36歳の若さで亡くなったおはなさんへ哀悼の意を込めて




20150410214936761.jpg

























羊毛とおはなのヴォーカル千葉はなさんが一昨日、内臓疾患のため亡くなったというショッキングなニュースが・・・乳癌だったそうですが、まだ36歳という若さで彼女は逝ってしまいました。



ぽんきちがTeTeでカバーしている「Englishman In New York」は羊毛とおはなのアレンジを参考にしています。

さらに、最近結成したばかりのユニット「まるりお」では、コリーヌ・ベイリー・レイが彼らのために楽曲提供した「手をつないで」という曲をカバーして、ちょうど今練習しているところです。

なんともいえない透明感と浮遊感のあるはなさんのヴォーカルがぽんきちは大好きだったのですが、本当に惜しいシンガーを亡くしてしまいました。



彼女の訃報を知ったとき、やはりやりたいことをこれ以上先送りしてはいけない・・・と強く思いました。

ぽんきちも内臓疾患を抱えて生きているので尚更そんな気持ちを新たにしました。



彼女への追悼の意味も込めて、いつかまるりおで羊毛とおはなの曲をお届けしたいと思います。


posted by ぽんきち at 2015/04/10 21:59 | Comment(0) | ブログ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする