強く願えば叶えられると言いながらもたったひとつだけ叶わないことがある




20151108233738535.jpg






モテたい・・・これって強く願えば願うほど叶わない(・・;)

特に異性からはモテないのはなぜなんでしょう?

誰しもモテたいと願うものです。これは何歳になろうと変わりません。ぽんきち世代のおじさんからも時々そんな嘆きを聞くことがあるくらいですから。



これまでの人生を振り返ってみると、若い時などはそんな願いは切実だったりしますが、願えば願うほど空回りするものです。

むしろ、そんなことなど考えずがむしゃらに何かに打ち込んでいたりすると、ある日突然誰かに好意を持たれたりしませんか?

例えば、ぽんきちはどんな仕事でも一生懸命に働いている人の姿って美しいと思うのです。

昼間のパパは光ってる!!ってかつて清志郎が歌っていましたが、まさにそうだとぽんきちは思っていて、何かに打ち込んでいる時の我々の生命は輝いていると思うのです。

その生命の輝きが誰かを惹きつけるんじゃないかな?



強く願えば大抵のことは叶うものだと思っていても、例えそれが今までの人生だったとしても、唯一例外なのが異性からモテることではなかろうかと。

それがどういうシステムなのかはわかりませんが、モテるために頑張るって具体的にどうすればいいのか?って思いますし、ファション雑誌どおりに格好を整えても中身が追いつかなければどうしようもないわけでして。



仕事に打ち込めなければ好きなことに打ち込めばいい。

今は彼女がいなくたって、彼氏がいなくたっていいじゃないですか。

好きなことに打ち込んでいる時間って例外なく楽しいわけだし、プロフェッショナルに近づくくらいのめり込めたら周りの誰かがきっと認めてくれるでしょう。

そんな生き方に共感する人たちの中に異性も現れるでしょうから
、気が付くと誰かに愛されているかもしれません。



ここで気を付けないといけないのは、好きなことに夢中になるあまり、誰かに愛されていることに気が付かないことです。

ぽんきちの場合は自他共に認めるそんなタイプの人間でして、がむしゃらに突っ走っている時は異性の存在はオンナというよりも人間として認識しがちです(・・;)

ぽんきちにはもう何年も前からある癖がありまして、魅力的な女性を見ると「この人はヴォーカルの素質はあるかな?」と考えてしまうのです。

最近はずいぶん落ち着いていますが、以前ユニットの相方を探していた頃はまず歌えるか?を真っ先に考えていました。

普通の男性だとセックスアピールの有無を気にするものなんですが、ぽんきちはそんなことにはほぼ興味がなくて、音楽の可能性について考えてしまう癖が定着していたのです。



つまり、それほど音楽で自己を確立することに必死になっていた時期があったということなんです。

ぽんきちの場合は歌ってくれる相方がいないと音楽活動そのものができないギタリストですから、相方が見つからないことは深刻な問題だったのです。

そんなぽんきちも気が付くと音楽とプライベートの相方に恵まれて、今はそんな癖もすっかり落ち着いてしまいました。



つまり、何が言いたいのかと申しますと、若い頃は何かにがむしゃらに打ち込んでいたり、夢中になれるものを見つけることに集中した方がいいと思うのです。

時には誰かに愛されていることにも気付かないくらいに。

自分はこれが好きだと公言し、ひたすら理想とする自分になれるように日々邁進する。

そこから目には見えない生命の輝きのようなものが放たれて、知らず知らず誰かを惹きつけてしまう。

そんな自分に惹きつけられる人は素敵な人であることも多いのではないかと思うのです。

なぜならば、そんな自分の輝きを見逃さずにキャッチできる人だからです。



モテたいと思う暇があるならば、寝る間も惜しんで大好きなことに打ち込めばいい。

そんな君をきっと誰かが見ているはずです(^-^)








ぽんきちFacebook(お気軽に申請どうぞ。基本承認致します)
https://facebook.com/ponkichi.kawakami


ぽんきちTwitter(フォローどうぞ。基本フォロー返しします)
http://twitter.com/1213Kamikawa


ぽんきちGoogle+ (フォローどうぞ。基本フォロー返しします)
https://plus.google.com/107201967665662929580


ギタリストぽんきちプロフィール
http://milkysionray.seesaa.net/s/article/400037134.html


ぽんきちのアコースティックギター講座
http://milkysionray.seesaa.net/s/category/23311823-1.html


ユニットの出演依頼、サポートギターの依頼等はこちらにお願い致します。
http://milkysionray.seesaa.net/article/400037134.html#contact


posted by ぽんきち at 2015/11/12 19:59 | Comment(0) | ブログ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする