ツバメが低空飛行すると雨が降るのはなぜか?




20150419122550614.jpg







ツバメが家の軒先に巣作りする季節になりましたねぇ。

ツバメが低空飛行すると雨が降ると昔から言われていますが、これは彼らの餌となる虫たちが飛ぶ時に、空気中の湿度が高いと羽が重くなるためいつもより低い高度で飛んでいるためだそうです。



ツバメが家の軒先に巣作りするのはなぜか?

それは彼らにとって天敵であるカラスや蛇が人間を恐れて近づかないためなんだそうです。

ツバメたちは人間が優しい生き物だと思っているようですね。





今日は音楽論でもなく、人生論でもなく、ツバメです・・・



これで終わります・・・すみません( ̄∇ ̄;)


posted by ぽんきち at 2015/04/19 12:26 | Comment(0) | ブログ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする