俺が本気になったらこんなものじゃない〜どうにもこうにも動けないモラトリアム人間について




20190120131821689.jpg





心理学者エリクソンは、モラトリアムを「人が一人前の大人として社会に出て行くために必要な準備期間」だと位置づけていました。しかし、日本においては、「社会的に許された猶予期間を過ぎているのに、いつまで経っても猶予を求め続けて大人になろうとしない(社会的責任や義務を果たそうとしない)状態」という意味で使用される傾向があります。

モラトリアム人間は、「まだ本気出してないだけ。」とか「本当の自分はもっとできる人間だ。」と思い込み、そこから抜け出しにくい傾向があります。自分を客観的に見ることができない、または見ることを避けようとします。


※以上、知育ノート「モラトリアムとは?意味は?期間は青年期だけ?モラトリアム人間の特徴は?」より引用



自分に自信があっても無くてもどちらでもいいんですが、とにかく動かないとか先送りする人たちは巷にゴロゴロしています。ぽんきちは彼らは一種のモラトリアム人間なのでは?と考えています。

日本人って不言実行を美徳と感じる人たちはまだ多いと思います。確かに周囲には何も言わずこっそり凄いことをしていたり準備している人って高倉健みたいなかっこよさがありますよね。

でも実際にはそんな人は稀有であって、むしろ敢えて有言実行を選んで自分に言い訳できない状況を作るやり方が現実的だと思います。人間ってそんなに強くないので、周囲に言ってしまうことで行動せざるを得ない自分にしてしまうやり方です。

不言を選んだ時点で自分に対して言い訳する余地を許してしまうので、周囲に知られる前にやめることもできるわけです。弱い人間にとっては好都合なんですが、一般的に不言を選んだ時点で自分にはモラトリアム人間の資質があるかも?と疑ってもいいかもしれませんね。



これから書くことはぽんきちの独断と偏見で書きますので、読者にとっては参考にならないかもしれません。あくまでもぽんきちの私見だとご理解ください。

まず、モラトリアム人間は「自分を客観的に見ることができない、または見ることを避けようとします。」と上記の知育ノートでは分析されています。なぜ自分を客観的に見ることができないのか?なぜ避けようとするのか?

モラトリアム人間は「本当の自分は本気を出したらこんなものじゃない。」と思いたいわけですよね?つまり、本当の自分を知ってしまうことに躊躇しているってことですよね?これって恥をかきたくないんじゃないかなぁ。

つまり、実はイマイチな自分を他者に見られたくないんじゃないでしょうか?でも承認欲求やなりたい自分というものはきっとあるはずで、そこにモラトリアムが発生するのでは?と思います。



では、モラトリアム人間はいつになったら本気になるんでしょうか?おそらく他者に見られても恥ずかしくない自分になった時とか、他者から高い評価を得られる自分になった時なんだろうと思います。

つまり、そこまでに到達する過程を他者には見られたくないと、イケてない自分というものは晒したくないから先送りしたいということですよね?

これって気持ちはすごくわかるんですけれど、所謂ピンポイントで美味しいポジションに立ちたいってことですよね?すぐ成功しちゃって凄いですね!!とか、さすが○○さんはめっちゃクオリティが高いですね!!とか、一気に周囲に認められたいってことなんでしょうね。

その結果、俺が本気出したらこんなもんよ〜って言いたいわけですよね?



ここまで書いてぽんきちは思うのですが、ピンポイントで美味しいポジションに立てる人って一部の天才だけなんじゃないかなぁ。現実には誰よりも努力しているのがその道の天才だったりしますが・・・とにかく誰しも恥をかいたりイケてない自分を晒しながら少しずつ成長していくものだと思います。

でもほとんどの人たちは天才ではありませんから、一気になりたい自分にはなれないわけです。順々に踏んでいくべき地道な作業というものがあるはずで、それは人前に晒されながらしかできないことも多いと思うんです。

それが現実であるならば、モラトリアム人間はいつまで経っても行動を起こすことはできず、「俺が本気になったらこんなものではない」という妄想の中で生き続ける残念な人になってしまいます。



一見、恥をかいたりイケてない自分を晒すことはカッコ悪いことのように思えます。しかし、本当にカッコ悪いのは残念な妄想の中で生き続けていつまで経っても行動に起こせないその姿です。

恥をかいてもイケてない自分を晒しても行動し続ける人たちを、自分は安全な場所で嘲笑して何も行動を起こさないその姿が誰よりもカッコ悪いのです。

ぽんきちもできるものならば一気に美味しいポジションに立ちたいと思いますが、それなりに人生経験を積んできたいい大人ですからそんな都合のいいやり方を目指すわけがありません。



ぽんきちは毎日何かを積み上げることが何よりも大切だと思っています。それが時には恥をかいたりイケてない自分を晒してしまうことだったりしても、未来を見つめて日々積み上げていく先にしか辿り着けないポジションがあると理解しています。

だから、種をまくようなことからでもいいので、なりたい自分があるならばとにかくすぐに行動に移せばいいと思います。

なぜならば、10年後も5年後も、1年後でさえ我々が確実に生きている保証などどこにも無いからです。

どんなに仕事が忙しくても、家庭に事情を抱えていても、種をまく何かはできるはずです。本気でなりたい自分というものがあるならば、本当に命の有限性を知っているならば、小さな種を日々まくことくらいきっとできます。



傍観者になっていてはいけないとぽんきちは思っています。

その時その時のベストな姿を見せようとする行為の連続が自分自身を磨くのですから。







ギタリストぽんきちオフィシャルウェブサイト
http://guitaristponkichi.com/

ぽんきちライブスケジュール(先々のライブ情報まで載せています)
http://guitaristponkichi.com/schedule.html

ぽんきち動画(You Tube)
https://www.youtube.com/user/MILKYSIONRAY/videos?sort=dd&shelf_id=2&view_as=public&view=0

ギターアレンジやサポートギター等のご依頼はこちらにお願い致します。 http://guitaristponkichi.com/request.html

ユニットの出演依頼はこちらにお願い致します。 http://milkysionray.seesaa.net/article/400037134.html#contact

ギターレッスンのお申込みはこちらにお願い致します。
http://guitaristponkichi.com/lesson.html

ぽんきちのアコースティックギター講座(ブログ) http://milkysionray.seesaa.net/s/category/23311823-1.html

ぽんきちFacebook(お気軽に申請どうぞ。基本承認致します) https://facebook.com/ponkichi.kawakami

ぽんきちTwitter(フォローどうぞ。基本フォロー返しします)
http://twitter.com/1213Kamikawa

ぽんきちGoogle+ (フォローどうぞ。基本フォロー返しします) https://plus.google.com/107201967665662929580

ギタリストぽんきちプロフィール
http://milkysionray.seesaa.net/s/article/400037134.html

http://guitaristponkichi.com/profile.html

posted by ぽんきち at 2019/01/20 13:22 | Comment(0) | ブログ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

誰かの役に立つことに幸せを感じる〜そんな幸せを感じにくい仕事について




20190119111832037.jpg





誰かの役に立つことに幸せを感じるのは人間の本能だと思いますが、仕事とは本来誰かの役立つことをして報酬を得る行為ですから、働くことで幸せを感じることは自然なことです。本来ならばそうであるはずです。

ところが、現実はそうではなかったりすることが多々あります。嫌な人間との関わり、クレーマー対応、厳しいノルマなど、幸せを感じにくい要素は仕事にはつきものです。

これらの負の要素があまり無かったり、あっても上手に対応できている場合でも、やはり仕事では幸せを感じにくいこともあると思います。



一つはダイレクトに繋がっていないことかもしれません。サービスを提供する対象者(サービスの受益者)と接することがないポストで働いていると「仕事のための仕事」と感じやすくなります。誰かに感謝されることもなく、ただ与えられた仕事を黙々とこなす作業が毎日続いたりすると、ふと自分は何のために働いているのか?生きていくためだよ、でもそれだけしか感じられないなんておかしくないか?と思ったりもします。

もう一つはダイレクトに繋がっていても反応が無いことが常な場合でしょうか。享受できて当たり前のサービスならば特に反応が無いことも当たり前にあったりします。それに加えてその仕事がそもそもそんなに好きな業種ではなかった場合、仕事のやりがいは感じにくいのかもしれませんね。



以上をまとめると、なるべくストレスの要素が少ない、もしくはあっても許容範囲内で、自分が提供するサービスの受益者とダイレクトに繋がっていてその反応を感じやすい仕事が最も幸せを感じる仕事なのかもしれません。

その仕事がそもそも自分が好きなことであれば最強でしょう。世の中にはその最強を勇気を持って目指し、現実化させている人たちが確実にいます。いや、その裏には9割の失敗した人たちがいるでしょ?という意見もあるでしょう。その通りなんですが、現実化させている人たちはかつて失敗を経験した人たちなんだけど最後まで諦めなかった人たちが多いだろうと思います。

リスクを覚悟でそれを目指すかどうかなんですが、人は失敗するものなんだという当たり前なことを認識して動くかどうかだと思います。一般的にはリスクを取らないと自分にとっての最強の仕事にはなかなかたどり着けないものだと思います。



だからこそ悩むし、残りの人生をどう生きるべきか?と迷うこともあるんだろうと。

9割が失敗するならばこのまま幸せを感じにくい仕事を死ぬまで続ける生き方をするもよし、失敗してもその度にやり直して死ぬまでには最強の仕事にたどり着こうとする生き方もよし。ただ、現実には仕事の捉え方はこんなにシンプルな二者択一ではないものだったりもします。

結局は仕事に何を求めているのか?どこまで求めるのか?なんだと思いますが、我々はいずれ確実に死にますから、自分で決めた生き方をすればいいと思います。

そして、なかなか動けない自分がいる時、自分は一人で生きているのではないと知ることも大切だろうと思います。誰かと生きている、もしくは生きていくのだから、自分の信じる道を行こう・・・そう思える人は動けるかもしれませんね。









ギタリストぽんきちオフィシャルウェブサイト
http://guitaristponkichi.com/

ぽんきちライブスケジュール(先々のライブ情報まで載せています)
http://guitaristponkichi.com/schedule.html

ぽんきち動画(You Tube)
https://www.youtube.com/user/MILKYSIONRAY/videos?sort=dd&shelf_id=2&view_as=public&view=0

ギターアレンジやサポートギター等のご依頼はこちらにお願い致します。 http://guitaristponkichi.com/request.html

ユニットの出演依頼はこちらにお願い致します。 http://milkysionray.seesaa.net/article/400037134.html#contact

ギターレッスンのお申込みはこちらにお願い致します。
http://guitaristponkichi.com/lesson.html

ぽんきちのアコースティックギター講座(ブログ) http://milkysionray.seesaa.net/s/category/23311823-1.html

ぽんきちFacebook(お気軽に申請どうぞ。基本承認致します) https://facebook.com/ponkichi.kawakami

ぽんきちTwitter(フォローどうぞ。基本フォロー返しします)
http://twitter.com/1213Kamikawa

ぽんきちGoogle+ (フォローどうぞ。基本フォロー返しします) https://plus.google.com/107201967665662929580

ギタリストぽんきちプロフィール
http://milkysionray.seesaa.net/s/article/400037134.html

http://guitaristponkichi.com/profile.html

posted by ぽんきち at 2019/01/19 11:19 | Comment(0) | ブログ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ぽんきち弾き語りライブのお知らせ〜Shaka Presents Live vol.3




20190118165706323.jpg





2019年2月11日(月・祝)福岡市博多区博多駅前3-26-5 Mビル1号館B1F「GERILA HOUSE(旧博多エキマエ音舗)」

Shaka Presents Live vol.3

オープン 19:00
スタート 19:30

チケット2000円+要1ドリンクオーダー

※チケットの受付取り置きできますのでご希望の方はぽんきちオフィシャルウェブサイト、ブログのコンタクト等でご連絡ください。

[出演ミュージシャン]

O.A.&MC Shaka Mamoru
ぽんきち(弾き語り)
ジャスティン小川
大塚直之


http://gerilahouse.webstarterz.com/
GERILA HOUSE(TEL 092-481-7715)





ギタリストのシャカさんが企画するライブの第三弾はジャスティンさんと大塚さんとの対バンライブです。

彼らとはライブでご一緒する機会は滅多にないのでぽんきちにとっては今回のシャカプレもレアな組み合わせのライブになります。

数年前にどちらも西中洲のおとぼけコースケで対バンライブしましたね〜、当時ぽんきちはTeTeのマンスリーライブをしていた頃で、お二人にはそれぞれゲスト出演してもらったことがあります。

更に過去には久留米でわずかに対バンライブしたくらいだろうと思います。とにかくなかなかご一緒する機会のない方々なのでシャカさんからお誘いがあった時に「マジで!?出ます!!」と即答しました。

というわけで、シャカプレ第三弾もよろしくお願いいたします!!








ギタリストぽんきちオフィシャルウェブサイト
http://guitaristponkichi.com/

ぽんきちライブスケジュール(先々のライブ情報まで載せています)
http://guitaristponkichi.com/schedule.html

ぽんきち動画(You Tube)
https://www.youtube.com/user/MILKYSIONRAY/videos?sort=dd&shelf_id=2&view_as=public&view=0

ギターアレンジやサポートギター等のご依頼はこちらにお願い致します。 http://guitaristponkichi.com/request.html

ユニットの出演依頼はこちらにお願い致します。 http://milkysionray.seesaa.net/article/400037134.html#contact

ギターレッスンのお申込みはこちらにお願い致します。
http://guitaristponkichi.com/lesson.html

ぽんきちのアコースティックギター講座(ブログ) http://milkysionray.seesaa.net/s/category/23311823-1.html

ぽんきちFacebook(お気軽に申請どうぞ。基本承認致します) https://facebook.com/ponkichi.kawakami

ぽんきちTwitter(フォローどうぞ。基本フォロー返しします)
http://twitter.com/1213Kamikawa

ぽんきちGoogle+ (フォローどうぞ。基本フォロー返しします) https://plus.google.com/107201967665662929580

ギタリストぽんきちプロフィール
http://milkysionray.seesaa.net/s/article/400037134.html

http://guitaristponkichi.com/profile.html


posted by ぽんきち at 2019/01/18 16:57 | Comment(0) | ライブ、イベントスケジュール | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

フリーランスのギタリストであるぽんきちがフリーライブに通うとどんな感じなのか?を書いてみました。




20190117180528642.jpg





フリーライブ(もしくはフリーマイク)は誰もが気軽にライブに参加できる音楽空間ですが、最近は積極的に開催しているライブバーが増えている気がします。それだけニーズが高まっているというか、参加型の音楽の楽しみ方をしたい人たちが多いんだろうと思います。

フリーライブでは弾き語りできる人は自分でギターやピアノを弾いて歌います。楽器ができない人はその場にいる誰かに弾いてもらって歌ったりします。一人15分くらいステージで演奏できるお店が多い気がしますね。参加者は7〜10人くらいでしょうか?お店によっては7人限定とか事前にエントリー制を採用しているところもあるようです。



ぽんきちは2年くらい前からフリーライブに参加するようになりました。目的は弾き語りの実戦的な練習を積むためです。このブログで何度となく書いていますが、フリーライブって実戦的な弾き語りの練習に最適な空間なんです。なぜならば基本的に普段のライブ空間とほとんど同じだからです。目の前に観客がいる状況で練習できる唯一の空間なんです。

ぽんきちはソロ活動の必要性を感じて弾き語りライブを始めましたが、53歳からのスタートでした。自分の周囲には10年以上とか20年以上の弾き語りライブ歴があるベテランミュージシャンがたくさん存在しているわけです。ソロ活動でも彼らと対バンライブをする可能性が高いわけですから、弾き語り素人のぽんきちは短期間で弾き語りのクオリティを高める必要性がありました。

そこで目を付けたのがライブバーが開催しているフリーライブでした。ここならば自宅やスタジオでは絶対できない緊張感とプレッシャーのある練習ができると考えたのです。



フリーライブに参加するようになった頃、どこのお店でもスタッフや参加者の方々からちょっと驚かれたような反応がありました。「なぜぽんきちさんがここに?」みたいな(^_^;)

で、ぽんきちは素直に「弾き語りの練習をしたいので来ました。」と説明しました。「人前で練習しないと上手くならないので仲間に入れてください!!」と言いました。

ぽんきちの感覚ですが、最初はフリーライブの空間に異物感的な存在だった感じが自分でもしていましたが、何度も通っているうちに参加者の方々も慣れてきたようです。

基本的にフリーライブって精力的にライブをしているタイプの人たちよりも緩やかな音楽活動とか、特に音楽活動はしていないサラリーマンとか、そんな人たちが多かったりします。だから、ぽんきちはちょっと異物感的なキャラになりがちなんですが、自分も皆も慣れますね( ̄∇ ̄;)



ここまで書いて、普段から精力的な音楽活動をしているのでフリーライブには縁が無いという読者はこんな想像をするかもしれませんね・・・フリーライブの常連さんたちにしてみるとフリーランスのギタリストが参加するのは迷惑ではないか?

ぽんきちも最初はこれを心配していたんですが、実際に参加してみて感じるのは彼らからはあまり嫌がられていない気がします。むしろ歓迎されているような気がするのです。今までいくつかのお店でフリーライブに参加しましたが、どこもウェルカムな雰囲気でした。

ぽんきちの感覚ですが、彼らは純粋にぽんきちが弾き語りで奮闘する姿を見て楽しんでいるように見えるんです。中にはお店に入った途端に「うおっ、今日はぽんきちさんが来た・・・ラッキー!!」と声を上げる人もいたりします。

だから、ぽんきちの心配は杞憂だったんだなと思いました。どこのお店の参加者も温かくぽんきちを迎えてくれるんです。ですから、ぽんきちもフリーライブでは伸び伸びと弾き語りの練習をしていますし、時には誰かの伴奏をすることもあります。緩やかに音楽を楽しんでいる人たちとの貴重な交流の場になっているのが現状なんです。



ただ、フリーライブではお店それぞれに常連さんが付きますし、皆さん自然に仲良しになるようなんですね。すでにコミュニティーが出来上がってるお店ではその輪の中にぽんきちが積極的に入ることはほとんどありません。それはどこのお店でも同じなんですが、少し距離を取っています。おそらく、その方がお互いに居心地がいい気がするんです。

彼らの輪の中に入らないからといってぽんきちは楽しくないわけではなくて、十分に楽しんでいます。ぽんきち自身も今のスタンスが自然で居心地がいいのでそうしていますし、参加する理由として「弾き語りの実戦的な練習を積むため」という明確な目的があるからです。目的が果たせているのでぽんきちは満足なんです。



フリーライブに参加するメリットをもう少し書きますと、常連さんの彼らも平日の夜だったりするフリーライブでは仕事が終わってバタバタ来てたりします。つまり、事前に練習する暇もなく参加していたりしますが、ぽんきちも敢えて事前に歌もギターも練習せずに参加したりします。つまり、お客さんの目の前で準備せずにぶっつけ本番を味わえるライブを試せるのです。

本番のライブではしっかり事前に練習すべきですから準備ありきですが、フリーライブではそんな度胸試しもできるわけです。

そして、何よりもフリーライブを開催しているお店にお金を落とすことができます。ぽんきちには消化器系の持病があるためあまり飲食ができないのです。そして、本番のライブでいつも集客できればいいのですが残念ながらいつもできるとは限りません。しかし、フリーライブに参加することでお店にお金を落とすことはできます。

自分の実戦的な弾き語りの練習ができて、いつもお世話になっているお店にお金を落とすことができるフリーライブは、お互いウィンウィンの関係になれる空間なんです。



以上、フリーランスのギタリストであるぽんきちがフリーライブに通うとこんな感じですというお話でした(^_^)ノ









ギタリストぽんきちオフィシャルウェブサイト
http://guitaristponkichi.com/

ぽんきちライブスケジュール(先々のライブ情報まで載せています)
http://guitaristponkichi.com/schedule.html

ぽんきち動画(You Tube)
https://www.youtube.com/user/MILKYSIONRAY/videos?sort=dd&shelf_id=2&view_as=public&view=0

ギターアレンジやサポートギター等のご依頼はこちらにお願い致します。 http://guitaristponkichi.com/request.html

ユニットの出演依頼はこちらにお願い致します。 http://milkysionray.seesaa.net/article/400037134.html#contact

ギターレッスンのお申込みはこちらにお願い致します。
http://guitaristponkichi.com/lesson.html

ぽんきちのアコースティックギター講座(ブログ) http://milkysionray.seesaa.net/s/category/23311823-1.html

ぽんきちFacebook(お気軽に申請どうぞ。基本承認致します) https://facebook.com/ponkichi.kawakami

ぽんきちTwitter(フォローどうぞ。基本フォロー返しします)
http://twitter.com/1213Kamikawa

ぽんきちGoogle+ (フォローどうぞ。基本フォロー返しします) https://plus.google.com/107201967665662929580

ギタリストぽんきちプロフィール
http://milkysionray.seesaa.net/s/article/400037134.html

http://guitaristponkichi.com/profile.html


 
posted by ぽんきち at 2019/01/17 18:06 | Comment(0) | ブログ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

レイぽんライブのお知らせ〜幻一郎とBuRaRiでぽん!!




20190116135607194.jpg





2019年2月9日(土)福岡市中央区警固2-18-13 オークビル1-3F「Bar BuRaRi」

オープン 19:30
スタート 20:00

チャージ2000円+要1ドリンクオーダー(フード類持ち込み可)

[出演ミュージシャン]

幻一郎
レイぽん(Vo:ray Gu:ponkichi)


http://burari.crayonsite.net/
BuRaRi





タイトルの幻一郎とBuRaRiでぽん!!の「ぽん!!」とは何ぞや〜?なんですが、何となくそんな気分ちゅーか・・・意味不明やし!!(`_´)

そもそもレイぽんと幻一郎さんとの出会いは10年くらい前まで遡りますが・・・詳細はもう忘れましたねぇ(・・;)

相変わらずシュールに攻めてくると思いますが、そんな幻一郎さんと久しぶりの対バンライブです。

どうぞよろしくお願いいたします!!








ギタリストぽんきちオフィシャルウェブサイト
http://guitaristponkichi.com/

ぽんきちライブスケジュール(先々のライブ情報まで載せています)
http://guitaristponkichi.com/schedule.html

ぽんきち動画(You Tube)
https://www.youtube.com/user/MILKYSIONRAY/videos?sort=dd&shelf_id=2&view_as=public&view=0

ギターアレンジやサポートギター等のご依頼はこちらにお願い致します。 http://guitaristponkichi.com/request.html

ユニットの出演依頼はこちらにお願い致します。 http://milkysionray.seesaa.net/article/400037134.html#contact

ギターレッスンのお申込みはこちらにお願い致します。
http://guitaristponkichi.com/lesson.html

ぽんきちのアコースティックギター講座(ブログ) http://milkysionray.seesaa.net/s/category/23311823-1.html

ぽんきちFacebook(お気軽に申請どうぞ。基本承認致します) https://facebook.com/ponkichi.kawakami

ぽんきちTwitter(フォローどうぞ。基本フォロー返しします)
http://twitter.com/1213Kamikawa

ぽんきちGoogle+ (フォローどうぞ。基本フォロー返しします) https://plus.google.com/107201967665662929580

ギタリストぽんきちプロフィール
http://milkysionray.seesaa.net/s/article/400037134.html

http://guitaristponkichi.com/profile.html

posted by ぽんきち at 2019/01/16 13:56 | Comment(0) | ライブ、イベントスケジュール | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ウルトラセブンの万能ナイフの細かい芸に驚いた・・・なんと〜っ!!(゚Д゚;)




20190115005001732.jpg



これはキャナルシティ博多B1Fで相方が買ってくれたスイス製の万能ナイフです。

先日、おとぼけコースケに飲みに行った時にコースケさんに見せびらかしたら、コースケさんが「これって爪楊枝が付いてるんよね。」と言ってぽんきちにこうして見せてくれたんです。


20190115005307731.jpg


20190115005323418.jpg



おお〜っ!!(゚Д゚;)

ぽんきちはこの機能を知らなかったので感心してしまったんです。

それで、昨日ふと、もしかしたらこちら側にも何かあるのかな?と・・・


20190115005556837.jpg


そう思いながら引っ張ってみると・・・


20190115005659685.jpg


おおっ!!


20190115005730090.jpg


おお〜っ!!(゚Д゚;)

毛抜き用ピンが出てきたーっ!!



ウルトラセブンの万能ナイフの細かい芸に驚きましたぁ(@_@)



え?それくらい知ってたって?

ぽんきちは知らなかったので思わずブログに書いてしまいました・・・芸が細かいわ〜(・・;)







ギタリストぽんきちオフィシャルウェブサイト
http://guitaristponkichi.com/

ぽんきちライブスケジュール(先々のライブ情報まで載せています)
http://guitaristponkichi.com/schedule.html

ぽんきち動画(You Tube)
https://www.youtube.com/user/MILKYSIONRAY/videos?sort=dd&shelf_id=2&view_as=public&view=0

ギターアレンジやサポートギター等のご依頼はこちらにお願い致します。 http://guitaristponkichi.com/request.html

ユニットの出演依頼はこちらにお願い致します。 http://milkysionray.seesaa.net/article/400037134.html#contact

ギターレッスンのお申込みはこちらにお願い致します。
http://guitaristponkichi.com/lesson.html

ぽんきちのアコースティックギター講座(ブログ) http://milkysionray.seesaa.net/s/category/23311823-1.html

ぽんきちFacebook(お気軽に申請どうぞ。基本承認致します) https://facebook.com/ponkichi.kawakami

ぽんきちTwitter(フォローどうぞ。基本フォロー返しします)
http://twitter.com/1213Kamikawa

ぽんきちGoogle+ (フォローどうぞ。基本フォロー返しします) https://plus.google.com/107201967665662929580

ギタリストぽんきちプロフィール
http://milkysionray.seesaa.net/s/article/400037134.html

http://guitaristponkichi.com/profile.html

posted by ぽんきち at 2019/01/15 01:03 | Comment(0) | ブログ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

公開を前提としたレコーディングと人前で演奏することを前提としたライブを数多く積むこと




20190114023628025.jpg





レコーディングとライブを数多く積むことの効果は実際にやってみるとわかりますが、あまりかしこまらなくてもこれはできます。今回のギター講座はレコーディングとライブについてのお話です。

レコーディングならばYou Tubeにアップする目的で録音したりビデオ撮影したりは簡単にできますし、ライブは最近は多くのライブバーで誰もが参加できるフリーマイクが開催されています。

肝心なのは「誰かに聴かれる、見られる」という前提でレコーディングしたり演奏することを数多く積むことなんです。

所謂、個人で非公開のレコーディングをしたり自宅やスタジオで練習することもまず第一段階として大切なんですが、それだけでは緊張感とかプレッシャーというものが欠如した環境でしか行われないものになってしまいます。そこで止まってしまうと第二段階の練習をしないままになってしまいます。

ぽんきちが考える第二段階の練習は人前に晒される状態を前提にしたレコーディングや演奏という実戦的なものです。この第二段階の練習を数多く積むことで成長を促進させる効果があると考えています。



自宅でもいいですが、実際にレコーディングというものを経験した人は知っていると思いますが、後で誰かに聴かせるための録音だと変な緊張感があったりしませんか?録音を失敗してはいけないとか、後で誰かに聴かれるというプレッシャーに晒されるからだと思います。

これってほとんど本番のライブと変わらないプレッシャーが自宅で味わえたりします。だからいいんだとぽんきちは考えています。

フリーマイクでは他の参加者がそのままライブのお客さんになります。その他の環境は本番のライブとほとんど同じです。目の前にお客さんがいてPAを通して自分の歌声やギターなどの演奏を聴かれたりします。見られているという意味でも本番のライブと同じです。だからいいんだとぽんきちは考えています。



一般的に本番のライブって普通にサラリーマンとかしながら週末にライブをしても月に4〜5本が限界では?と思います。もし、週末ライブに加えて平日に毎週フリーマイクに通えば人前で演奏する機会が倍の月に10本近く経験できるわけです。

これを一年間繰り返せば年100本以上実戦的な「人前での演奏であるライブ」というものを経験できます。ぽんきちがフリーマイクを利用しているのは実戦的な練習を数多く積むためです。緊張感の無いプレッシャーのかからない環境でいくら練習しても限界があるからです。

ライブは人前であることを前提にした表現ですから、数多く人前に立つ、もしくは不特定多数の誰かに音源を聴かれるという行為をたくさん経験することが自分を磨くことになると思います。

そして、これはやろうと思ったらサラリーマンであってもかなりの人たちができます。時間の工面ができるならば、そして本気で音楽的な何かを目指すならばです。



ネットのYou Tubeやフリーマイクのお店というものはずっと以前には存在しませんでした。当時は第一段階の練習しかできなかったのです。しかし、今は違います。我々は第二段階の練習ができる環境で暮らしているのです。今は緊張感やプレッシャーを感じながら自分を磨くことのできる練習ができる時代なんです。

本気になれば、行動を起こせば、自分に負荷をかける練習ができる時代です。自分に負荷をかけると言っても実際やっている人たちは楽しそうにやっています。誰かに聴かれるレコーディングもフリーマイクも楽しいからやっているんです。

その結果、それが実戦的な練習になっているならば最高じゃないですか。ただし、どこまで磨かれるかは自分次第です。第一段階の練習内容がしっかり精査されてないと第二段階の練習の効果が薄い可能性があるので、ぽんきちは第一段階も第二段階もどちらも大切だと考えています。








ギタリストぽんきちオフィシャルウェブサイト
http://guitaristponkichi.com/

ぽんきちライブスケジュール(先々のライブ情報まで載せています)
http://guitaristponkichi.com/schedule.html

ぽんきち動画(You Tube)
https://www.youtube.com/user/MILKYSIONRAY/videos?sort=dd&shelf_id=2&view_as=public&view=0

ギターアレンジやサポートギター等のご依頼はこちらにお願い致します。 http://guitaristponkichi.com/request.html

ユニットの出演依頼はこちらにお願い致します。 http://milkysionray.seesaa.net/article/400037134.html#contact

ギターレッスンのお申込みはこちらにお願い致します。
http://guitaristponkichi.com/lesson.html

ぽんきちのアコースティックギター講座(ブログ) http://milkysionray.seesaa.net/s/category/23311823-1.html

ぽんきちFacebook(お気軽に申請どうぞ。基本承認致します) https://facebook.com/ponkichi.kawakami

ぽんきちTwitter(フォローどうぞ。基本フォロー返しします)
http://twitter.com/1213Kamikawa

ぽんきちGoogle+ (フォローどうぞ。基本フォロー返しします) https://plus.google.com/107201967665662929580

ギタリストぽんきちプロフィール
http://milkysionray.seesaa.net/s/article/400037134.html

http://guitaristponkichi.com/profile.html

posted by ぽんきち at 2019/01/14 02:37 | Comment(0) | ギター講座 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

新海誠監督のアニメーション映画「君の名は。」の主題歌で自分のおっさん度がわかる・・・うおおぉぉ(゚Д゚;)




20190113180602320.jpg





https://ciatr.jp/topics/48806
新海誠作品おすすめランキングトップ7!アニメ映画界随一の圧倒的映像美!



新海誠監督のアニメーション映画「君の名は。」の主題歌を担当したRADWIMPSの音楽はまさに今の音楽なんだなと感じているぽんきちです。

彼らだけではなく今の若者たちが好む音楽というものは地元でオリジナル曲中心に活動しているミュージシャンの音楽を聴いていても感じます。

明らかにぽんきちの中には無い感性なので、自分がおっさんになったことをしみじみ感じております・・・おさーん(・・;)



いつの時代も若者たちは新しい感性で音楽を生み出すわけで、おっさんたちはひたすらノスタルジックにかつて青春時代に聴いた音楽を追い求めるものでして・・・そんなおっさんに自分はなってしまったんだなぁと映画「君の名は。」のエンドロールに流れるRADWIMPSの音楽を聴きながら思ったりしますねぇ。

要するに今をときめく映画のストーリーに今流行りの音楽がマッチングしていて、いい感じじゃんと思いながらも、おっさんは取り残され感が半端ないみたいな(^_^;)

こういう映画のムーブメントを見ていると若者たちが自分のライブに興味を示さないのがよくわかりますね。とにかくもう別世界だし、若い頃に聴いた音楽が如何にその人の音楽人生に影響するかも感じます。



こんなことを書いていますが、映画「君の名は。」が面白くなかったわけではなく、十分に楽しめるストーリーでした。ぽんきちは1980年代に大林宣彦監督作品の「転校生」という映画にときめいた世代ですが、21世紀にアニメーションとして更に進化した男女の入れ替わりストーリーは時空をも超えていて、練りに練られた今の感性によって作られた物語でした。

自分の音楽のターゲットがどこにいるのかがこんなことでも明確になっていきますね。つまりはそれがおさーんの生きる道なんだと・・・再認識しましたおさーん!!(`_´)







ギタリストぽんきちオフィシャルウェブサイト
http://guitaristponkichi.com/

ぽんきちライブスケジュール(先々のライブ情報まで載せています)
http://guitaristponkichi.com/schedule.html

ぽんきち動画(You Tube)
https://www.youtube.com/user/MILKYSIONRAY/videos?sort=dd&shelf_id=2&view_as=public&view=0

ギターアレンジやサポートギター等のご依頼はこちらにお願い致します。 http://guitaristponkichi.com/request.html

ユニットの出演依頼はこちらにお願い致します。 http://milkysionray.seesaa.net/article/400037134.html#contact

ギターレッスンのお申込みはこちらにお願い致します。
http://guitaristponkichi.com/lesson.html

ぽんきちのアコースティックギター講座(ブログ) http://milkysionray.seesaa.net/s/category/23311823-1.html

ぽんきちFacebook(お気軽に申請どうぞ。基本承認致します) https://facebook.com/ponkichi.kawakami

ぽんきちTwitter(フォローどうぞ。基本フォロー返しします)
http://twitter.com/1213Kamikawa

ぽんきちGoogle+ (フォローどうぞ。基本フォロー返しします) https://plus.google.com/107201967665662929580

ギタリストぽんきちプロフィール
http://milkysionray.seesaa.net/s/article/400037134.html

http://guitaristponkichi.com/profile.html

posted by ぽんきち at 2019/01/13 18:06 | Comment(0) | ブログ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

因果応報って・・・ありますよね?




20190112172138700.jpg





ずっと前にこのブログだったか、もしかしたらmixi日記だったかもしれませんが、ぽんきちは因果応報についての記憶について書いたことがあります。

今目の前にいるこの人は、あの時の自分だ・・・とか、今の自分はあの時のあの人だ・・・とか、かつて自分がしたことやされたことが自分自身に返ってくることってありますよね?

その多くは何か良くないこととして印象深く記憶に残ったりします。そして、それはいつまでも忘れられない出来事だったりします。



ぽんきちの場合は長い時間のスパンで自分に返ってくる出来事もありましたが、三日以内に自分に良くない出来事として返ってくることが昔からよくありました。

確信犯的に良くないことをした時に、その三日以内に良くない出来事として自分に返ってくるのです。そんな因果応報とも言えることが何度となく続いたので、ぽんきちは正しく生きることを約束されたというか、自分なりに正しいと思えることを意識して生きるタイプの人間になりました。

ぽんきちは霊的なものを信じる方ではありませんが、これって因果応報なのかな?と思う出来事があると、ご先祖様が「ぽんきち、正しく生きろ!!」と言ってるような気がして仕方なくなるのです。

ですから、ぽんきちは確信犯的に良くないことができないわけです。若い頃はバカなこともしますし欲望を抑えられなかったりしますから、因果応報かも?と思えることで何度となく痛い思いをしてきたので、ある時からもう懲り懲りだなと思うようになりました。



かつて自分がしたことやされたことが自分自身に返ってくる・・・これは「情けは人のためならず」にも通じる部分もあると思います。誰かに優しくしたことはいずれ自分に返ってくるということもあるわけで、因果とは良いことも悪いことも目に見えない法則の一部なのかもしれません。

ただ、印象に残るのはとかく良くない出来事だったりします。誰かにした良い行いはすぐに忘れて、良くない行いは後で因果応報として思い知らされる・・・そんなものですよね。









ギタリストぽんきちオフィシャルウェブサイト
http://guitaristponkichi.com/

ぽんきちライブスケジュール(先々のライブ情報まで載せています)
http://guitaristponkichi.com/schedule.html

ぽんきち動画(You Tube)
https://www.youtube.com/user/MILKYSIONRAY/videos?sort=dd&shelf_id=2&view_as=public&view=0

ギターアレンジやサポートギター等のご依頼はこちらにお願い致します。 http://guitaristponkichi.com/request.html

ユニットの出演依頼はこちらにお願い致します。 http://milkysionray.seesaa.net/article/400037134.html#contact

ギターレッスンのお申込みはこちらにお願い致します。
http://guitaristponkichi.com/lesson.html

ぽんきちのアコースティックギター講座(ブログ) http://milkysionray.seesaa.net/s/category/23311823-1.html

ぽんきちFacebook(お気軽に申請どうぞ。基本承認致します) https://facebook.com/ponkichi.kawakami

ぽんきちTwitter(フォローどうぞ。基本フォロー返しします)
http://twitter.com/1213Kamikawa

ぽんきちGoogle+ (フォローどうぞ。基本フォロー返しします) https://plus.google.com/107201967665662929580

ギタリストぽんきちプロフィール
http://milkysionray.seesaa.net/s/article/400037134.html

http://guitaristponkichi.com/profile.html

posted by ぽんきち at 2019/01/12 17:22 | Comment(0) | ブログ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

学校の校則の不思議について〜納得できない変なお〜じさん♪(o゚▽゚)o




20190111145859629.jpg





最近ぽんきちが弾き語りの練習のために参加しているフリーマイクで才能ある高校生のギタリストがいまして、彼はフィンガーピッカーという押尾コータローさん系の弾き方をするギタリストです。

まだ高校生なのにかなりのテクニシャンなんですが、学校の校則で爪を伸ばしてはいけないらしく、先生からの指導で右手の爪をやむなく切ってしまったそうなんです。

フィンガーピッカー系のギタリストは弦を弾く指先の爪を伸ばして、割れないようにコーティングするのが一般的なんです。そして、ある程度の爪の長さが奏法的に必要だったりします。

彼は先生に自分はギター演奏で必要性があって爪を伸ばしているだけなんだと説明したそうなんですが、そんなことは理由にならないと。彼も校則ならば仕方ないから爪を切ったと話していました。



ぽんきちとしては高校生ならば体育の授業でドッヂボールとか野球とかすることもあるかもしれないと、それならば爪は切っておいた方がいいよね・・・とか納得の仕方をするんですけれど、本来の校則の目的はおそらく別のところにありますよね?

ネイルファッションで爪を伸ばしたり、勉学と関係ないことは学校ではNGみたいな目的なんだと思います。未成年者を規則で縛ることは意味のあることだとは理解しています。毎年繰り返される成人式での蛮行やハロウィンでの悪ふざけをニュースで観る度に「若者はアホやね〜」と思ったりもします。

社会のルールを守る大人になることは最低限必要なことなんですが、爪を切らせる校則というものにぽんきちはどうしても違和感を感じます。爪ですよ、爪!!ギターを弾くため右手だけ伸ばすだけならいいじゃん(^_^;)



日本の学校って飛び級や落第って基本的に無いですよね!?とにかく才能があろうと無かろうととりあえず横並びみたいな風潮はずっと変わらない気がします。

こちらのサイトに詳しく書いていますが、落第はともかく飛び級はもっと認めていいんじゃないですかねぇ・・・例えば発達障害があってもある特定の分野に関しては天才的な能力を発揮する子供だっているわけですから。


https://www.newsweekjapan.jp/amp/stories/world/2017/11/post-8920.php?page=1
飛び級を許さない日本の悪しき年齢主義



教育、とりわけ義務教育の目的は「調和のとれた人間形成」だが、金太郎飴のごとく均質な「バランスのとれた」人間を育てる必要はない。斬新なイノベーションが重要となる21世紀では、少しくらいバランスに欠けていても特定分野の才能がずば抜けている逸材はもっと出てきていい。皆が同じ時間に出社し、同じ制服を着て、同じやり方でモノを大量生産する「20世紀型」の工業社会は終わったのだ。

※上記サイトより引用



若者に社会のルールの中で生きる規律を教えるのは大切なことですし、それは大人たちの責任だと思います。しかし、特定の才能ある若者にはその分野における自由をもっと認めて欲しいという気がします。

校則って何がなんでも横並びにさせるためにあるのかなぁ・・・フィンガーピッカーのギタリストとして才能ある高校生の右手だけ爪が伸びている・・・何か不都合なことがありますか?社会のルールに影響しますか?

変なお〜じさん♪(o゚▽゚)oのぽんきちはどうも納得できない出来事だったのでブログに書きましたが、学校教育ってぽんきちが学生だった40年前と本質的に何も変わっていないんだなと思いました。



マクロな視点で更に書きますと、世の中はどんどん変わろうとしています。AI(人工知能)の発達でこれからは更にそれが加速すると思いますが、ずっと変わろうとしないのは我々大人たちの特徴のような気がするのです。

その多くはリスクを恐れて変わろうとしないわけですが、変化する時代では変わらないことが衰退に繋がっていきます。もちろん変わらずにニッチな需要に支えられることもありますが、衰退とは変わらずにそのままでいた結果がほとんどです。



爪くらいいいじゃん!!ってぽんきちは思いますけどね、おさーん(`_´)








ギタリストぽんきちオフィシャルウェブサイト
http://guitaristponkichi.com/

ぽんきちライブスケジュール(先々のライブ情報まで載せています)
http://guitaristponkichi.com/schedule.html

ぽんきち動画(You Tube)
https://www.youtube.com/user/MILKYSIONRAY/videos?sort=dd&shelf_id=2&view_as=public&view=0

ギターアレンジやサポートギター等のご依頼はこちらにお願い致します。 http://guitaristponkichi.com/request.html

ユニットの出演依頼はこちらにお願い致します。 http://milkysionray.seesaa.net/article/400037134.html#contact

ギターレッスンのお申込みはこちらにお願い致します。
http://guitaristponkichi.com/lesson.html

ぽんきちのアコースティックギター講座(ブログ) http://milkysionray.seesaa.net/s/category/23311823-1.html

ぽんきちFacebook(お気軽に申請どうぞ。基本承認致します) https://facebook.com/ponkichi.kawakami

ぽんきちTwitter(フォローどうぞ。基本フォロー返しします)
http://twitter.com/1213Kamikawa

ぽんきちGoogle+ (フォローどうぞ。基本フォロー返しします) https://plus.google.com/107201967665662929580

ギタリストぽんきちプロフィール
http://milkysionray.seesaa.net/s/article/400037134.html

http://guitaristponkichi.com/profile.html



posted by ぽんきち at 2019/01/11 14:59 | Comment(0) | ブログ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする