たりらんプレゼンツ「なたり〜♪」に想う




20150721224813544.jpg






20150721224854576.jpg






20150721224923466.jpg






20150721225010958.jpg






20150721225047065.jpg






20150721225109858.jpg





DSC_8354.JPG






DSC_8355.JPG





20150721225143938.jpg






20150721225227172.jpg









先週末の久留米RISE UPで行われた十八(とはち)18周年記念ライブは満員御礼のお客さんで、出演ミュージシャンも素晴らしく、大成功だったのではないでしょうか?

今回のライブではTeTeのなっちゃんが初めてバンドで歌うということで、ぽんきちも楽しみにしていました。

実は3年前になっちゃんをヴォーカルに起用してバンドでライブをする企画をしていたぽんきちは、特別な想いで今回のライブを観ていました。



なたり〜♪は聖子ちゃんとキョンキョンの80年代アイドル路線をメインとしたバンドでしたが、ぽんきちが企画したバンドはもう少しロック色が強いサウンドの懐メロバンドを目指していました。

当時、バントメンバーも決まり、演奏するセットリストも決まったので、そろそろメンバーに音源を配ろうとしていた矢先にぽんきちが入院したり、なっちゃんの仕事が忙しくなり、TeTeの音楽活動も月一回に限定せざるを得ない状況になってしまったのです。

必然的にバンドの話も立ち消えになり、ぽんきちの中でもその企画ライブはいつしか忘れ去っていました。



この3年間にぽんきちはりかちゃんとPORIPORIをやったり、たりさんはレイさんとChi-Chi Bandをやったりして、りかたりとレイぽんは急速に交流が深まっていたことが今回のなたり〜♪に繋がっていったわけですが、まさかなっちゃんとレイさんが同じバンドで共演する日がやって来るとは思ってもいませんでした。

これはたりさん企画だからこそできたと思いますし、そういう意味ではぽんきちは彼に密かに感謝していました。

ぽんきち企画ではそういう発想にはならなかったでしょうね・・・結果的にこの3年間の我々を取り巻く音楽的な環境の変化が今回の夢の共演を実現させたんだと思っています。



今回のなたり〜♪でレイさんがキーボード奏者とコーラスというミュージシャンとしての側面を押し出して参加したことも良かったと思います。

とにかく、なっちゃんがいたく「レイさんは凄い!」と感心していましたから。

今まではシンガーとしてのレイさんしかなっちゃんは知らなかったわけで、TeTeのウィスパーヴォイスではないバンドで歌うなっちゃんをレイさんやぽんきちも初めて観たわけで、それぞれがお互いの知らなかった要素を知り、理解が深まったことも良かったと思うのです。



たくさんの観客が見守る中で、おそらくぽんきちだけは他の人たちとは違う特別な想いでステージを見守っていたのです。

やはり、自分の相方たちが共演するライブというのはとても感慨深いものがありました。

どこまでも真っ直ぐに前を見つめて一生懸命歌うなっちゃんと、優しく見守るようにコーラスとキーボードでサポートするレイさんの姿を観ながら、ぽんきちは微笑まずにはいられなかったのです。



十八18周年おめでとうございます!!



そして、今回の共演ライブを実現してくれたたりさん、ありがとう(*^^*)



サポートのユカママ、たっつぁん、ヨースケくん、お疲れさまでした(^_^)ノ








ぽんきちFacebook(お気軽に申請どうぞ。基本承認致します)
https://facebook.com/ponkichi.kawakami


ぽんきちTwitter(フォローどうぞ。基本フォロー返しします)
http://twitter.com/1213Kamikawa


ぽんきちGoogle+ (フォローどうぞ。基本フォロー返しします)
https://plus.google.com/107201967665662929580


ギタリストぽんきちプロフィール
http://milkysionray.seesaa.net/s/article/400037134.html


ぽんきちのアコースティックギター講座
http://milkysionray.seesaa.net/s/category/23311823-1.html


posted by ぽんきち at 2015/07/22 19:42 | Comment(0) | ブログ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする