人生いろいろ・・・Close To Youもいろいろです




20150730211237247.jpg


















ぽんきちはこれまでふたつの洋楽カバーユニットで活動してきましたが、この曲はぽんきちにとって原点とも呼べるナンバーです。

最初のユニットのラストライブで最後に演奏したナンバーであり、その二年後にTeTeのデビューライブで最初に演奏したナンバーでもあります。

ぽんきちの洋楽ライフは Close To You で終わり、Close To You で新たに始まったわけです。



なっちゃんと出会った日に遊びでセッションしたのもこの曲でしたし、それがきっかけでTeTeが誕生したわけですから、この曲がぽんきちの人生にもたらした影響はかなり大きかったと言えます。

そんななっちゃんも昨日28歳になりました。大学生だったあの娘がねぇ・・・早いなぁ。



人生いろいろ・・・Close To Youもいろいろですね(^-^)







ぽんきちFacebook(お気軽に申請どうぞ。基本承認致します)
https://facebook.com/ponkichi.kawakami


ぽんきちTwitter(フォローどうぞ。基本フォロー返しします)
http://twitter.com/1213Kamikawa


ぽんきちGoogle+ (フォローどうぞ。基本フォロー返しします)
https://plus.google.com/107201967665662929580


ギタリストぽんきちプロフィール
http://milkysionray.seesaa.net/s/article/400037134.html


ぽんきちのアコースティックギター講座
http://milkysionray.seesaa.net/s/category/23311823-1.html


posted by ぽんきち at 2015/07/30 21:13 | Comment(0) | ブログ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

自分の精神世界がブログに現れる〜ネットとリアルの乖離について




20150706225908950.jpg






ぽんきちは普段からたくさんの方々のブログを読んでいます。

そのほとんどが実際にはお会いしたことのない方々なのですが、中にはリアルに繋がりのある方々もいまして、それはぽんきちの音楽仲間であるミュージシャンやブログがきっかけでお会いした方々です。



最近、面白いなぁと思うのは、ブログから感じる印象と実際に会った時の印象が全く変わらない方と少し違うと感じる方の2パターンがあることです。

基本的にミュージシャンの方々はネットとリアルの差がほとんどありません。

少なくともぽんきちが知っているミュージシャンに関しては例外なくそのまんまですね(^_^;)

ということは、ぽんきちもそのまんまなのかもしれませんね(・・;)



最近、ブログがきっかけでお会いしたブログ仲間とでも申しますか、ぽんきちが愛読しているブロガーのかさこさんと土岐山さんはお二人とも少し印象が違いました。

お二人とも辛辣な意見も恐れずにブログに書く方々なので毅然とした雰囲気の方々かも?と思いがちなんですが、実際にお会いしたらどちらもとてもソフトな方々でした。

とにかく柔らかいのです。

ただ、ぽんきちが思うに彼らの精神性には毅然としたものが必ずあると思いますし、そうでなければあれほどの鋭い内容のブログ記事は書けないと思うからです。

とにかく生き方がブレていない方々なので、会えばその柔らかさは十分に感じられますし、彼らの言葉を綴るネットと行動としてのリアルの世界観には乖離は見られません。

ただ印象として違いを感じるというだけに過ぎません。



彼らを見ていると、ブログとはその人の精神世界を映し出す鏡なんだなと思うのです。

多くのフォロワーを生み出すパワーを持った彼らのブログには唯一無二の精神世界があると感じています。

それはぽんきちの音楽仲間たちにも共通していまして、それぞれの精神世界がブログの中で綴られているのです。

その人の精神世界がそのまま表に出てしまうタイプとそうではないタイプがあって、どちらのタイプであれブログという媒体は精神世界が色濃く反映されやすいのだろうと思えるのです。

だからブログは面白いんだと思います。

ネットもリアルもどちらも本物で、ただ言葉を文章として綴るブログには会って感じるよりも強烈な精神性が時には出てしまう。

文章を綴る時には完全に個の世界にあるからかもしれませんが、目の前に相手がいない分だけ自由な自分がそこにいるからかもしれません。



ぽんきちは最近なんとなく思うのですが、ブログを書くことで救われる方々がかなりいるのではないかと・・・批評や炎上を恐れて書かない人ほど、書くことで救われる可能性がある方々なのではないかと・・・

これはぽんきちの勝手な推測に過ぎません。

しかし、これほど精神世界が現れてしまうブログですから、リアルではなかなか伝えられない何かを誰かに伝えることはできるはずなので、一人でも二人でもその何かが伝わった時に、それまでに感じられなかった救いがあるのではないか?とぽんきちは感じています。








ぽんきちFacebook(お気軽に申請どうぞ。基本承認致します)
https://facebook.com/ponkichi.kawakami


ぽんきちTwitter(フォローどうぞ。基本フォロー返しします)
http://twitter.com/1213Kamikawa


ぽんきちGoogle+ (フォローどうぞ。基本フォロー返しします)
https://plus.google.com/107201967665662929580


ギタリストぽんきちプロフィール
http://milkysionray.seesaa.net/s/article/400037134.html


ぽんきちのアコースティックギター講座
http://milkysionray.seesaa.net/s/category/23311823-1.html


posted by ぽんきち at 2015/07/30 19:45 | Comment(0) | ブログ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする