今の仕事は天職だと思っていますと彼女は言った




20150711010739021.jpg





昨夜は仕事関係の懇親会だったのですが、我がチームの中で驚異的な数字を叩き出している女性の部下がいて、ぽんきちは彼女の話は普段から積極的に聞くようにしています。

お酒が飲めない彼女は積極的に飲み会にも参加するタイプなのですが、お互いにウーロン茶を飲みながら仕事の話をしていて、「君はこの仕事が好きなんだな?」と聞くと「はい、天職だと思っています!」ときっぱり明快な返事が(^_^;)

人を大切に扱わないと数字として成果が現れないとても難しい仕事をしているのですが、彼女はこの仕事が楽しくて仕方ないと言うのです。



仕事の詳細については控えますが、毎日マンツーマンで相談に乗って生活を支援する仕事なんですが、とにかくクライアントを褒めて認めることを基本とする信条で接しているのだとか。

ダメダメなクライアントに対しても小さなことを見つけては褒め、少しずつやる気を引き出していく。その積み重ねが成果として数字にも現れていると思うと話していました。

その方の承認欲求がどこにあるのかを見極めて的確なアドバイスをしているのです。

誰しも認められると嬉しいので彼女の期待に応えたいという気持ちを上手に刺激して、ネガティブ思考だったクライアントも徐々にポジティブな思考に切り替わっていく。それが自立心に繋がっていく・・・彼女の話を聞いていると見事としか言いようがないのですが、管理職というポジションにあるぽんきちにとっても自分の部下から教えられることが多分にあります。



何よりも彼女の強さは今の仕事を心から楽しんでいて自ら天職であると言えることにあると思います。

自分も含めて今の仕事が適職とは言えても天職と言える人はなかなかいない中で、こんな身近にそんな人間がいることは貴重ですし、刺激になります。

今の仕事が天職と言える人間は最強ですね。充実度が半端ない。

そういう人は与えられることのみに満足せず、自分から常により良い状況にすべく考えながら仕事をしている。

そのプロセスと現れる成果が楽しくて仕方ないのだ。

しかも、それがクライアントの生活を改善するという「誰かに役立つ」仕事になっている。



楽しみながらする仕事が結果的に誰かの役に立つ生き方に繋がっている。

それはきっと誰にでもできる可能性がある生き方に違いないと思うのです。







ぽんきちFacebook(お気軽に申請どうぞ。基本承認致します)
https://facebook.com/ponkichi.kawakami


ぽんきちTwitter(フォローどうぞ。基本フォロー返しします)
http://twitter.com/1213Kamikawa


ぽんきちGoogle+ (フォローどうぞ。基本フォロー返しします)
https://plus.google.com/107201967665662929580


ギタリストぽんきちプロフィール
http://milkysionray.seesaa.net/s/article/400037134.html


ぽんきちのアコースティックギター講座
http://milkysionray.seesaa.net/s/category/23311823-1.html


posted by ぽんきち at 2015/07/11 19:25 | Comment(0) | ぽんきちのハローワーク体験記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする