいだろう




20160117153815947.jpg







ぽんきちが仕事についてブログでその思いを書くようになって久しいですが、ぽんきちは所謂好きではないことを仕事にして生きてきた人間です。

ですから、同じような生き方をしている圧倒的マジョリティーの人たちの気持ちはよくわかります。

ぽんきちがブログを毎日更新するようになったのは好きなことを仕事にしたいという気持ちが芽生えたからですが、それは単純に考えて「好きでもない仕事を一生続けなくてもいいだろう」というある種人間として当たり前の欲求からでもあります。



今の仕事について毎日ブログに書くという行為はまずできません。基本的に生計を立てるための仕事というのはそんなに情報発信できるほどの情熱がないからです。

仕事についての記事で毎日更新できている人たちはその仕事が好きだし楽しいからでしょう。でなければ毎日更新を続けることはできないと思います。

ぽんきちにとって音楽は今は仕事ではありませんが、自分にとって好きで楽しいことだから音楽を中心とした話題で毎日ブログの更新ができているのです。



好きでもないことを一生続けなくてもいいだろうという単純な価値観は、圧倒的マジョリティーの人たちにも一定数は理解できるものだろうと思います。

毎年、ねんきん定期便なるハガキが国の機関から届いていると思いますが、それで自分のもらえる年金額は我々にはわかっています。

自分が65歳以降年金だけで暮らせるか?というのもそれでだいだいわかるわけで、ぽんきちの場合は暮らせないという結論が出ています。

そうなると好きでもない仕事でも60歳の定年まで働いて、65歳まで給料が半分になってもその仕事で再雇用されて働くか、今のうちから定年制も再雇用もない好きな仕事でスキルアップを図るかという選択肢になるのです。

定年→再雇用を選んだとしたら65歳からどうするだろう?その年齢からでは新しい仕事なんて清掃員かマンション管理人くらいか?それさえも人口知能の発達でロボットに奪われて無いかも(・・;)



ぽんきちは後者を選択することにしましたが、もし好きでもない仕事を65歳まで続けた場合はそれまで節約人生でひたすら貯金に励めば、年金が支給されるようになってもギリギリ老後を生きることはできるかもしれません。

それは年金額が今ねんきん定期便に表示されている金額が変わらず、年金支給開始の年齢もこの先65歳で変わらなかったらの話です。

しかし、こういう国の決め事って法律が変われば一発で変わってしまうのです。

この先、少子高齢化が改善されず世界でも類を見ない超高齢社会がこの国で続いていくならば、途中で法律を変えてでも年金の支給抑制をせざるを得ない可能性はあり得ると思うのです。

今示されている年金額が一生保証されると信じるほどぽんきちは楽観的な人間ではありません。

国が国民を裏切る訳がない?

先日も年金の運用に失敗して10兆円が消えてしまったと報道されていましたが、日本人の高い貯蓄性は海外資本から狙われていますから、こういう報道を目にすると、もう過去の成功体験だとか未来の幻想は捨てた方がいいだろうと思わずにはいられないのです。



こんな不確実な時代に生きていても、好きでもない仕事を一生続けて死ぬことの価値観だとか覚悟というものがよくわからなくなってきたというのがぽんきちの正直な気持ちです。

でも、現実は過去の成功体験に縛られた価値観の中高年たちが世の中の決定権を持っているので、社会の変革をもたらすような個人の生き方の価値観を変える教育だとか就職支援などは国の機関はなかなかできないでしょう。

公的な機関で働いているとわかりますが、役人という人種は恐ろしく保守的なタイプが多いのです。革新的な価値観はその中からはなかなか生まれないでしょうし、彼らが様々な決め事を支え、施策を実行しているわけですから、世の中を変えるのはやはり出る杭は打たれるを恐れない民間人の中からしか現れないと思います。



好きでもない仕事を一生続けなくてもいいだろう・・・

65歳から好きな仕事をすればいいと考えている圧倒的マジョリティーの人たちは多いかもしれませんが、それこそが非現実的だし、悠々自適な老後というものは一部の富裕層にだけ与えられるもので、死ぬまで働くことを余儀なくされる生き方が一般的になる時代がすぐそこまで来ている。

二人に一人が癌で死ぬ時代に自分が65歳まで生きる確固とした自信さえないぽんきちは、今の連続で未来を作る新しい生き方をしたいという想いが日々強くなっています。








ぽんきちFacebook(お気軽に申請どうぞ。基本承認致します)
https://facebook.com/ponkichi.kawakami


ぽんきちTwitter(フォローどうぞ。基本フォロー返しします)
http://twitter.com/1213Kamikawa


ぽんきちGoogle+ (フォローどうぞ。基本フォロー返しします)
https://plus.google.com/107201967665662929580


ギタリストぽんきちプロフィール
http://milkysionray.seesaa.net/s/article/400037134.html


ぽんきちのアコースティックギター講座
http://milkysionray.seesaa.net/s/category/23311823-1.html


ユニットの出演依頼、サポートギターの依頼等はこちらにお願い致します。
http://milkysionray.seesaa.net/article/400037134.html#contact


posted by ぽんきち at 2016/01/19 20:06 | Comment(0) | ブログ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

博多の街にも雪が積もる日にぽんきちのお勧めリップ情報〜リップを塗った唇を合わせて馴染ませる顔がラマに似ている件


ぽんきちは冬になると唇が乾燥して皮膚が逆剥けしやすいのでリップは必需品です。

これまではスティックタイプのリップを使っていましたが、相方に勧められて最近使い始めたのがこれです。



20160119080109028.jpg



ロート製薬が販売しているプロメディアル・トリートメントリップ!!

チューブタイプですが唇に塗ると皮膚にすぐに馴染みます。これはなかなか良いです(^-^)



ちなみにリップを塗った唇を合わせて馴染ませる顔がラマに似ているとぽんきちはよく言われています( ̄∇ ̄;)

冬は乾燥とラマ顔に気を付けましょう(^_^)ノ



http://beauty-matome.net/skin/kutibiru.html
荒れ荒れリップを作る「NG習慣」と「NGケア」










ぽんきちFacebook(お気軽に申請どうぞ。基本承認致します)
https://facebook.com/ponkichi.kawakami


ぽんきちTwitter(フォローどうぞ。基本フォロー返しします)
http://twitter.com/1213Kamikawa


ぽんきちGoogle+ (フォローどうぞ。基本フォロー返しします)
https://plus.google.com/107201967665662929580


ギタリストぽんきちプロフィール
http://milkysionray.seesaa.net/s/article/400037134.html


ぽんきちのアコースティックギター講座
http://milkysionray.seesaa.net/s/category/23311823-1.html


ユニットの出演依頼、サポートギターの依頼等はこちらにお願い致します。
http://milkysionray.seesaa.net/article/400037134.html#contact


posted by ぽんきち at 2016/01/19 17:36 | Comment(0) | ブログ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする