離婚・SNS開始・アコースティックデュオの活動を同時に始めたぽんきち




20151228231853169.jpg






2015年もそろそろ終わろうとしています。

2016年はどんな一年になるのだろう?とぼんやり考えながらこのブログを書いています。



ぽんきちは離婚とSNS開始とアコースティックデュオの活動を始めたのが同時でして、2006年の5月だったのですが、今思うと自分の人生にとってとてつもなく大きな転換点となった年でした。

当時のSNSはmixiでしたが、ギタリストぽんきちと名乗りアコースティックデュオで活動を始めるにあたり、SNSはライブ告知や自分の音楽観などを語るツールとして最適でした。

SNSと音楽活動が完全にリンクしていて、瞬く間に音楽関係の仲間達が増えていきました。



この10年間でユニットもいくつか作り、充実した音楽活動を続けて来られたのはラッキーだったとしか言えません。

素晴らしいヴォーカリストたちとの出会いに恵まれ、途切れることなくライブを重ねる人生を送ることができました。

ライブができなかったのは入院していた数ヶ月だけですから、音楽的にはとても恵まれた環境で過ごすことができています。



来年の5月でギタリストぽんきちとしての活動が丸10年となりますが、個人的には再び大きな転換点となる年になるかもしれないと思っています。

平日の人生には触れずに週末の楽しい音楽活動の日々だけをSNSに綴っていたぽんきちが、自分にとってはパンドラの箱だった仕事について語るようになったのが一年半前からです。

自分は二重生活をしている。それは平日のスーツに身を包んだ勤め人としてのぽんきちと週末のミュージシャンとしてのぽんきちです。

そのあまりの乖離に平日のぽんきちにはずっと蓋をして生きてきました。

SNSでは語らないようにしていた平日のぽんきちをブログという新たなツールで語り出してしまった・・・語らずにはいられないほど限りある命について考えるようになってしまったのです。

それは50代という年齢に突入したことでもあり、体質が著しく変わるほどの大手術をしたことでもあり、スマホの普及により自分と同じ一般人である方々が日々の積み重ねで好きを仕事にしているという事実をネットで知ってしまったことが理由でした。



自分の生き方に疑問を持つようになって2年近くになりますが、自分自身に問いかける日々はそろそろ終わりにする時なのかもしれません。

いくら考えても未来は予測不能で、実際に動き出すことでしか見えてこないものがあるという結論になりつつあります。

離婚して、SNSで情報発信して、アコースティックデュオで活動を始めて、それぞれ10年という節目の年を迎えますので、折り返し地点が近づいているという意味ではちょうどいいのかもしれません。



早ければ来年、どんなに遅くても再来年には新しい生き方をする準備を確実にしていますが、この年齢になると一年はあっという間です。

仕事の都合で今は待機の状態ですが、あと2ヶ月以内には方向性がハッキリするので、限りある時間で引き続きできるだけの準備をしつつ、新年を迎えたいと思っています。



今年もギタリストぽんきちのブログを読んで頂いてありがとうございました。

読者の皆様にとって新しい年が素晴らしい一年となりますように!!










ぽんきちFacebook(お気軽に申請どうぞ。基本承認致します)
https://facebook.com/ponkichi.kawakami


ぽんきちTwitter(フォローどうぞ。基本フォロー返しします)
http://twitter.com/1213Kamikawa


ぽんきちGoogle+ (フォローどうぞ。基本フォロー返しします)
https://plus.google.com/107201967665662929580


ギタリストぽんきちプロフィール
http://milkysionray.seesaa.net/s/article/400037134.html


ぽんきちのアコースティックギター講座
http://milkysionray.seesaa.net/s/category/23311823-1.html


ユニットの出演依頼、サポートギターの依頼等はこちらにお願い致します。
http://milkysionray.seesaa.net/article/400037134.html#contact


posted by ぽんきち at 2015/12/31 13:03 | Comment(0) | ブログ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする