自分の存在価値がわからなくなる〜音楽だから悩むことについて




20180921175151634.jpg





自分の思うままに表現してみたら周囲から絶賛されて毎回ライブが超満員御礼で困っています・・・あ、あり得〜ん!!(゚Д゚;)

こんな夢みたいなことがたまに起こってしまうとユーミンみたいな人や椎名林檎みたいな人が現れたりするんでしょうね( ̄∇ ̄;)

基本的に自由に音楽活動ができる立場ならば自分の思うままに表現している人たちです。というか、そうでないと楽しめないのが音楽だったりします。だから自由な立場の人たちはそうしているわけですが、自分が思うほど反応が無かったりすることはよくあることです。絶賛されることもなく超満員御礼になることもなく日々は流れていくのです。

そんな日々を送っていますと、ふと自分とは何なのか?と考えたりするのです。これ最高じゃね!?と自分では思っているんだけれど、あれ?みたいな(^_^;)



結局、ユーミンとか椎名林檎ほどの才能が無いだけなんですよと言われると、なるほど〜と納得してしまう自分がいたりして、でもだからと言って好きなことだから止められないわけです。というか、止めたくないわけです。そして、やるからには認められたいし集客もできるようになりたいと願うのが普通です。

ところが、これが面白いというか、実際は面白がってる場合じゃないんですが、そうなりたいと願うほど空回りするのです。カッコよくなりたいと振る舞うほどカッコ悪くなったりしがちで、どうにもこうにもならんわけです。

そこに追い討ちをかけるように集客できないのはニーズが無い証拠だとネットに本音を書いたりする人間がいたりするもんだから・・・俺か?墓穴を掘ってるじゃん(^_^;)

とにかく、音楽だから悩むことってあるわけです。ただ好きなことをやっているだけのようであっても、そこには自己実現だったり、存在価値の確認だったり、人それぞれに何かを抱えていたりするのです。



特にぽんきち世代(ちなみに50代)はもう若くもなく、老いと向き合う年齢だったりしますから、これから進化するのは至難の業だったりします。このまま老化するのは簡単なんですが、クオリティを上げたりするのは相当な覚悟がないとそこまで打ち込めなかったりします。

実際のところ、そんな世代のぽんきちは自分なりにやるべきことをやっていますけれど、進化できている部分もあればできていない部分もあります。集客に関しても満員御礼のライブもあれば2〜3人しか来ないライブもあります。つまり、完璧ではないし浮き沈みがあります。

ただ、ひとつだけ言えるのは傍観者になってしまうとそこで止まるし終わるということです。そして、ぽんきちはまだ走り続けていたいと思っています。ええ年こいてますがまだ走れるからねぇ・・・まだ走れるのに傍観者になるのもなぁ、なんだかなぁと思うわけです。

めちゃくちゃ音楽が好きやけんね、生きてるなら走ればいいやんかと・・・走り続けていられないならば、せめて歩けばいいやんかと・・・そう思うわけです。

音楽好きな人間が作る存在価値なんてそんなもんやろと、ぽんきちは思っています。








ギタリストぽんきちオフィシャルウェブサイト
http://guitaristponkichi.com/

ぽんきちライブスケジュール(先々のライブ情報まで載せています)
http://guitaristponkichi.com/schedule.html

ぽんきち動画(You Tube)
https://www.youtube.com/user/MILKYSIONRAY/videos?sort=dd&shelf_id=2&view_as=public&view=0

ギターアレンジやサポートギター等のご依頼はこちらにお願い致します。 http://guitaristponkichi.com/request.html

ユニットの出演依頼はこちらにお願い致します。 http://milkysionray.seesaa.net/article/400037134.html#contact

ギターレッスンのお申込みはこちらにお願い致します。
http://guitaristponkichi.com/lesson.html

ぽんきちのアコースティックギター講座(ブログ) http://milkysionray.seesaa.net/s/category/23311823-1.html

ぽんきちFacebook(お気軽に申請どうぞ。基本承認致します) https://facebook.com/ponkichi.kawakami

ぽんきちTwitter(フォローどうぞ。基本フォロー返しします)
http://twitter.com/1213Kamikawa

ぽんきちGoogle+ (フォローどうぞ。基本フォロー返しします) https://plus.google.com/107201967665662929580

ギタリストぽんきちプロフィール
http://milkysionray.seesaa.net/s/article/400037134.html

http://guitaristponkichi.com/profile.html

posted by ぽんきち at 2018/09/21 17:52 | Comment(0) | ブログ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ミコぽん飯塚市の秋祭りで野外ライブのお知らせ〜けやき台秋祭り




20180921122807310.jpg





2018年10月7日(日)福岡県飯塚市相田けやき台第一公園「けやき台秋祭り」

けやき台秋祭りで行われる野外ライブに出演します(観覧無料・雨天中止)

[出演ミュージシャン]

12:30〜13:00 ぽんきち(弾き語り)
13:00〜13:30 MICO&ponkichi





ミコぽん初の秋祭りでの野外ライブです。1時間のライブですが前半がぽんきち弾き語り、後半がミコぽんで演奏します。

観覧無料ですからお近くにお住まいの方はお越しください!!






ギタリストぽんきちオフィシャルウェブサイト
http://guitaristponkichi.com/

ぽんきちライブスケジュール(先々のライブ情報まで載せています)
http://guitaristponkichi.com/schedule.html

ぽんきち動画(You Tube)
https://www.youtube.com/user/MILKYSIONRAY/videos?sort=dd&shelf_id=2&view_as=public&view=0

ギターアレンジやサポートギター等のご依頼はこちらにお願い致します。 http://guitaristponkichi.com/request.html

ユニットの出演依頼はこちらにお願い致します。 http://milkysionray.seesaa.net/article/400037134.html#contact

ギターレッスンのお申込みはこちらにお願い致します。
http://guitaristponkichi.com/lesson.html

ぽんきちのアコースティックギター講座(ブログ) http://milkysionray.seesaa.net/s/category/23311823-1.html

ぽんきちFacebook(お気軽に申請どうぞ。基本承認致します) https://facebook.com/ponkichi.kawakami

ぽんきちTwitter(フォローどうぞ。基本フォロー返しします)
http://twitter.com/1213Kamikawa

ぽんきちGoogle+ (フォローどうぞ。基本フォロー返しします) https://plus.google.com/107201967665662929580

ギタリストぽんきちプロフィール
http://milkysionray.seesaa.net/s/article/400037134.html

http://guitaristponkichi.com/profile.html


posted by ぽんきち at 2018/09/21 12:29 | Comment(0) | ライブ、イベントスケジュール | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

昨年12月12日の午前1時27分に父が他界したんですが、ぽんきちは父の死の前後もブログを書き続けていました。




20180920225452977.jpg





ただ、当時はそんなブログをSNSにシェアする気持ちには到底なれず、10年間毎日更新すると自分に誓ったブログをただ黙々と書き続けていました。

今、ぽんきちの友が父親の看取りの瞬間を迎えようとしています。しかし、ぽんきちは彼女に何も言葉をかけてやれないでいます。

あの時に書いたブログを今シェアすることに意味があるのか自分でもわかりませんが、父の死の前後に書いたブログは以下の6本です。





http://milkysionray.seesaa.net/article/455452193.html
ブラック・ジャックとドクター・キリコ


http://milkysionray.seesaa.net/article/455477721.html
我々が死の直前に見るものは何なのか?


http://milkysionray.seesaa.net/article/455490499.html
父を看取った朝に


http://milkysionray.seesaa.net/article/455528728.html
親が死ぬということ


http://milkysionray.seesaa.net/article/455549003.html
親が死ぬということ・その2


http://milkysionray.seesaa.net/article/455569492.html
親が死ぬということ・その3



posted by ぽんきち at 2018/09/20 22:56 | Comment(0) | ブログ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ぽんきちの断捨離〜CD&DVD、ギターマガジン編




20180920205308877.jpg






相変わらずぽんきちの断捨離は続いております(・・;)

今回はCD&DVD、そしてギタリスト御用達の音楽雑誌ギターマガジン編です。



CD&DVDは何枚持っているのか数えたこともありませんが、一応ギタリストなのでかなりあります。いずれ断捨離をしなければと思っていたのですが、将来的に音楽関係のお店をするかもしれないという気持ちもあってなかなか処分できないでいます。

それで今回はとりあえずCD-RとDVD-Rを断捨離してみました。誰かが録音したり録画したものを過去に貰ったものがたくさんありまして、中にはタイトルを書いていないものもかなりありました。

これをパソコンで一枚一枚中身を確認しながら選別していきました。基本的に自分のユニットなどの映像や音源は残してその他はほとんど処分しました。

今回のCD-RとDVD-Rの断捨離で感じたのは、社会人バンド時代がいかに自分の興味ある音楽で活動できていなかったかがよくわかったことです。もう中身を確認していたら腹が立つくらいどうでもいい音源ばかりという(^_^;)

とにかくこんなに長い間二度と聴くこともない音源をたくさん持ち続けていたんだなと・・・自分のユニットやバンドの映像や音源は老後の記念になるのでとりあえず処分はしませんが、それ以外は時が経てばこんなに不要なものになるんだと、断捨離をするとよくわかります。



そして、リットーミュージックが出版しているギターマガジンですが、ぽんきちは1998年から2004年くらいまでずっと買い続けていたようです。これもかなりの量でしたが、CDの付録があるものや参考になる音楽理論講座が掲載されたもの以外はすべて処分しました。

ぽんきちは2005年から音楽活動についてはエレキギターのバンドからアコースティックへの転換を図るようになり、2006年から本格的なアコースティック・デュオの活動を始めました。

だから、ギターマガジンは2004年くらいまでしか買っていなかったんですね。その後アコースティック専門のギターマガジンもリットーミュージックから発刊されましたが、ぽんきちはほとんど買いませんでした。

勤め人として働きながら毎週末がアコースティック・デュオでライブという日々の中で、ギター雑誌をゆっくり読むゆとりさえ無くしていました。

そのまま10年という時が流れ、ぽんきちはフリーランスのギタリストになりました。最近になってやっと古いものを整理する時間が作れるようになったというか、そんな気持ちになれる自分になったということなんでしょうね。



精神的に落ち着いてきたのか?そんな悠長な状況では全くありませんが、メンタルコントロールがライブに限らず全般的にできるようになってきたのかもしれません。
 
まだ断捨離すべきものはたくさんあります。とにかく少しずつ身軽になりたいのです。

焦らず少しずつ確実に捨てていきます。








ギタリストぽんきちオフィシャルウェブサイト
http://guitaristponkichi.com/

ぽんきちライブスケジュール(先々のライブ情報まで載せています)
http://guitaristponkichi.com/schedule.html

ぽんきち動画(You Tube)
https://www.youtube.com/user/MILKYSIONRAY/videos?sort=dd&shelf_id=2&view_as=public&view=0

ギターアレンジやサポートギター等のご依頼はこちらにお願い致します。 http://guitaristponkichi.com/request.html

ユニットの出演依頼はこちらにお願い致します。 http://milkysionray.seesaa.net/article/400037134.html#contact

ギターレッスンのお申込みはこちらにお願い致します。
http://guitaristponkichi.com/lesson.html

ぽんきちのアコースティックギター講座(ブログ) http://milkysionray.seesaa.net/s/category/23311823-1.html

ぽんきちFacebook(お気軽に申請どうぞ。基本承認致します) https://facebook.com/ponkichi.kawakami

ぽんきちTwitter(フォローどうぞ。基本フォロー返しします)
http://twitter.com/1213Kamikawa

ぽんきちGoogle+ (フォローどうぞ。基本フォロー返しします) https://plus.google.com/107201967665662929580

ギタリストぽんきちプロフィール
http://milkysionray.seesaa.net/s/article/400037134.html

http://guitaristponkichi.com/profile.html

posted by ぽんきち at 2018/09/20 20:53 | Comment(0) | ブログ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

モンローとビートルズが微笑んだ夜




20180919214118553.jpg
  


    

アップした写真は先日のBuRaRiで行われたレイぽんとみっちユニットの対バンライブでの一枚です。

この日は満員御礼で、お互いのユニットがそれぞれにしっかり集客できていた理想的なライブでした。正直言って想定外にたくさんお客さんが来てくれてぽんきちは驚きを隠せなかったんですが、こんな日もあるんだなぁと(^_^;)

そんな満席のお客さんが見守るライブの中にあって、ぽんきちは不思議な思いで演奏していました。BuRaRiのステージは5センチくらい客席より高いくらいで、ステージと客席はほとんど同じ空間なんです。ライブバーならばどこのお店もそれが普通なんですが、客席からステージに移動しただけで自分にとっての空気感が変わるのです。

リラックスしてライブを観ている客席から緊張するステージの間を隔てるものは何も無いはずなのに、まるで空気のカーテンがあるかの如く、自分が客席からステージに移動するだけでまるで違う空間になってしまう。それが不思議で仕方ないと思いながら演奏していました。



ステージに置かれた椅子に座り、ギターを抱えて客席に向いた瞬間から空気感が変わるのは、自分の心の中が変化してしまうからですよね?これから自分たちの音楽を表現するという心の状態になった途端に普通ではなくなる。これって何なんだ?といつも思うわけです。

で、これが麻薬だったりするわけで、何度でもステージに立とうとする自分がいたりするわけです。緊張している状態は自分と戦っている状態に近いわけですが、それを繰り返し体験したがる自分は何なんだ?と・・・今回も不思議だなぁと思いながら演奏している自分がいました。

更に不思議なのは、お客さんが多い程どちらかというと落ち着いて演奏できるのもよくわからない現象だったりします。何度ライブを経験してもこれはよくわかりません。ライブという特殊な環境ではよくわからないことがまだまだあります。ただ、集中力に作用する何かがあるのは間違いないですね。それが空間に占める人間の数で変化しているような気がします。



今のところユニットでのギター伴奏は本業という位置付けで、ソロ弾き語りは営業活動という位置付けでぽんきちは活動しています。必然的にソロ弾き語りのライブが多くなっていますが、他県にも移動しやすいレスポンスの良さは弾き語りならではです。

最近はぽんきちの弾き語りを先に観たお客さんがユニットのライブにも来てくれるようになっています。先日のレイぽんライブにもそんなお客さんがいましたから、ぽんきちにとってはとてもありがたい現象です。

そして、意外な副産物だったのが自分たちのライブでオープニングアクトが欲しい時にぽんきちが前座でちょっと弾き語りするというお手軽なやり方です。これめっちゃ便利です( ̄∇ ̄)



いろんなことが変わっていくのです。いまだにmixi時代の感覚で音楽活動している人たちもいれば、もしかしたらFBの時代は終わるかもしれないなぁと考えながら音楽活動をしている人たちもいる。それぞれでいいと思いますが、おそらくその違いは未来において如実に現れるだろうと個人的には感じています。

とりあえず先日はモンローとビートルズが微笑んだ夜だったので、たまにはこんな風に成果を感じる夜があってもいいよなぁと思ったライブでした。









ギタリストぽんきちオフィシャルウェブサイト
http://guitaristponkichi.com/

ぽんきちライブスケジュール(先々のライブ情報まで載せています)
http://guitaristponkichi.com/schedule.html

ぽんきち動画(You Tube)
https://www.youtube.com/user/MILKYSIONRAY/videos?sort=dd&shelf_id=2&view_as=public&view=0

ギターアレンジやサポートギター等のご依頼はこちらにお願い致します。 http://guitaristponkichi.com/request.html

ユニットの出演依頼はこちらにお願い致します。 http://milkysionray.seesaa.net/article/400037134.html#contact

ギターレッスンのお申込みはこちらにお願い致します。
http://guitaristponkichi.com/lesson.html

ぽんきちのアコースティックギター講座(ブログ) http://milkysionray.seesaa.net/s/category/23311823-1.html

ぽんきちFacebook(お気軽に申請どうぞ。基本承認致します) https://facebook.com/ponkichi.kawakami

ぽんきちTwitter(フォローどうぞ。基本フォロー返しします)
http://twitter.com/1213Kamikawa

ぽんきちGoogle+ (フォローどうぞ。基本フォロー返しします) https://plus.google.com/107201967665662929580

ギタリストぽんきちプロフィール
http://milkysionray.seesaa.net/s/article/400037134.html

http://guitaristponkichi.com/profile.html

posted by ぽんきち at 2018/09/19 21:41 | Comment(0) | ブログ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ぽんきちも弾き語りするレイぽんライブのお知らせ〜久留米市北野町「カフェ&ランチくりや」




20180919210451858.jpg





2018年9月30日(日)福岡県久留米市北野町中川1630−5「カフェ&ランチくりや」(中川モータース)

オープン 19:00
スタート 19:30

チャージ1000円(コーヒー付き)
お食事は別料金

[出演ミュージシャン]

ぽんきち(弾き語り)
レイぽん(Vo:ray Gu:ponkichi)
侍弦





こんな場所にライブをするお店が!!(゚Д゚;)

しかも、車の整備工場やし!!(゚Д゚;)

みたいな・・・

そんなお店でぽんきち弾き語りとレイぽんのライブをします。

どうぞよろしくお願いいたしますm(__)m







ギタリストぽんきちオフィシャルウェブサイト
http://guitaristponkichi.com/

ぽんきちライブスケジュール(先々のライブ情報まで載せています)
http://guitaristponkichi.com/schedule.html

ぽんきち動画(You Tube)
https://www.youtube.com/user/MILKYSIONRAY/videos?sort=dd&shelf_id=2&view_as=public&view=0

ギターアレンジやサポートギター等のご依頼はこちらにお願い致します。 http://guitaristponkichi.com/request.html

ユニットの出演依頼はこちらにお願い致します。 http://milkysionray.seesaa.net/article/400037134.html#contact

ギターレッスンのお申込みはこちらにお願い致します。
http://guitaristponkichi.com/lesson.html

ぽんきちのアコースティックギター講座(ブログ) http://milkysionray.seesaa.net/s/category/23311823-1.html

ぽんきちFacebook(お気軽に申請どうぞ。基本承認致します) https://facebook.com/ponkichi.kawakami

ぽんきちTwitter(フォローどうぞ。基本フォロー返しします)
http://twitter.com/1213Kamikawa

ぽんきちGoogle+ (フォローどうぞ。基本フォロー返しします) https://plus.google.com/107201967665662929580

ギタリストぽんきちプロフィール
http://milkysionray.seesaa.net/s/article/400037134.html

http://guitaristponkichi.com/profile.html

posted by ぽんきち at 2018/09/19 21:06 | Comment(0) | ライブ、イベントスケジュール | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ぽんきち関西で弾き語りライブのお知らせ〜兵庫県西宮市RJ&BME'S





received_2112202349029372.jpeg






2018年10月14日(日)兵庫県西宮市甲風園1丁目6−2 セントラルビル 3F「RJ&BME'S」

『博多ナイトIN西宮』に出演します。

オープン 17:00
スタート 18:00

チャージ1500円+要ドリンクオーダー

[出演ミュージシャン]

ぽんきち(from博多)
吉村ビソー
マユコとギター
VO/GO


http://home.att.ne.jp/iota/RJ-BME/
RJ&BME'Sウェブサイト





ぽんきち7年ぶりに関西遠征ライブです(^_^;)

以前ぽんきちは洋楽カバーユニットTeTeで大阪と京都で遠征ライブをしていましたが、諸事情により遠征ができなくなっていました。

しかし、フリーランスのギタリストになってからは東京都や岡山県で遠征ライブをする機会にも恵まれましたし、毎年ビソーさんたちがGWに博多遠征ライブをしてくれて関西のミュージシャンたちとの交流がずっと続いています。

そんな時にマユコさんから兵庫県西宮市のRJ&BME'Sのマスターがぽんきちのブログのファンで会いたがっていると聞きまして・・・これは会いに行くしかないでしょう!!と(o゚▽゚)o

そういうわけであっさり7年ぶりの関西遠征ライブが決まってしまったので、今回はソロ弾き語りで遠征することにしました。

当日はTeTeのCD(無料配布)をたくさん持参して参りますので、関西の皆様どうぞよろしくお願いいたしますm(__)m










FB_IMG_1536472899195.jpg




【ギタリストぽんきちプロフィール】

1963年生まれ 大分県佐伯市出身 福岡県福岡市在住
大分県立佐伯豊南高校卒業 福岡大学経済学部卒業

15歳から独学でギターを弾くようになる。16歳の夏休みのアルバイト代でエレキギターとアンプを購入し、同級生とロックバンドを結成。高校2年の秋に文化祭で生まれてはじめてバンド演奏を経験する。当時のバンドのヴォーカリストは現在俳優として活躍する竹内力。

大学入学を機に福岡へ転居。大学の友人とバンドを組み、この頃から洋楽、テンションコード、リズムギターに目覚める。オリジナル、ロック、パンク、ポップスのバンドで活動。21歳の夏に消化器系の難治性疾患で緊急入院、25歳まで毎年入退院を繰り返すもフリーターとして生活しながらバンド活動を続けた。

26歳になり、国家公務員試験を受け合格し、厚労省の職員として福岡県内のハローワークに勤務。趣味として音楽活動は続け、アコースティックギタリストに転向してからは洋楽カバーユニット『milky note』(2006年5月〜2007年11月)、邦楽カバーユニット『レイぽん』(2008年〜現在)、洋楽カバーユニット『TeTe』(2009年〜現在はヴォーカルが出産・育児休暇中のため活動休止)のギタリストとして活動。

ドラマ『横溝正史シリーズ』の主題歌のカバー演奏がきっかけになり、原曲のシンガーソングライター茶木みやこさんとのご縁が繋がり、ライブのオープニングアクトをつとめる等現在も交流を続けている。その他プロの音楽家との交流も多い。

2000年と2012年に難治性疾患の再発により小腸と大腸の一部を切除する手術を受けるも、国家公務員として働きながら週末のライブ活動を続けた。難治性疾患のため平日は絶食し基本的に栄養剤のみの食生活を続けながら自らの仕事や生き方について考える中で命の有限性を強く意識するようになる。50歳を過ぎ2014年5月より『ギタリストぽんきちのブログ』を開設し、音楽活動のみならず仕事や生き方など幅広いテーマで書き続け毎日更新するようになる。2016年9月末にて25年6ヶ月勤めたハローワークを依願退職。

2016年10月よりフリーランスのギタリストになり、現在はアコースティックユニットのギタリストとしての活動やソロ弾き語りでの活動の他、オリジナル曲のギターアレンジ&レコーディング、初心者向け個人ギターレッスン、老人ホームでの慰問ライブ等を行なっている。上記ユニットの他、昭和歌謡カバーユニット『MICO&ponkichi』(2017年〜現在)のギタリストとしても精力的に活動している。また、活動休止中の洋楽カバーユニット『TeTe』のファーストアルバムCD【TeTe Private Live】の無料配布も行っている。これまで600本以上のアコースティックライブで演奏。繊細な音色、コードワーク、ギタープレイ、独自のアレンジに定評がある。







ギタリストぽんきちオフィシャルウェブサイト
http://guitaristponkichi.com/

ぽんきちライブスケジュール(先々のライブ情報まで載せています)
http://guitaristponkichi.com/schedule.html

ぽんきち動画(You Tube)
https://www.youtube.com/user/MILKYSIONRAY/videos?sort=dd&shelf_id=2&view_as=public&view=0

ギターアレンジやサポートギター等のご依頼はこちらにお願い致します。 http://guitaristponkichi.com/request.html

ユニットの出演依頼はこちらにお願い致します。 http://milkysionray.seesaa.net/article/400037134.html#contact

ギターレッスンのお申込みはこちらにお願い致します。
http://guitaristponkichi.com/lesson.html

ぽんきちのアコースティックギター講座(ブログ) http://milkysionray.seesaa.net/s/category/23311823-1.html

ぽんきちFacebook(お気軽に申請どうぞ。基本承認致します) https://facebook.com/ponkichi.kawakami

ぽんきちTwitter(フォローどうぞ。基本フォロー返しします)
http://twitter.com/1213Kamikawa

ぽんきちGoogle+ (フォローどうぞ。基本フォロー返しします) https://plus.google.com/107201967665662929580

ギタリストぽんきちプロフィール
http://milkysionray.seesaa.net/s/article/400037134.html

http://guitaristponkichi.com/profile.html

posted by ぽんきち at 2018/09/18 18:51 | Comment(0) | ライブ、イベントスケジュール | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

慰問ライブについて思うこと〜与えるためだけに演奏する




20180918010147276.jpg





今月は敬老の日もあって、ぽんきちはレイぽんとミコぽんでそれぞれ別の施設で慰問ライブをしました。たまたまどちらも北九州市の老人介護施設やデイサービスセンターでしたが、福岡市から高速道路を使って一時間以上かけて現地に向かいました。

で、今回このテーマでブログを書こうと思ったのは、これから老人ホームなどで慰問ライブを検討するミュージシャンに参考になるかもしれないと考えたからです。

ぽんきちがお勧めする慰問ライブをするにあたっての考え方は以下のとおりです。これはあくまでもぽんきちが実際に慰問ライブをしていて感じたことを基本にした考え方だとご理解ください。


・与えるためだけに演奏する
・基本的にボランティアである
・歌と演奏のクオリティは高いほど良い
・高齢者が喜ぶ選曲をする

以上です。

実際に慰問ライブをしているとその体験の素晴らしさから「他のミュージシャンの皆さんもぜひ!!」と言いたくなるのですが、ここは一つ冷静にならないといけないな・・・とも思っています。

それで、上記の4点はかなり大切なポイントだろうと感じているので補足説明もします。



まず、ミュージシャンがライブする時は自己表現を全面に出すことが多いわけですが、慰問ライブでは目の前にいる高齢者の方々の満足感だけを考えて演奏するのがいいと思います。つまり、自分の存在感を示す必要は全くありません。ただお爺ちゃんやお婆ちゃんたちに喜んでもらうライブをするだけです。



慰問ライブはボランティアですから基本的にノーギャラです。ただ、ぽんきちのように福岡市から北九州市まで高速道路を使って行くとそれなりの出費があります。それで、ほとんどの施設は法人ですから遠隔地での慰問ライブの場合は交通費の支給は可能かどうかを事前に確認しています。おそらく全額は無理でも一部ならばほとんどの場合で可能という返答があるのでは?と思います。むしろ法人なのに交通費も出せない方が珍しいと思いますので。



演奏のクオリティは高い方が良い・・・これは微妙な項目ではあります。善意で演奏するわけだからクオリティ云々は問わないだろう?と考える方々は多いのかもしれません。しかし、今はネットの時代です。慰問ライブの現場の意見というものがネットで調べると出てくるわけです。その結果として、現場の人たちはクオリティの高い演奏を求めているとぽんきちは感じるに至りました。直接は言えなくてもネットには本音を書き込みする人たちもいるということです。つまり、ボランティアであってもクオリティの高い方が喜ばれるということです。



そして、高齢者が喜ぶ選曲をするのがベストです。弾き語りなどでオリジナル曲を演奏するミュージシャンもいるのかもしれませんが、まず高齢者の満足度において昭和歌謡や演歌や唱歌には敵わないと思います。高齢者が若い頃から好んで聴いてきた、もしくは今も聴いている音楽は何なのか?を考えればやはりそこに辿り着くわけです。慰問ライブは与えるためだけの音楽でいいと思いますから選曲もその考えで決めるのがいいと思います。もちろん、クラシックなどを好む高齢者もいるでしょうから一般論としてそういう傾向が強いということです。



ぽんきちはレイぽんやミコぽんで昭和歌謡だけではなく唱歌も演奏していますが、慰問ライブで高齢者も一緒に歌える曲を施設のスタッフが求める傾向があるのです。これは一緒に歌うことが高齢者にとってリハビリになるからです。ですから「ふるさと」「春がきた」「おぼろ月夜」などの唱歌も演奏すると喜ばれます。但し、全曲一緒に歌える曲にするとライブ感が無くなります。高齢者の皆さんがずっと歌詞カードを見て俯いているばかりのライブは面白くないので、歌詞カードはセットリストの半数くらいでいいと思います。



以上、これまでぽんきちが経験した慰問ライブを元に徒然なるままに書いてみましたが、とにかくこの考え方で慰問ライブが実際にできるとあり得ないくらいお爺ちゃんやお婆ちゃんたちから喜ばれます。

中には演奏終了後に車椅子で近づいて来たお婆ちゃんが我々の手を握りながら「またきっと来てね!!」と言ってくれたり、やはり我々の手を取りながらお爺ちゃんが泣きながら「ありがとね・・・」と言ってくれたり、そんな体験を現実に我々は慰問ライブの現場でしています。思わずこっちが胸が詰まって泣きそうになるくらい感動する出来事だったりします。

だから、つい他のミュージシャンたちに「君たちも慰問ライブをしてみませんか?」と言いたくなりそうなんですが、上記に書いたとおりです。ここは冷静にならないといけないなと思っています。

音楽活動というものは自分の存在感を示すという要素が多分にあるものです。他のミュージシャンに認めてもらいたいとか、もっと集客できるミュージシャンになりたいとか・・・それは正直な欲望として誰にもあると思います。

ただ、慰問ライブに関しては本当はそんな活動をしていることさえ声高に叫ぶ必要もないことです。ボランティアなんて人知れずやればいいことなんです。

ぽんきちは生きている間になるべくこんなボランティア活動もしたいので「ぽんきちは慰問ライブしています。遠慮なくお声かけください!!」とネットで公言しているだけです。そのおかげで遠隔地の北九州からオファーを頂いています。そして、実際に上記の考え方でやっているのでその素晴らしさを実感しています。


もし、慰問ライブを考えている読者がいましたら参考になれば幸いです。








ギタリストぽんきちオフィシャルウェブサイト
http://guitaristponkichi.com/

ぽんきちライブスケジュール(先々のライブ情報まで載せています)
http://guitaristponkichi.com/schedule.html

ぽんきち動画(You Tube)
https://www.youtube.com/user/MILKYSIONRAY/videos?sort=dd&shelf_id=2&view_as=public&view=0

ギターアレンジやサポートギター等のご依頼はこちらにお願い致します。 http://guitaristponkichi.com/request.html

ユニットの出演依頼はこちらにお願い致します。 http://milkysionray.seesaa.net/article/400037134.html#contact

ギターレッスンのお申込みはこちらにお願い致します。
http://guitaristponkichi.com/lesson.html

ぽんきちのアコースティックギター講座(ブログ) http://milkysionray.seesaa.net/s/category/23311823-1.html

ぽんきちFacebook(お気軽に申請どうぞ。基本承認致します) https://facebook.com/ponkichi.kawakami

ぽんきちTwitter(フォローどうぞ。基本フォロー返しします)
http://twitter.com/1213Kamikawa

ぽんきちGoogle+ (フォローどうぞ。基本フォロー返しします) https://plus.google.com/107201967665662929580

ギタリストぽんきちプロフィール
http://milkysionray.seesaa.net/s/article/400037134.html

http://guitaristponkichi.com/profile.html



posted by ぽんきち at 2018/09/18 01:02 | Comment(0) | ブログ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

音楽との関わり方は人それぞれである




20180917230220528.jpg





最近、ぽんきちが痛切に感じるのが音楽との関わり方は人それぞれであるという当たり前のことについてです。

それは音楽活動の内容だったり意識の持ち方だったり、とにかくすべてが人それぞれなんだなぁと。

そして、それはそれぞれが自分が標準になっていて、他者のそれについては基本的に規格外だったりします。つまり「そうかぁ、他の人たちは違うんだなぁ。」と感じることで自分の中にある標準は自分だからこそなんだと知るのです。



例えば、ぽんきちはライブ本数が多いと誰かから言われることが最近はよくあるわけですが、ぽんきち自身はまだめっちゃ少ないと思っているわけです。全く自分の中にある標準に達していないんですけれど他者から見ると多いとなるわけです。

で、ライブが三日連続で続くとしんどいと感じる人たちは多いと思いますが、ぽんきちは慣れてしまったのか負担に感じないんです。それはひとえに音楽を専業にしてしまったことが影響しているのは間違いないわけで、やはり音楽との関わり方の違いが感覚的にも現れるわけです。

いろんな場面でぽんきちは数にこだわるわけですが、音楽ってやればやるほど数が意味を持つ世界なんです。集客が大切なのはもちろんなんですが、ライブという現場を経験することで磨かれるというか、現場でなければ磨かれないものが確実にあるんです。だから、可能な限り現場で磨きたいと思うわけです。

とにかく、その機会が欲しいんです。だからぽんきちはあまり選ばないんです。求められたらどこでもやるというのが基本になっていますし、待っていては磨く場所さえ与えられないので自分から探すこともします。



これはぽんきちの場合はこうですという話であって、これがぽんきちの音楽との関わり方であるというだけです。そういう生き方を選んだからに過ぎません。それぞれが自分の人生の中で音楽との関わり方を模索したり、自分に合った関わり方を見つけていたりしています。

ただ、その個人差が凄いなぁと感じていて、自意識の持ち方も人によってとんでもなく違ったりします。だから自分の中にある標準はあくまでも自分のものなんだと、他者の標準はその人のものなんだと思うことが肝心だと感じています。

ここでもわかりやすいのが数なんです。これらの違いは数に現れたりします。ぽんきちは毎晩気合いの入ったライブをしている人たちには敵わないわけです。意識をエンターテイメントに向けたライブをしている人たちがいて、それを毎晩やっている人たちとそれ以外の人たちでは明らかに違うのです。



ぽんきちは自分の中にある標準になかなか追いつけない苛立ちを常に感じていますし、それが今の自分であるという認識をしています。つまりは何と物足らない生き方なんだという気持ちが強いのです。

音楽との関わり方は人それぞれですから、自分が望むペースで自分が目指す活動ができればいいと思います。ぽんきちはまだまだ渇望していますし、この渇きを満たすために何とかしなければといつも考えています。

とにかくなかなか思うようにはいかないし、じわじわとしか変わっていかないんです。確実に変わりつつありますがスローモーションのような人生を味わっています。進化しているけれど自分の中では苛立ちがあります。



だからこそ数を少しずつでも増やしたいんです。自分を磨くために、進化をもっと確実なものにするために。








ギタリストぽんきちオフィシャルウェブサイト
http://guitaristponkichi.com/

ぽんきちライブスケジュール(先々のライブ情報まで載せています)
http://guitaristponkichi.com/schedule.html

ぽんきち動画(You Tube)
https://www.youtube.com/user/MILKYSIONRAY/videos?sort=dd&shelf_id=2&view_as=public&view=0

ギターアレンジやサポートギター等のご依頼はこちらにお願い致します。 http://guitaristponkichi.com/request.html

ユニットの出演依頼はこちらにお願い致します。 http://milkysionray.seesaa.net/article/400037134.html#contact

ギターレッスンのお申込みはこちらにお願い致します。
http://guitaristponkichi.com/lesson.html

ぽんきちのアコースティックギター講座(ブログ) http://milkysionray.seesaa.net/s/category/23311823-1.html

ぽんきちFacebook(お気軽に申請どうぞ。基本承認致します) https://facebook.com/ponkichi.kawakami

ぽんきちTwitter(フォローどうぞ。基本フォロー返しします)
http://twitter.com/1213Kamikawa

ぽんきちGoogle+ (フォローどうぞ。基本フォロー返しします) https://plus.google.com/107201967665662929580

ギタリストぽんきちプロフィール
http://milkysionray.seesaa.net/s/article/400037134.html

http://guitaristponkichi.com/profile.html

posted by ぽんきち at 2018/09/17 23:02 | Comment(0) | ブログ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

夜の連続ブログ小説〜写真を捨てて生きる(一話完結)




20180916093904497.jpg





20歳の時に知り合った彼氏は10代の頃の私の過去にこだわった。だから10代の彼氏との写真はすべて捨てた。

30歳の時に知り合った彼氏は20代の頃の私の過去にこだわった。だから20代の彼氏との写真はすべて捨てた。

40歳の時に知り合った彼氏は30代の頃の私の過去にこだわった。だから30代の彼氏との写真はすべて捨てた。

50歳の時に知り合った彼氏は40代の頃の私の過去にこだわった。だから40代の彼氏との写真はすべて捨てた。



ここまで生きてきて私は若い頃の写真が一枚も残っていないことに気付いた。そのことを親友の結子に話すと、結子は若い頃の写真はたくさん残っていて大切な思い出と共に存在していると私に話した。

私と結子の違いは何なのだろう?



やがて私はこの世を去る日がやってきた。その日は突然訪れた。

白い光の向こうから神様らしきお爺さんが現れて私に言った。

お前さんはいつも相手の過去にこだわる彼氏を選んできたな。今度生まれ変わったら相手の過去も受け入れる彼氏を選びなさい。そうすれば次はもっと幸せになれるだろう。もし、相手がどんなタイプか判断ができない時は自分の過去の写真を相手に見せなさい。そうすればわかるだろう。



私は神様に言った。昔の恋人との写真を見て平気な男なんていないでしょう?

それはお前さんの勝手な思い込みだ。過去に対する考え方は人それぞれで、すべての男がお前さんの想像どおりではないぞ。過去はいじるものではない。そのままにしておけばいいんだよ。自分に対しても、相手に対しても、無理やり消そうとしてはいけないよ。

私はただ愛されたかったの・・・愛されていたかった。

そうか、そうか・・・今度生まれ変わったらでいい。それまで忘れないで覚えていなさい。



過去の扱いが上手な自分になって、過去の扱いが上手な相手を選べばいいんだよ。








ギタリストぽんきちオフィシャルウェブサイト
http://guitaristponkichi.com/

ぽんきちライブスケジュール(先々のライブ情報まで載せています)
http://guitaristponkichi.com/schedule.html

ぽんきち動画(You Tube)
https://www.youtube.com/user/MILKYSIONRAY/videos?sort=dd&shelf_id=2&view_as=public&view=0

ギターアレンジやサポートギター等のご依頼はこちらにお願い致します。 http://guitaristponkichi.com/request.html

ユニットの出演依頼はこちらにお願い致します。 http://milkysionray.seesaa.net/article/400037134.html#contact

ギターレッスンのお申込みはこちらにお願い致します。
http://guitaristponkichi.com/lesson.html

ぽんきちのアコースティックギター講座(ブログ) http://milkysionray.seesaa.net/s/category/23311823-1.html

ぽんきちFacebook(お気軽に申請どうぞ。基本承認致します) https://facebook.com/ponkichi.kawakami

ぽんきちTwitter(フォローどうぞ。基本フォロー返しします)
http://twitter.com/1213Kamikawa

ぽんきちGoogle+ (フォローどうぞ。基本フォロー返しします) https://plus.google.com/107201967665662929580

ギタリストぽんきちプロフィール
http://milkysionray.seesaa.net/s/article/400037134.html

http://guitaristponkichi.com/profile.html

posted by ぽんきち at 2018/09/16 09:40 | Comment(0) | 夜の連続ブログ小説 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする